>  >  >  >  >  > 

【沼津】沼津港をもっと楽しむ!ぷらっと散策モデルコース!

まっぷるマガジン

更新日:2020年8月17日

この記事をシェアしよう!

【沼津】沼津港をもっと楽しむ!ぷらっと散策モデルコース!

海鮮グルメを目当てに、たくさんの人でにぎわう人気スポット。
近年はプリンやアイスなどスイーツのお店が軒並みオープンし、ちょい食べやおみやげ探しがますます楽しく!
ぷらっと気軽に散策できるモデルコースをご紹介します。

沼津港散策モデルコース

※拡大できます

スタートは①沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアムから。

徒歩1分

②Hamburger&Cafe沼津バーガー 

徒歩1分

③沼津 みなと新鮮館

徒歩1分

④沼津深海プリン工房

徒歩5分

⑤沼津魚市場INO

徒歩3分

ゴールは⑥沼津港大型展望水門びゅうお

①沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム

日本一深い駿河湾の珍しい生き物がいっぱい

希少な深海生物やユニークな生き物が充実した、世界でも類を見ない展示が好評。駿河湾の深海生物はスタッフ自ら乗船捕獲し、常に新しい深海の魅力を発信している。

①沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム

シーラカンスの冷凍個体を常設展示

①沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム

深海のアイドル、メンダコ

①沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム
①沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム
画像提供:佐政水産(株)

注目のアトラクションも
港八十三番地にあるライド型シューティングアトラクション「THE DEEP SEA WORLD~深海王国~」。探査ポッドに乗って、深海生物の捕獲探検へ。
料金:700円(水族館チケット提示で100円引)、所要時間3分半

②Hamburger&Cafe沼津バーガー 

カジュアルだけど本格派深海メニューが充実

沼津港だからこそ味わえるご当地バーガーやサイドメニューを堪能できる。希少な白身魚メギスのフライをサンドした「深海魚バーガー」をはじめ、地元素材のオリジナルメニューが人気。

②Hamburger&Cafe沼津バーガー 

お店の一番人気、「深海魚バーガー」700円

③沼津 みなと新鮮館 

沼津港の入口のみなとオアシス

新鮮な生鮮品やおみやげものなどを多数取り揃えたマーケットモール。13軒の飲食店やおみやげ処が並び、魚だけでなく、わさびやお茶など様々な地元の味を楽しめる。

③沼津 みなと新鮮館 

魚介類の加工品や海鮮ごはんの店が並ぶ

③沼津 みなと新鮮館 

お茶やみかんなど沼津の農産品もいろいろ

③沼津 みなと新鮮館 

④沼津深海プリン工房

深海をイメージしたオリジナルスイーツを

沼津港で初めてのプリン専門店。安心安全な地元食材を使ったとろりとなめらかなプリンは、おみやげのほか日常のおやつにも◎。ブルーのジュレがのった「深海プリン」は沼津港の新名物。

④沼津深海プリン工房

「沼津プリン」400円

④沼津深海プリン工房

「深海プリン」430円。ブルーのジュレはラムネ味

④沼津深海プリン工房

爽やかなラムネ味の「深海ソフト」400円も

ちょっと立ち寄り 沼津深海プリン工房 青とプリンとジェラートと

話題の「沼津深海プリン工房」の2号店。プリンと同じ素材を使ったジェラートはなめらかな口溶け。深海をイメージした店内奥の「深海カフェ2500」は写真映えも間違いなし。

ちょっと立ち寄り 沼津深海プリン工房 青とプリンとジェラートと

オリジナルジェラートはテイクアウトも可。定番の「ラムネ」450円や「バニラ」380円のほか、フレーバーは順次追加予定

ちょっと立ち寄り 沼津深海プリン工房 青とプリンとジェラートと

限定の「深深海プリン」430円は、プリン、ジュレ、ムースでトリプルの美味しさ

ちょっと立ち寄り 沼津深海プリン工房 青とプリンとジェラートと

深海に潜った気分で過ごせるカフェスペース。オリジナルカフェメニューもあり

⑤沼津魚市場INO

早朝に訪れれば間近で競りの見学も

魚市場を中心とした複合施設。2階の見学通路から競り場を見学できる。早朝には実際に迫力満点の競りも見学可。飲食店が並ぶ魚食館や展望デッキも利用してみて。

⑤沼津魚市場INO

新鮮な魚介がずらりと並ぶ

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください