>  >  >  >  >  > 

【東京駅】深夜近くまで営業!東京ラーメンストリート厳選6店

まっぷるマガジン

更新日:2019年10月3日

この記事をシェアしよう!

【東京駅】深夜近くまで営業!東京ラーメンストリート厳選6店

東京ラーメンストリートには東京の有名店、全8店舗が大集合。なかには早朝から深夜帯まで営業している店もあるので、使い勝手が良い点も魅力です。東京駅に来たなら、駅の中で気軽に絶品ラーメンを味わおう!

日本人の国民食となったラーメンが、電車の待ち時間や東京駅到着後に駅構内で味わえます。また東京ラーメンストリートなら、ラーメン店のはしごだって簡単にできるのも嬉しいところです。

東京ラーメンストリート

ココで食べよう!

東京ラーメンストリート

六厘舎

”濃厚スープ×太麺”スタイルのつけ麺
つけ麺ブームの火付け役となった有名店。豚骨やさば節などを炊き込んだ濃厚スープと、太麺が自慢のつけ麺は食べごたえたっぷりだ。

六厘舎

味玉つけめん 930円
スープ…魚介豚骨
麺…ストレート
海苔の上にのった魚粉を少しずつスープに溶かしながら食べ、味の変化を楽しむ

六厘舎

朝つけ 630円
通常より魚介の味が強めであっさり。7時30分から9時45分の限定

東京の中華そば ちよがみ

食材の魅力を最大限に引き出した中華そば
「斑鳩」の坂井氏が手がける初のセカンドブランド。食材の魅力を凝縮し、親しみと上質さを感じる中華そばに進化させた。

東京の中華そば ちよがみ

東京駅 醤油中華そば 980円
スープ…淡麗系
麺…中細ストレート
かつお節と昆布のだしに、芳醇な醤油だれと鶏のスープを合わせた奥深い味わい

東京駅 斑鳩

動物系と魚介系のWスープが女性に人気
白濁したクリーミーなスープで客をとりこにし続ける和風ラーメン店。穂先メンマなどの具材からも、レベルの高さがうかがえる。

東京駅 斑鳩

東京駅らー麺1000円
スープ…魚介豚骨
麺…中太ストレート
本枯れかつお節などを使った魚介系と、豚骨や鶏がらなど動物系とのブレンドスープが味の決め手

とんこつらーめん 俺式純

豚のうま味がガツンとくる濃厚スープ
ラーメンブームの先駆者、前島司氏の店。スープには厳選した天然豚を使用。18種類の食材で作る特製ラー油を入れるのもおすすめ。

とんこつらーめん 俺式純

豚骨DX 1030円
スープ…豚骨
麺…ストレート
バランスとうま味を追求した豚骨スープは、クセがなくまろやかに味わえる

ソラノイロ・NIPPON

野菜が主役! 女性に人気のベジラーメン
動物系の食材や卵、乳製品を使わず、野菜のみで作ったビーガンラーメンで知られる店。1杯に約250gの野菜が使われ、とってもヘルシー。

ソラノイロ・NIPPON

ベジソバ 900円
スープ…ベジブロス
麺…平打ち
スープ、麺、トッピングすべてに野菜を使用。体が喜ぶヘルシーなラーメン

ソラノイロ・NIPPON

味玉中華そば 930円
スープ、香味油には、幻の地鶏といわれる熊本の地鶏、天草大王を使用

塩らーめん専門 ひるがお

洗練されたうま味が凝縮した塩ラーメン
東京・世田谷の人気店「せたが屋」ブランドによる塩ラーメン専門店。澄んだ黄金色のスープは、鶏がらのコクと魚介のうま味のバランスがよい。

塩らーめん専門 ひるがお

塩玉らーめん 880円
スープ…塩
麺…ストレート
カンホアの塩を使用した完全無化調のスープに、コシのある麺がぴったり

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる東京’19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください