おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【箱根観光はこれでOK!】箱根観光を満喫する10のポイント・おすすめスポット&エリア別観光ガイド

【箱根観光はこれでOK!】箱根観光を満喫する10のポイント・おすすめスポット&エリア別観光ガイド

☆1 絶景宿で特別な眺めを楽しむ

絶景を求めて旅をするなら、できればその地に宿泊するのが理想的。人気の温泉リゾート・箱根には、立地を生かした絶景宿が点在。時間とともに移ろう景色や、朝晩にしか出会えないシーンなど、泊まるからこそ楽しめる贅沢な時間をぜひ。

☆1 絶景宿で特別な眺めを楽しむ

Q 箱根にはどんな絶景があるの?

A 富士山・湖・雲海など、実は絶景の宝庫です!
箱根の観光に欠かせないものといえば富士山。箱根では芦ノ湖や大涌谷など、あちこちからその雄姿を眺めることができる。箱根の火山活動で生まれた芦ノ湖は、箱根外輪山越しに見る富士山はもちろん、秋の紅葉も見事。大観山展望園地や強羅エリアでは、気象条件が揃った日には雲海が出現し、雲の絨毯に包まれる幻想的な風景も。

【絶景宿】箱根・芦ノ湖 はなをり

2017年8月、芦ノ湖畔の桃源台にオープンした全154室の温泉宿。ロビーの外に設置された水盤テラスは、芦ノ湖や空と一体になれる開放感ある造り。レイクビューのダイニングも自慢。

【絶景宿】箱根・芦ノ湖 はなをり

水盤テラスの隣には、芦ノ湖を望む足湯カウンターがある

さらに詳しくご紹介
» 【宿泊スタイル別】箱根の最新おすすめホテル・旅館

☆2 お気に入りの温泉でとびきりのひととき!

多彩な泉質の湯が楽しめるだけでなく、趣向を凝らした風呂がそろうのも箱根の魅力のひとつ。清流や周囲の木々と一体になれるようなほっこり風呂、山並みを一望する絶景風呂など、自分だけのお気に入りの湯を見つけて。

☆2 お気に入りの温泉でとびきりのひととき!

Q なぜ箱根の温泉は人気なの?

A 20もの温泉が湧く温泉パラダイスだから!
奈良時代に開湯したと伝わる箱根の温泉。いたるところで湧く湯はそれぞれのエリアで泉質が異なり、江戸時代には7種の泉質が楽しめる「箱根七湯」として人気の温泉地となった。明治時代から開発が進んで昭和期に「箱根十七湯」になり、さらに現在では「箱根二十湯」として多彩な温泉が利用できる。

絶景日帰り温泉 龍宮殿本館

芦ノ湖と富士山を望む場所に、2017年7月にリニューアルオープン。とくに女性用露天風呂は湖と富士山側に大きく開放された造りで、箱根随一の眺望を誇る。スパや食事処も併設する。

絶景日帰り温泉 龍宮殿本館

さらに詳しくご紹介
» 【箱根】日帰り温泉をエリア別にチェック!

☆3 箱根グルメ&スイーツ三昧

グルメはやっぱり旅の大きな楽しみのひとつ。近郊の素材を生かした名物料理や目にも楽しい一品など、箱根グルメはバラエティも豊富。並んででも食べたい話題の一品を目指そう!

☆3 箱根グルメ&スイーツ三昧

Q 箱根名物といえば?

A 伝統の豆腐は必食。でも、それだけではありません!
良質な湧水が豊富に湧く箱根の伝統的な名物といえば豆腐。現在では豆腐料理やスイーツ、菓子みやげなど楽しみ方も多彩に。
明治時代以降に外国人が多く訪れた温泉リゾートだけに、パンに代表される洋食も実力派がそろう。味はもちろん見た目にもときめく、美術館ランチも要チェック。

【話題のお店】 Restaurant35

小田原の人気洋食店が仙石原に登場!
仙石原・箱根湿生花園の入口に2017年3月に開店。各地の名ホテルで修業を積んだ主人が、小田原の魚介や三島の野菜など、地元の食材をメインに使った洋食を提供する。ランチは前菜、ドリンク付き。

【話題のお店】 Restaurant35

日替わり魚ランチ2000円(税別)
写真は小田原に水揚げされたスズキのアクアパッツァ風。前菜、ドリンクとパンが付く。

【行列グルメ】 田むら銀かつ亭

ふわふわ食感のヘルシーかつは行列必至
平日でも行列が絶えない強羅随一の人気店。2代目が考案した豆腐かつ煮は、近くの豆腐店・箱根銀豆腐の特注品を挽き肉で挟んで揚げ、だしと卵でとじたオリジナル。

【行列グルメ】 田むら銀かつ亭

【名店の洋食】 Bakely & Table 箱根

湖畔屈指の眺望を誇る一大グルメスポット
新潟・妙高高原の老舗リゾート赤倉観光ホテルがプロデュース。伝統を受け継ぐ本格ベーカリーや足湯のあるパーラー、カフェ、洋食メニューが揃うレストランが集まる大人気店。

【名店の洋食】 Bakely & Table 箱根

【丼もの】 鮨みやふじ

アジをひき立てる特製タレが美味!
宮ノ下の路地裏にあるこぢんまりとした寿司店ながら、この丼で一躍有名店に! 店主が毎朝小田原港で仕入れる新鮮アジを甘辛いタレにからめ、酢飯に盛ったオリジナルだ。

【丼もの】 鮨みやふじ

元祖あじ丼1620円
プリっとしたアジは新鮮そのもの。隠し味のレモンの香りや刻みショウガのアクセントも◎。

さらに詳しくご紹介
» 【箱根グルメガイド】予算~2000円のおすすめランチスポット 豆腐料理、丼もの、イタリアンからベーカリーまで

【こだわり絶品スイーツ】 スタジオカフェ・シマ

名物電車をかたどったかわいいケーキ
大正8(1919)年創業の写真館&カフェ。店内には昔の強羅の風景や著名人の写真などの作品が飾られている。ケーキはすべて奥さんの手作りで、箱根登山電車の形をしたケーキが名物。

【こだわり絶品スイーツ】 スタジオカフェ・シマ

【ときめきミュージアムスイーツ】レストラン アレイ(ポーラ美術館)

均整のとれたひと皿は絵画のような美しさ
大きな窓から小塚山の豊かな森を望むフレンチレストラン。さまざまな絵画をテーマにした目にも美しい料理の数々は、美術館らしいこだわり。企画展にちなむコースが好評。

【ときめきミュージアムスイーツ】レストラン アレイ(ポーラ美術館)

【お持ち帰りスイーツ】 ちもと

鈴をかたどったかわいい姿の最中
箱根を代表する和菓子「湯もち」で知られる、箱根湯本駅近くの菓子舗。

【お持ち帰りスイーツ】 ちもと

さらに詳しくご紹介
» 【箱根絶品スイーツ】おすすめをタイプ別にご紹介

☆4 箱根湯本で温泉街さんぽ

一年を通して観光客で賑わう箱根の玄関口・箱根湯本。箱根温泉発祥の地にして、箱根随一の規模を誇る。宿でのんびり過ごすのもいいが、湯本ではぜひ街歩きを。情緒溢れる街並みや人気のグルメ、豊かな自然などたくさんの魅力に出会える。

☆4 箱根湯本で温泉街さんぽ

Q どんな温泉街なの?

A 箱根最大の温泉街!楽しみがいっぱい!
箱根湯本駅前に延びる国道1号沿いが賑わいの中心。温泉まんじゅうや海産物、雑貨などのみやげ物店が建ち並び、食べ歩きもできる。国道の裏手には早川が流れ、寺院や老舗の旅館など歴史ある建物も点在。自然や歴史をテーマにしたさんぽも楽しめる。立ち寄り湯も多いので日帰り旅でもぜひ。

菊川商店

卵をたっぷり使ったカステラの中に白あんを詰めた箱根まんじゅうが名物。店頭ではまんじゅうが焼き上がる様子も見ることができる。

菊川商店

さらに詳しくご紹介
» 【箱根湯本】見どころやおすすめの観光・グルメスポット

☆5 大人気の乗り物で名所めぐり

箱根には、ここぞという景勝地にユニークな乗り物が運行。なかでも、大涌谷の箱根ロープウェイと、芦ノ湖の箱根海賊船はアトラクション感も満載。その他の公共交通機関との乗り継ぎもよく、移動手段としても優秀!

☆5 大人気の乗り物で名所めぐり

Q ワクワク感満載の旅がしたいです!

A 空中さんぽや湖上探検の絶景体験はいかが?
箱根ロープウェイに乗るなら、早雲山駅から出発するのが王道ルート。空からしか見ることのできない大涌谷の山越えや、富士山、芦ノ湖の絶景が次々と登場する。ロープウェイの終点・桃源台駅で乗り換えられるのが外国の戦艦を模した海賊船。元箱根港や箱根町港に向かいながら、富士山を目に心躍る時間が過ごせる。

箱根ロープウェイ

早雲山駅と桃源台駅を東西に結ぶ全長4㎞のロープウェイ。標高1044mの大涌谷駅は乗り換え地点で、名物の黒たまごや大涌谷グッズがそろうみやげ物店やレストランなどもある。

箱根ロープウェイ

箱根海賊船

芦ノ湖畔にある箱根町、元箱根、桃源台の3つの港をつなぐ観光船。桃源台港で箱根ロープウェイに接続していて、芦ノ湖と大涌谷を一気にめぐるプランもOK!

箱根海賊船

さらに詳しくご紹介
» 【箱根ロープウェイ】絶景続きの空中遊覧!
» 箱根【芦ノ湖】海賊船&遊覧船で湖上へ繰り出す!

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  >  >  >  > 
×