>  >  >  >  >  > 

長野【南信州】で人気! おすすめの観光・グルメスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年5月25日

この記事をシェアしよう!

長野【南信州】で人気! おすすめの観光・グルメスポット

【長野・南信州×観光】1400年以上の歴史ある古刹「元善光寺」

善光寺の仏様が最初に祀られていたお寺。長野の善光寺と同じく、数え年で7年に1度、御本尊の御開帳が行なわれる。

【長野・南信州×観光】1400年以上の歴史ある古刹「元善光寺」

宝物殿には仏像や仏画など約40点を展示

元善光寺

住所
長野県飯田市座光寺2638
交通
JR飯田線元善光寺駅から徒歩7分
料金
見学料(宝物殿拝観・西国三十三観音霊場お砂踏み参拝)=大人(中学生以上)400円、小学生以下無料/(20名以上の団体は大人300円、障がい者手帳持参で宝物殿拝観・西国三十三観音霊場お砂踏み参拝の拝観料無料)

【長野・南信州×観光】四季を感じる閑静な寺「松源寺」

1511~1513年頃創建、松岡城址内に位置する寺。井伊直虎の許婚・亀之丞(のちの井伊直親)が9~20歳まで暮らした寺と伝わる。春の桜や秋の風物詩である鐘楼の「柿すだれ」も見事。

【長野・南信州×観光】四季を感じる閑静な寺「松源寺」
by PIXTA - ©和尚

2017年NHK大河ドラマゆかりの地として注目された

松源寺

住所
長野県下伊那郡高森町下市田4389
交通
JR飯田線下市田駅からタクシーで10分
料金
情報なし

【長野・南信州×観光】しっとりうるおう美肌の湯昼神温泉「昼神温泉」

昼神温泉は豊かな自然に包まれた、花や木々、星空が美しい南信州最大の温泉郷。昭和48(1973)年、旧国鉄のトンネル調査中に温泉が湧出した。泉質はアルカリ性単純硫黄泉でpH9・7の強アルカリ性の湯が美肌に効能があると注目を集めている。

【長野・南信州×観光】しっとりうるおう美肌の湯昼神温泉「昼神温泉」

19か所ある宿泊施設には露天風呂を備えた宿が多い

昼神温泉

住所
長野県下伊那郡阿智村智里20-2
交通
JR飯田線飯田駅から信南交通昼神温泉行きバスで30分、ガイドセンター前下車すぐ
料金
情報なし

【長野・南信州×観光】案内上手の船頭と下る6kmの船旅「天竜舟下り」

弁天港から時又港までの間を手こぎ船で約35分かけて下る。季節によって彩りを変える渓谷を豪快に下る、スリルと爽快感満点の体験が味わえる。5~10月はラフティングも楽しめる。

【長野・南信州×観光】案内上手の船頭と下る6kmの船旅「天竜舟下り」

迫るような渓流美を縫って進む

天竜舟下り

住所
長野県飯田市松尾新井7170
交通
JR飯田線伊那八幡駅からタクシーで5分
料金
大人2500円、小人1250円(障がい者1割引)

【長野・南信州×観光】開放感抜群の”天空の湯殿”「小渋温泉 赤石荘」

南アルプスの麓、赤松林に囲まれた大自然のなかにたたずむ秘境の宿。肌をツルツルにしてくれる天然温泉と、「天空の湯殿」と称される展望露天風呂からの眺めが宿の自慢だ。

【長野・南信州×観光】開放感抜群の”天空の湯殿”「小渋温泉 赤石荘」

湯船からは眼前に南アルプスを、眼下には小渋川を見下ろす

小渋温泉 赤石荘(日帰り入浴)

住所
長野県下伊那郡大鹿村大河原4869-2
交通
JR飯田線伊那大島駅からタクシーで40分(大河原バス停から送迎あり、要問合せ)
料金
入浴料=大人500円、小学生300円/

【長野・南信州×グルメ】南信州のおいしいものが集まる「COCORO FARM VILLAGE」

レストランとカフェ、農産物直売所の3棟からなる複合施設。レストランでは、地元の新鮮食材をふんだんにあしらったイタリアンを味わえる。

【長野・南信州×グルメ】南信州のおいしいものが集まる「COCORO FARM VILLAGE」

レストランのコース料理3510円では信州サーモンや天龍峡黒豚などを味わえる

COCORO FARM VILLAGE

住所
長野県飯田市川路7620
交通
JR飯田線天竜峡駅から徒歩10分
料金
ココロバーガー=1080円/ルチアコース=3510円/

【長野・南信州×観光】民俗芸能の宝庫と呼ばれる南信州の重要無形民俗文化財「坂部の冬祭り」

南信州では古民俗芸能が今も息づいている。大森山諏訪神社での坂部の冬まつりは、無病息災・子孫繁栄を願う祭事。向方地区の「お潔め祭」、大河内地区の「池大神社例祭」と合わせて『天龍村の霜月神楽』として国の重要無形民俗文化財に指定されている。

坂部の冬祭り

住所
長野県下伊那郡天龍村神原2359大森山諏訪神社
交通
JR飯田線小和田駅からタクシーで35分
料金
要問合せ
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください