コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  京都【清水寺】境内はどうなっているの?参拝モデルをチェック!

京都【清水寺】境内はどうなっているの?参拝モデルをチェック!

by mapple

更新日:2018年5月23日

超人気観光スポットは見どころも盛りだくさん! そんなスポットをしっかりおさえた、境内参拝のモデルコースです。こちらを参考に、清水寺をとことん楽しんじゃおう♪

1.仁王門

【重文】
威風堂々と建つ色鮮やかな正門
まず最初に目にするのは、赤門とも呼ばれる朱塗りの仁王門。京都最大級の木造の仁王像2体が祀られている。

階段を上り楼門から参拝スタート

仁王門前の狛犬
狛犬といえば「阿吽(あうん)」の一対。ところが仁王門前のこの狛犬は「阿阿」、つまりどちらも口を大きく開けている。

2.三重塔

【重文】
天高くそびえる丹塗りの塔
三重塔としては日本最大級。桜と紅葉の時季はライトアップされ幻想的な姿を見せる。1987(昭和62)年に修理された際、総丹塗りとなった。

by fotolia - ©sakura

3.随求堂(慈心院)

塔頭寺院で胎内めぐり
願いをすべて叶えるという随求菩薩を祀る。菩薩の胎内に見立てた暗いお堂で、梵字が刻まれた石を探し祈ると、心が生まれ変わったような気持ちになる。
9:00~16:00 100円

4.田村堂(開山堂)

【重文】
坂上田村麻呂像を安置する
坂上田村麻呂と行叡居士、延鎮上人を祀る堂。朱塗りの建物の鮮やかさに注目。堂内は通常非公開。

1633(寛永10)年に再建されたもの

5.弁慶の下駄・錫杖

重さ90kg以上の大錫杖
女性が下駄を持ち上げられたら一生履物に困らない(お金持ちに嫁げる)、男性が錫杖を持ち上げられたら出世するといわれている。

参拝の記念に力試しに挑戦

6.出世大黒天

にっこり顔で迎えてくれる
本堂の入口付近に鎮座する小槌と福袋を持つ大黒様は、室町時代に作られたものを修復。笑顔の大黒天にお祈りして、出世運や金運をアップ!

2008(平成20)年に修復

7.本堂(舞台)

【国宝】
壮観な光景を楽しむ檜板張りの舞台
172本の木柱が建物を支える本堂。優美な反りを見せる屋根と斜面にせり出すような舞台が迫力満点。木組みだけで支えるという建築様式にも注目。

●2017年1月より、本堂の改修が始まり、景観が大きく変わった。参拝は通常通り行なえる。

清水寺みやげ
参拝の記念にお寺グッズはいかが? 慈悲香(じひこう)1000円。よい香りが悟りの世界へ導くという供香。

8.地主神社

【重文】
恋愛成就を祈願する縁結びの神様
清水寺の境内にある「縁結びの神様」で有名な神社。良縁を願う男女の参詣客で賑わう。そのなかでもユニークなのが一対の「恋占いの石」。片方からもう一方へ、目を閉じてたどり着ければ念願が叶うという。

恋愛の願掛けは「恋占いの石」に

9.音羽の滝

絶えず流れる清らかな3本の滝
寺名の由来でもある名水で、「金色水」「延命水」とも呼ばれる。飲用すれば不老長寿、無病息災のご利益があり、茶の湯などにも使われている。

これを飲んでご利益アップ!御祈祷水音羽霊水500円

忠僕茶屋

ちょっと休憩♪
創業150年以上の茶屋。朱塗りの三重塔を真上に望む南苑の池近くにあり、座席からの眺望は抜群。

やわらかくモチモチとした食感のわらび餅500円

煩悩を洗い流す

北総門前の濡れ手観音。水をかけると水垢離(みずごり)の行を代わりに行ない、煩悩を洗い流してくれる。

恋の心願成就

首振り地蔵の首を好きな人のいる方向に向けて祈ると、想いが叶うとか。仁王門のあるほうが東。

ここにも立ち寄りたい

成就院

相阿弥作、小堀遠州の補修とも、松永貞徳の作とも伝えられる借景式・池泉観賞式の庭園で、「月の庭」と呼ばれる国指定の名勝。特別拝観時のみ公開している。
※4月下旬〜5月上旬、11月中旬〜12月上旬に特別拝観。詳細は問い合わせ
075-551-1234(清水寺)

子安塔

【重文】
聖武天皇、光明皇后の祈願所と伝わるが、詳しい創建時期は不明。現在の建物は1500(明応9)年のもの。高さ約15m、檜皮葺きの三重塔の内部には、子安観音(千手観音)を祀る。

by fotolia - ©shinkai1214

 あざやかな朱色がまばゆく輝く

筆者:mapple

まっぷる京都’19

発売日:2018年01月11日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×