コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  沖縄【読谷】やむちんの器探し!お気に入りを見つけよう!

沖縄【読谷】やむちんの器探し!お気に入りを見つけよう!

by mapple

更新日:2018年5月19日

緑豊かな自然に囲まれたやちむんの里には、工房やギャラリーショップが点在している。赤瓦屋根の建物や迫力ある登り窯、色鮮やかな南国の花が咲き誇る焼物の里で、お気に入りの器を探してみよう。

やちむんの里

里内には読谷山焼窯と読谷山焼北窯の登り窯があり、約20の焼物工房が建ち並ぶ。工房直営のショップや窯元の共同売店には、伝統的な器からふだん使いにぴったりのモダンなデザインの器が並ぶ。

【やちむんの里 めぐり方】
➀所要時間は1~2時間ほど
ショップを2、3軒めぐるなら1時間ほど。じっくり見てまわるなら2時間は必要
➁おすすめの時間帯は午前中
比較的すいている午前中が狙い目。9時からオープンしているショップもある
➂移動は車が便利
里の入口付近に駐車場があり、ショップ付近にも駐車可能。里内では徐行を心がけて

堂々とした構えの読谷山焼の登り窯

ギャラリーうつわ家

伝統が息づくモダンなデザイン
現代生活にすっとなじむ作風が人気の読谷壺屋焼窯元、島袋常秀さんのギャラリー。伝統的な紋様をアレンジして、オリジナルの作品に仕上げている。

八角皿 各1080円
アクセサリー入れにしてもよさそう

赤絵タラフー(蓋もの)3.5寸 5400円
漬け物を入れたり、刻みねぎを入れたり

赤絵6寸マカイ 3240円
赤色が食卓を明るく演出する

陶芸工房ふじ

女性らしいタッチのおおらかな紋様
人間国宝の金城次郎氏を祖父にもつ藤岡香奈子さんの工房。伝統柄の魚紋をはじめ、ハイビスカスや月桃、ウミガメなどを描いた器は人気が高い。

小皿 各1300円
パイナップルやジンベエザメなど沖縄らしい柄も

陶コップ 1800円
鮮やかな色使いが目をひく

7寸皿 3600円
真ん中のかわいいウミガメに一目惚れ♪

読谷山焼北窯売店

4人の作家の個性が光る
読谷山焼北窯の4つの窯元、松田共司さん、松田米司さん、宮城正享さん、與那原正守さんが手がける、味わい深い器が作家ごとの棚に並ぶ。

松田米司さんの4寸マカイ(碗)各1080円
伝統の手法や柄を現代風にアレンジ

松田共司さんのそばちょこ 各972円
そばつゆを入れるだけでなく、使い方は多様

宮城正享さんの5寸皿 1404円
装飾技法のイッチンが美しい

與那原正守さんのペルシャ楕円鉢 2160円
目が覚めるようなブルーが独特

シマシマポタリ

楽しい食卓を演出する器が魅力
京都出身の山城真理さんが家族とともに営む工房。器の裏の4本のシマシマは家族4人を象徴している。山城さんの器は形や色、絵柄が独特で、食卓を明るく演出。器は読谷村共同販売センターでも購入できる。

工房に併設されたこぢんまりとしたスペースで販売

魚小鉢 各1728円
カラフルな沖縄の魚をイメージしたかわいい小鉢

大皿 4320円
淡いパステルカラーで交差点を表現。料理が映えそう

マグカップ(大)3564円
持ち手が広く、使いやすい。取っ手の模様は店名に由来

読谷村共同販売センター

読谷生まれのやちむんが勢ぞろい
読谷村に窯を構える陶芸家の作品を展示販売。日用雑器を多く扱い、やちむんに精通した販売員に相談しながら器選びができる。

国道58号沿いの赤瓦屋根の建物

工房マチヒコ

新しいスタイルにチャレンジする若手の工房。さまざまな進化が楽しみ。

鉢 4104円
深みのある鉢はいろいろな用途に使えそう

南の島陶芸工房

サンゴ模様が人気の大岩浩章さんの工房。色鮮やかな器は人気が高い。

マカイ 2808円
おなじみサンゴ模様とペルシャブルーが印象的

マグカップ 2800円
明るいクリームイエローに思わず手が伸びる

ヒネモスノタリ

素朴でかわいい器がそろう楠戸杏子さんの工房。女性ファンが多い。

蓋もの 2160円
点打ちを施した、軽くて使いやすい蓋付き小鉢

拓美窯

比嘉拓美さんが手がける器は、伝統柄から独創的な紋様まで幅広い。

小皿 各972円
魚や鳥をユーモラスに描いたものもある

やちむんカフェに立ち寄り

やちむんの器で食事が楽しめる読谷村のカフェをセレクト。料理をひき立てる器使いにも注目したい。

七色の風

庭園カフェでヘルシーランチを
本島北部の森を再現した広大な庭は約6000坪。緑あふれる自然のなかにあるカフェでは、近隣の農家が作る野菜を使ったランチが味わえる。地元作家のやちむんの器も販売している。

おやさい定食1800円
数量限定の人気メニュー。約10種類の惣菜が並ぶプレートランチは黒米ご飯付き。大皿は南陶窯作の七色の風オリジナルプレート(非売品)

ケーキセット900円
3、4種類から選べるケーキと、コーヒーか紅茶を南陶窯の器で

購入できます
おもに読谷で活躍する作家の器を販売している

やちむん&カフェ 群青

食べて買って体験して
隣接する壺屋焼陶眞窯の器で、本格ピザが味わえる。おすすめは3、4日かけて発酵させた生地を石窯で焼き上げる、もっちり食感のピザ。陶芸体験とのセットメニューもある。

陶芸体験できます 体験メニュー(2名以上で受付)
★シーサー作り体験3000円
★うつわ作り体験3000円

窯焼き!島野菜ピザ1242円
地元で採れた野菜を5種類トッピング。新鮮な島野菜をあつあつのピザで味わう

敷地内の工房で陶芸体験ができる(前日までの予約制)

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる沖縄'19」です。掲載した内容は、2017年11月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×