トップ >  関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 東伊豆 > 熱海 > 

静岡【熱海第一ビル】グルメ&ショッピング! 熱海駅前スグの魅惑の昭和的ビルを探検!

くらしたび

更新日: 2024年2月7日

この記事をシェアしよう!

静岡【熱海第一ビル】グルメ&ショッピング! 熱海駅前スグの魅惑の昭和的ビルを探検!

熱海駅の目の前に建つ「熱海第一ビル」。地下1階〜地上2階は「アタミックス名店街」と呼ばれ、食事処やみやげ店が充実しています。
地魚の海鮮丼がワンコインの鮮魚店直営定食屋さんや、飲料用温泉水を練り込んだ自家製麺が自慢のつけ麺店、熱海のB級グルメ・イカメンチが味わえる食事処、レトロなデザインのパッケージのお菓子が並ぶ老舗洋菓子店をピックアップ♪
他にも気になるお店が軒を連ねているので、名品を求めて「熱海第一ビル」を探検してみましょう!

熱海駅改札前の階段を下りれば、地下道で直結しているので、雨の日でも安心。コインロッカーはもちろん、手荷物預かり所やちょっとした休憩所もある便利なスポット。

熱海第一ビル

住所
静岡県熱海市田原本町9-1

【熱海第一ビル×グルメ】地魚の海鮮丼をワンコインでどうぞ「熱海まぐろや」

「安くてうまい」と地元のファンも多い、鮮魚店直営の定食屋。鮮魚たっぷりの丼物が充実するほか、日替わりメニューも多く、マンボウのお刺身など珍しい魚が食べられる日も。

【熱海第一ビル×グルメ】地魚の海鮮丼をワンコインでどうぞ「熱海まぐろや」

熱海海鮮丼 500円
1日10食限定。手作りの小付けやあら汁、漬物が付く

【熱海第一ビル×グルメ】地魚の海鮮丼をワンコインでどうぞ「熱海まぐろや」

おみやげにぴったりな、自社製造のアジの燻製「湯けむりくんせい事件」540円

【熱海第一ビル×グルメ】地魚の海鮮丼をワンコインでどうぞ「熱海まぐろや」

全席カウンター。昼時は行列必至で、オープン前から並ぶ日もある

熱海まぐろや

住所
静岡県熱海市田原本町9-1熱海第一ビル B1階

【熱海第一ビル×グルメ】<B1F>温泉自家製麵と濃厚スープがベストマッチ「温泉つけ麺 維新 熱海本店」

つけ麺専門店。飲料用温泉水を練り込んだ自家製麺は、つるっとしたのど越しともちもち食感が美味。エビ・鶏・豚骨のトリプルスープはコク深く、一度食べたらヤミツキになってしまう人続出。

【熱海第一ビル×グルメ】<B1F>温泉自家製麵と濃厚スープがベストマッチ「温泉つけ麺 維新 熱海本店」

海老鶏とん 880円
手作り「海老玉」の、サクサク感がいいアクセントに

【熱海第一ビル×グルメ】<B1F>温泉自家製麵と濃厚スープがベストマッチ「温泉つけ麺 維新 熱海本店」

ジューシーな「まぐろトロメンチ」200円はテイクアウトも可能

【熱海第一ビル×グルメ】<B1F>温泉自家製麵と濃厚スープがベストマッチ「温泉つけ麺 維新 熱海本店」

県外からのリピーターも多い知る人ぞ知る名店

温泉つけ麺 維新 熱海本店

住所
静岡県熱海市田原本町9-1熱海第一ビル B1階

【熱海第一ビル×グルメ】<B1F>ポン酢でいただく熱海のB級グルメ「お食事処 さくら」

駿河湾などから毎日届く、鮮度抜群の地魚料理が自慢。15種類ものネタがのった海鮮丼、地元産金目鯛を使った金目煮つけ定食は各1300円と、豪華な内容ながらリーズナブル。平日は500円のサービスランチも。

【熱海第一ビル×グルメ】<B1F>ポン酢でいただく熱海のB級グルメ「お食事処 さくら」

地元B級グルメイカメンチ定食 850円
イカのコリコリ食感が楽しい熱海のご当地グルメ。ポン酢をつけて食べてもあっさりして美味

【熱海第一ビル×グルメ】<B1F>ポン酢でいただく熱海のB級グルメ「お食事処 さくら」

カウンター6席とテーブル2卓のアットホームなお店

お食事処 さくら

住所
静岡県熱海市田原本町9-1熱海第一ビル B1階

【熱海第一ビル×ショッピング】<1F>懐かしさあふれるサクサククッキー「三木製菓」

昭和23(1948)年の創業から愛され続ける老舗洋菓子店。昔ながらの素朴な焼き菓子で、サクサクとしたクッキー「ネコの舌」がロングセラー。芳醇なバターの香りに包まれる「バタークッキー」も人気。

【熱海第一ビル×ショッピング】<1F>懐かしさあふれるサクサククッキー「三木製菓」
【熱海第一ビル×ショッピング】<1F>懐かしさあふれるサクサククッキー「三木製菓」

ネコの舌 600円
薄く焼き上げたラングドシャは、サクッと軽い食感とまろやかな口どけが楽しめる

【熱海第一ビル×ショッピング】<1F>懐かしさあふれるサクサククッキー「三木製菓」

ビルの一角にある小さな店。昭和を感じさせる看板がかわいらしい

三木製菓

住所
静岡県熱海市田原本町9-1熱海第一ビル 1階

伊豆・箱根の新着記事

【大人編】神奈川の遊ぶところ2024 とっておきスポット9選!

横浜みなとみらい、江の島に湘南、箱根や鎌倉など数多くの有名観光スポットが揃う神奈川。 そんな神奈川には大人向けのスポットがたくさんあり、どこへ行こうか迷ってしまうほど。 そこで今回は神奈川の大...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

【大人編】熱海の遊ぶところ2024 温泉だけじゃない!とっておきのおすすめスポット10選!

大人気の観光地で全国的にも有名な温泉地、熱海。体を癒すスポットが多いイメージの熱海ですが、温泉だけでなくアクティビティや美術館、絶景スポットや写真映えするスポットまで、1日では遊びきれないほど魅力的な...

静岡県の桜の名所・お花見スポットおすすめ20選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

神奈川県の桜の名所・お花見スポットおすすめ20選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【神奈川 箱根・ディナー】箱根で夜を楽しめるとっておきのお店10選!箱根でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに神奈川の箱根で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、箱根でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 三島...

【静岡 熱海・夜ごはん】熱海で夜を楽しめるとっておきのお店13選!熱海で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに熱海で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、熱海でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 新鮮な旬の地...

【静岡県・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?静岡でおすすめのいちご狩りスポット9選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は静岡県で楽しめるいちご狩りについての基本情...

【神奈川・初日の出2024】日の出時間やアクセスなど情報満載!神奈川の初日の出スポットおすすめ5選

2024年の日の出は、新しい時代を照らすご来光です。新年はおめでたい初日の出を拝み、新たなスタートをきりましょう。今回はまっぷる編集部が厳選した初日の出スポットを中心に、神奈川のおすすめの初日の出スポ...

【神奈川県・美術館】定番の公立美術館から国内外の美術品を収蔵する個性的な穴場美術館まで!神奈川のおすすめ美術館20選ご紹介

神奈川にある美術館の中から、おすすめの20選をエリア別にご紹介します。 それぞれに異なる魅力があり、好みの分かれるアートの世界。 展示方法や雰囲気も美術館によって様々です。 お気に入りの空間...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。

エリア

トップ >  関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 東伊豆 > 熱海 > 

この記事に関連するタグ