「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  >  >  >  >  初めての浅草なら!おすすめ観光スポットと楽しみ方がわかる浅草観光ガイド

初めての浅草なら!おすすめ観光スポットと楽しみ方がわかる浅草観光ガイド

目次

  • 浅草ってどんなところ?まずは基本情報をチェックしよう
  • このエリアの定番観光スポットトは?
  • 浅草グルメの定番は?
  • さくっと回る!このエリアの半日観光コース
  • 浅草の楽しみ方① 浅草観光の定番!浅草寺をお参りする
  • 浅草の楽しみ方② 仲見世通りで浅草ならではのおやつを買う
  • 浅草の楽しみ方③ 話題のお店&老舗の名店の名物メニューで浅草ランチ!
  • 浅草の楽しみ方④ スイーツ激戦区・浅草で人気8店の絶品メニューをいただく
  • 浅草の楽しみ方⑤ 眺望自慢のカフェからスカイツリーや浅草寺を望める
  • 浅草の楽しみ方⑥ 下町ならではのものづくり体験&日本カルチャーを体験してみる
  • 浅草の楽しみ方⑦ 浅草からひと駅!ものづくりの街・蔵前でおしゃれなショップをめぐる

EKIMISE

浅草駅直結のビル。和洋菓子や惣菜が充実した「松屋浅草」をはじめ、4~7階は話題のショップや飲食店などが集まる。

EKIMISE

創建時を再現した、ネオ・ルネサンス様式の外観にも注目

EKIMISE

住所
東京都台東区花川戸1丁目4-1
交通
東武スカイツリーライン浅草駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
ショップは10:00~20:00、レストランは11:00~22:00(一部店舗を除く)
休業日
不定休

浅草神社

浅草三社祭で知られる神社
浅草寺に隣接する神社。浅草寺の縁起となった檜前兄弟と、創始者の土師真中知命が祀られている。三社祭は例年5月中旬に行なわれる。

浅草神社

創建は平安時代後期~鎌倉時代といわれ、徳川家光が建立した社殿は国の重要文化財になっている

浅草神社

住所
東京都台東区浅草2丁目3-1
交通
地下鉄浅草駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

TOKYO CRUISE(東京都観光汽船)

名所をめぐる優雅な水上散歩を楽しもう
浅草と日の出桟橋、お台場方面を結ぶ観光船。コースによって個性豊かな船が運航しており、なかにはオープンデッキや売店が付いている船もある。

TOKYO CRUISE(東京都観光汽船)

『銀河鉄道999』で知られる松本零士氏によるデザインの船「ホタルナ」

東京都観光汽船

住所
東京都台東区花川戸1丁目1-1
交通
地下鉄浅草駅からすぐ(浅草乗船場)
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:30(受付)、運航時間はコースにより異なる
休業日
荒天時欠航点検期間休

まるごとにっぽん

全国のさまざまな文化を集めた複合施設。地方の名物を提供するレストランや食料品店、職人が作る工芸品などがそろう。

まるごとにっぽん

1階は食料品店が充実。3階テラスでの休憩もおすすめ

まるごとにっぽん

住所
東京都台東区浅草2丁目6-7
交通
つくばエクスプレス浅草駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
無休

浅草グルメの定番は?

粋な江戸の文化が今も息づく浅草には、そば、ウナギ、天ぷらの老舗をはじめとして、牛鍋や洋食など名店も多いです。浅草のランチで迷ったら、昔ながらの味を受け継ぐ老舗の名店に行ってみましょう!

浅草今半国際通り本店<すきやき>

文明開化の味をいただく
最高級の国産黒毛和牛使用のすきやきやしゃぶしゃぶを提供する店。すきやきは秘伝の割り下で、肉を1枚ずつサッと焼くように煮る。「霜降りすき焼御膳」8640円~ほか、リーズナブルなランチの丼メニューも。

浅草今半国際通り本店<すきやき>

明治すきやき丼2160円
ランチのみで1日20食限定。黒毛和牛、焼き豆腐、長ねぎ、きのこなどが入る

浅草今半 国際通り本店

住所
東京都台東区西浅草3丁目1-12
交通
つくばエクスプレス浅草駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30(閉店21:30)
休業日
無休

ヨシカミ<洋食>

懐かしい味わいの洋食の老舗
「うますぎて申し訳ないス」のキャッチフレーズでおなじみの洋食店。牛バラ肉を煮込んだ「ビーフシチュー」2450円や「ポークソテー」1450円など、看板メニューがずらり。ステーキ各種もおすすめ。

ヨシカミ<洋食>

オムライス1300円
美しく焼き上げたきめ細かな卵で、鶏肉入りのケチャップライスを包んだ自信作

ヨシカミ

住所
東京都台東区浅草1丁目41-4
交通
つくばエクスプレス浅草駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:45~22:00(閉店22:30)
休業日
木曜、祝日の場合は営業GW・盆時期・年末年始は営業
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×