トップ > 関西 > 京都 > 

京都で人気の抹茶スイーツ6選

この記事をシェアしよう!

京都で人気の抹茶スイーツ6選

京都で食べたいスイーツといえば、やっぱり抹茶スイーツ!
京都の抹茶スイーツと一口に言っても、定番になりつつある抹茶エスプーマのかき氷から、昔懐かしいわらび餅まで、その種類は多種多彩。
わかりやすい抹茶スイーツは定番のパフェで、アイスや焼き菓子、ゼリーなど、食感や味わいの違う抹茶スイーツが奏でるハーモニーがたまりません。
使われている高級抹茶の風味の違いや濃度の差など、じっくり食べ比べてみるのも、抹茶の奥深さを感じることができておもしろいんです。京都で人気の高い6つの抹茶スイーツを手始めに、めくるめく抹茶スイーツの世界へと旅立って。

『抹茶本 京都 大阪・奈良』にて紹介中!

今回紹介しているお店は、『抹茶本 京都 大阪・奈良』でも紹介しています。

関西を中心に、全国の抹茶スイーツが美味しいお店をご紹介
もっと抹茶の世界を堪能したくなったら、ぜひ本を手に取ってみてくださいね

>>『抹茶本 京都 大阪・奈良』の詳細はこちら

【京都の人気抹茶スイーツ①】絶妙なバランスと美しい層で魅せる老舗の技「辻利兵衛本店 茶寮」【京都・宇治】

江戸時代からお茶問屋を営む「辻利兵衛本店」。

築100余年を超える元お茶工場と茶蔵をモダンな空間にリノベーションした茶寮は、
当時の名残である大きな柱や梁にどこかノスタルジーを感じます。

こちらで味わえるのは、お茶の濃厚な旨みや香ばしさを生かしたスイーツや、
お濃茶、氷出しの抹茶など。

美しい庭を眺めながら、ほっとひと息つける至福のひとときです。


濃厚な抹茶をふんだんに使ったパフェ
宇治抹茶パフェ(宇治誉れ)1760円

抹茶データ

● 濃さ ★★★★★
● 甘さ ★★
● 期間 通年

摘み取った茶葉を昔ながらの石臼挽き製法で丹念に挽いた抹茶を使用。抹茶の余韻を楽しめる多重層に

 

築100余年の建物を改築。風格ある店構え

辻利兵衛本店

住所
京都府宇治市宇治若森41
交通
JR奈良線宇治駅から徒歩5分
料金
宇治抹茶パフェ(宇治誉れ)=1728円/

【京都の人気抹茶スイーツ②】京都の四季を詰め込んだ、美しいパフェにうっとり「金の百合亭」【京都・祇園】

窓際から八坂神社の楼門を望む隠れ家カフェ。
店名はオペラの舞台となった宿名に由来し、クラシックの音楽が流れる心地よい空間に心が緩みます。

季節ごとに姿を変え、1年を通して11種類ほど登場する抹茶パフェが看板メニューで、
その美しいビジュアルは食べてしまうのが惜しいと思うほどです。

宇治の老舗「北川半兵衛商店」の抹茶や北野白梅町の「中村製餡所」の餡を使うなど、
おいしさにも定評があります。


春は桜、夏は朝顔など季節によって移り替わる京都の景色を豊かに表現
  季節の抹茶パフェ 1230円

抹茶データ

● 濃さ ★★★
● 甘さ ★★★
● 期間 通年

練り切りを使ったトッピングはかわいいだけでなく、程よい甘さでほろ苦い抹茶と相性抜群

 

八坂神社をパフェの借景にできる窓際のカウンター席が人気

金の百合亭

住所
京都府京都市東山区祇園町北側292-22階
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩7分
料金
季節の抹茶パフェ=980円/手打ちパスタ=1080円~/エスプレッソ=400円/自家製チキンカレー=1080円/コーヒー=550円/自家製ケーキ=600円~/フルーツクリームあんみつ=750円/抹茶ゼリー=700円/

【京都の人気抹茶スイーツ③】茶問屋直営のカフェで宇治抹茶の滋味深い味わいを「茶匠 清水一芳園」【京都・清水寺周辺】

高級抹茶をふんだんに使った和スイーツが味わえるのは、茶問屋直営だからこそ。

評判のエスプーマかき氷や看板メニューの宇治抹茶まみれのエスプーマパフェなどのスイーツを楽しむことができます。

エスプーマ仕立てのかき氷は2種類の抹茶を使用していて、和三盆シロップとも好相性。

別添えの小豆煮や白玉、練乳を好きなタイミングでプラスすれば、
味わいの変化を楽しみつつ食べ進めることができます。


鈴鹿山脈の地下水を3日間かけて凍らせた純氷を使用
宇治抹茶氷エスプーマ仕立て 1150円

抹茶データ

● 濃さ ★★★
● 甘さ ★★★
● 期間

通年1時間に40gしか作れない、石臼挽きの高級抹茶を使用。爽やかな苦みで後口の良さもバツグン

 

三十三間堂の近くにある、落ち着いた和モダンな店内

茶匠清水一芳園京都本店

住所
京都府京都市東山区本瓦町665
交通
京阪本線七条駅から徒歩9分
料金
清水パフェ=1188円/ちょっと清水パフェ=626円/ほうじ茶パフェ=1188円/宇治抹茶氷エスプーマ仕立て=1026円/宇治抹茶ティラミス=756円/

【京都の人気抹茶スイーツ④】店主の好物だからこそ、こだわりの詰まったかき氷「和食 香穂」【京都・川端七条】

昼は軽食と甘味、夜は予約制で本格的な会席料理が楽しめる店。

そんな腕自慢のお店が夏季限定で提供するかき氷に期待が高まります。

高さ25㎝にもなる、うず高く盛られた氷に自分で京抹茶蜜をまわしかけると、
雪のように真っ白な氷が鮮やかな翠に染まっていく様子に思わずうっとり。

定番の練乳や自家製あんこ、白玉のほかに、どこか懐かしい味わいの黒蜜生姜が付くのがうれしい。


昼のみの限定メニュー。4種のトッピングすべてそろった甘味好きにはたまらない一品
名物「みんな入り」 1650円

抹茶データ

● 濃さ ★★★
● 甘さ ★★★
● 期間 夏季~秋

季限定濃厚さが魅力の京抹茶蜜は、粘度や香りを見極めながら手作業でていねいに練り上げる

 

七条駅から歩いてすぐのところにある店

和食 香穂 

  • 住所:京都府京都市東山区七条通川端東入ル下堀詰町234
  • 電話番号:075-744-6611
  • 営業時間:11:00~15:30、18:00~20:00(夜は会席のみ要予約)
  • 定休日:月曜

【京都の人気抹茶スイーツ⑤】さまざまなスイーツで魅せる抹茶の使い手「和カフェ 季の音」【京都・四条河原町】

四条河原町の交差点すぐの街なかにありながら、隠れ家のような落ち着きを感じる和カフェ。

宇治茶カフェの認定店でもあり、抹茶スイーツのおいしさに定評があります。

なかでも人気は枯山水をイメージした皿盛りが美しい濃茶モンブランで、
「丸久小山園」の上質な抹茶の味と色の濃さを最大限に生かすため、毎朝手作り。

夕方には売り切れることも多いので、早めの来店がおすすめです。


抹茶にも牛乳にもこだわりオリジナルの配合で作り上げる
抹茶アイスクリーム 638円

抹茶データ

● 濃さ ★★★★
● 甘さ ★★
● 期間 通年

老舗茶舗「丸久小山園」の薄茶で使われる高ランクの抹茶を使用。空気に触れると色が変わる抹茶は鮮度が命

 

入り口は京都の路地、抹茶とほうじ茶色の椅子を配した空間を客間に見立てている

和カフェ 季の音 

  • 住所:京都府京都市中京区米屋町384 河原町くらもとビル 4階
  • 電話番号:075-213-2288
  • 営業時間:11:30~18:30(18:00L.O.)
  • 定休日:火曜

【京都の人気抹茶スイーツ⑥】抹茶スイーツを生み出した店主の温かな心遣い「茶香房 長竹」【京都・三条】

京都の花街のひとつ、先斗町の石畳の路地にある店。

堅苦しいことは抜きにしてお茶を楽しんでほしい、という思いから
さまざまな抹茶スイーツを生み出した草分け的存在です。

上質なわらび粉を使って毎日できたてを提供するわらび餅は、
もちっとした食感と抹茶の豊かな風味が魅力。

茶葉をそのまま食べることもできる高品質な煎茶を合わせれば、
より深くお茶の世界に浸れます。


白玉、寒天、抹茶ゼリー、抹茶わらび餅、抹茶アイス、あんこに別添えで黒蜜がつく
抹茶あんみつ 1100円

抹茶データ

● 濃さ ★★★
● 甘さ ★★
● 期間 通年

宇治産の最高級抹茶をふんだんに使い、香りと風味、苦みという抹茶らしさを存分に味わえる

 

風情あふれる町に溶け込み、格子戸が美しい

茶香房 長竹 

  • 住所:京都府京都市中京区先斗町通三条下ル材木町189 8番路地
  • 電話番号:075-213-4608
  • 営業時間:13:00~22:00(21:30L.O.)
  • 定休日:火・水曜
1 2

海外・国内旅行大好き!カメラ片手に楽しいおでかけ情報を探して紹介していきます。

エリア

トップ > 関西 > 京都 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください