コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【しまなみ海道】絶景サイクリング!おすすめスポット!

【しまなみ海道】絶景サイクリング!おすすめスポット!

by mapple

更新日:2018年7月18日

しまなみ海道の中でも見どころが多い生口島と大三島。絶景スポットに寄り道しながらサイクリングを楽しもう!

サイクリングinfo

借りる場所

しまなみ海道の沿道にある13か所のターミナルで自転車を貸し出し、全ターミナルで乗り捨てが可能(一部自転車を除く)。
●尾道港(駅前港湾駐車場)ターミナル
●瀬戸田町観光案内所

レンタサイクルの種類・料金

クロスバイクなどの本格派から、電動アシスト付きなど手軽に乗れるものまで多彩にそろう。ターミナルによって、用意されている種類、台数はさまざま。

レンタサイクル利用料
貸出料 1日1000円+保証料 1台1000円
(電動アシストは6時間以内1500円)(タンデム自転車は1日1200円)
※貸出ターミナルまたは貸出ターミナルと同じ島内のターミナルへ自転車を返却した場合、保証料は払い戻される。

島内&橋を走ろう!

サイクリングロード
JR尾道駅からJR今治駅までの車道左側にサイクリング推奨ルートの目印「ブルーライン」がある。

しまなみサイクルオアシス
しまなみ海道の沿道に100か所以上ある休憩所。空気入れ、自転車スタンド、トイレがそろう。

ブルーライン

この看板が目印

尾道港

尾道から生口島へ高速船で一気にワープ!
尾道市街から生口島へは、高速船で渡ろう。尾道港から1日7〜8便運航しており、所要は約40分。

【オトクな切符!】島なみホッピングパス 2500円
尾道港~瀬戸田港の高速船往復乗船券と、瀬戸田町観光案内所でのレンタサイクルの利用券がセットに。4日前までに要予約。0848-36-5495(尾道観光協会)

自転車も高速船に乗せられます!

↓ 高速船で40分

瀬戸田港

↓ 自転車で1㎞

耕三寺博物館(耕三寺)

境内には見ごたえありの建築物や庭が!
耕三寺耕三が母の菩提寺として建立した浄土真宗本願寺派の寺。堂塔のうち15棟は登録有形文化財。大理石の庭園「未来心の丘」は、異国情緒あふれる注目の撮影スポット。

絶景info
広さ約5000㎡の大理石の庭園「未来心の丘」。まるでギリシャ神殿のような景色が広がる

↓ 自転車ですぐ

ちどり

名物レモン鍋で腹ごしらえ
創業50年以上の郷土料理店。レモン果汁を加えた醤油ベースの特製だしで味わうレモン鍋が名物。瀬戸内海で獲れるタコの料理も◎。

鯛、タコつくね、白菜などの具材が入るレモン鍋(1人前) 972円

耕三寺博物館の向かいに建つ

↓ 自転車で3.7㎞

瀬戸田サンセットビーチ

美しい白い砂浜に野外アートが点在
「日本の水浴場88選」に選ばれたビーチは、遠浅で波が穏やか。周辺には「島ごと美術館」と呼ばれる野外アートが点在している。

絶景info
島内に17作品ある「島ごと美術館」の作品のひとつ。間近で現代アートを鑑賞ができる

眞板雅文の作品『空へ』。鮮やかな黄色の作品が風景に映える

植松奎二『凪のとき赤いかたち/傾』

↓ 自転車で約2.5㎞

多々羅大橋

潮風を受けながら走るサイクリングのハイライト
橋長1480mの白鳥が羽を広げたような美しいフォルム。塔の真下(自転車歩行者道)では、拍子木を打つと音が反響しながら空に昇る「鳴き龍」という不思議な現象が体験できる。

絶景info
自転車で渡りながら眺める、瀬戸内海の多島美は圧巻

↓ 自転車ですぐ

道の駅 多々羅しまなみ公園

多々羅大橋を眺めながらひと息
多々羅大橋のたもとにある道の駅。海際のベンチからは、雄大な橋を眺められる。レストランや、特産品コーナー、地元の柑橘や野菜が並ぶ屋台市、フードコートなどがある。

多々羅大橋をバックに記念撮影しよう

瀬戸内みやげも多彩にそろう

↓ 徒歩3分

大三島BS

帰りは…大三島BSは高速バス「しまなみライナー」の停留所。広島市内行き、福山行きのバスが多く運行する。

筆者:mapple

まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19

発売日:2018年03月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×