「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【有田】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【有田】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【有田】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

by mapple

更新日:2018年12月19日

磁器発祥の地として有名。有田焼を扱う店が多い有田内山地区の町並みは、重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

佐賀県立九州陶磁文化館

九州各地の陶磁器を展示
およそ2万3000点の所蔵品を誇る九州最大規模の焼物博物館。欧州へ輸出された古伊万里(有田焼)を集めた蒲原コレクション、江戸時代の有田焼の歴史がわかる柴田夫妻コレクションは必見。【見る】【焼物博物館】

佐賀県立九州陶磁文化館

見ごたえのある柴田夫妻コレクション

佐賀県立九州陶磁文化館の詳細情報


住所
佐賀県有田町戸杓乙3100-1
交通
JR佐世保線有田駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は開館12月29~31日休

陶山神社

白磁製の大鳥居が立つ
応神天皇、鍋島直茂、陶祖の李参平を祀る有田町の総鎮守。白磁製の大鳥居をはじめ狛犬、大灯籠、大水瓶、陶柱などが磁器でつくられている。磁器の絵馬やお守りもあり、予約制で名前入りのお守りも扱っている。【見る】【神社】

陶山神社

陶器の町らしく、美しい染付をほどこした大鳥居

陶山神社の詳細情報


住所
佐賀県有田町大樽2丁目5-1
交通
JR佐世保線上有田駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

有田陶磁美術館

有田焼の名品が鑑賞できる
明治7(1874)年に建てられた石倉を改造した美術館。古伊万里、鍋島などおよそ120件162点を展示している。「染付有田皿山職人尽し絵図大皿」は佐賀県の重要文化財。【見る】【美術館】

有田陶磁美術館

貿易商人の焼物倉庫を改造した美術館

有田陶磁美術館の詳細情報


住所
佐賀県有田町大樽1丁目4-2
交通
JR佐世保線上有田駅から徒歩11分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)
休業日
月曜GWは開館、年末年始休

有田町歴史民俗資料館東館・有田焼参考館

有田の生い立ちが見えてくる
歴史民俗資料館東館では、登り窯などの模型を使って有田皿山の成り立ちを紹介。隣接する有田焼参考館は、天狗谷や山辺田などの有田古窯跡から出土した陶磁片を展示している。【見る】【資料館】

有田町歴史民俗資料館東館・有田焼参考館

忠実に再現した登り窯の模型。民俗資料や古文書もある

有田町歴史民俗資料館東館・有田焼参考館の詳細情報


住所
佐賀県有田町泉山1丁目4-1
交通
JR佐世保線上有田駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)
休業日
無休年末年始休

泉山磁石場

有田焼発祥の地
元和2(1616)年に李参平が発見した日本で最初の白磁鉱。江戸初期からおよそ400年間にわたって採掘され続けた跡は奇観を呈している。磁器の発祥を伝える碑が立つ。【見る】【磁石場】

泉山磁石場

磁器発祥を伝える碑がある

泉山磁石場の詳細情報


住所
佐賀県有田町泉山1丁目33
交通
JR佐世保線上有田駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる佐賀 唐津・呼子・有田・伊万里」です。掲載した内容は、2016年12月~2017年5月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×