トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

【東京】インターコンチネンタル 東京ベイ 秋の実りを満喫 ”ハロウィン&収穫祭”ブッフェ開催 画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

この記事をシェアしよう!

【東京】インターコンチネンタル 東京ベイ 秋の実りを満喫 ”ハロウィン&収穫祭”ブッフェ開催

おいしい食材が次々に食べごろを迎える実りの秋。

松茸や舞茸、さつまいも、栗、かぼちゃ、秋刀魚、サーモン、洋梨…

そんな豊かな秋の恵みに感謝する、収穫祭をテーマにしたランチ&ディナーブッフェ「ハロウィン&オータムハーベストフェア」。

2021年9月10日(金)~11月25日(木)、インターコンチネンタル 東京ベイ「シェフズ ライブ キッチン」で開催されます。

秋の味覚を贅沢にアレンジしたブッフェで、この秋の”実り”をじっくりと味わってみませんか?

インターコンチネンタル 東京ベイ「ハロウィン&オータムハーベストフェア」

インターコンチネンタル 東京ベイ「ハロウィン&オータムハーベストフェア」
画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

豊かな秋の実りを祝う「ハロウィン&収穫祭」のテーマにふさわしく、秋の味覚をふんだんにつかった、紅葉のように色とりどりのメニューが勢ぞろい。

できたての熱々な料理から、涼やかなデザートまで。

旬の食材たっぷりのバラエティ豊かなブッフェで、この秋の”実り”をじっくりと堪能しましょう。

ランチとディナーでメニューの一部が入れかわるので、昼と夜、それぞれ楽しむ満喫スタイルもOK。

インターコンチネンタル 東京ベイ「ハロウィン&オータムハーベストフェア」メニュー

インターコンチネンタル 東京ベイ「ハロウィン&オータムハーベストフェア」メニュー
コラーゲンたっぷり「鴨つくねと秋野菜のパイ包み焼きスープ」 画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

食事の前に運んでくれる、シェフの”おもてなし”スープ。

身体をやさしく温める、鴨つくねと秋野菜のスープで、ブッフェの前に胃腸をととのえましょう。

画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

温かいお料理にも、秋ならではの味を楽しめるメニューがたくさん。

ハロウィン風カボチャのクリームグラタン、鴨胸肉のロースト、ハーブの香る豚バラ肉のブイヨン煮、サーモンのパイ包み焼き…

どれから食べるか迷ってしまいそうです。

画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

天茶風にアレンジした、鱧の天ぷらとキノコの炊き込みご飯 (写真左)は、ランチ限定。

ウナギの炙りをのせた、松茸とキノコの炊き込みご飯(写真右)は、ディナーに登場します。

国産牛の鉄板しゃぶしゃぶ(ディナー限定)  画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

国産牛の鉄板しゃぶしゃぶや、パリパリチキンは、シェフが目の前で仕上げてくれるスペシャルメニュー。熱々なうちに召し上がれ。

画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

デザートには、さっぱりとした西洋梨のシャーベットや、リッチな味わいのマロンアイスクリーム、秋のフルーツをふんだんに使ったタルトやパイをラインナップ。

ハロウィンモチーフのかわいいスイーツは、小さいお子さんも喜びそうですね。

大粒ダークチェリーがたっぷりのったタルト&十字架チョコがアクセントのチュロスクリーム

画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

ジャック・オ・ランタンがかわいい! チーズケーキ&紫芋のモンブラン

画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

インターコンチネンタル 東京ベイ「ハロウィン&オータムハーベストフェア」概要

インターコンチネンタル 東京ベイ「ハロウィン&オータムハーベストフェア」概要
ライブ感が楽しいシェフズ ライブ キッチン 画像:PR TIMES(株式会社ベストホスピタリティーネットワーク)

【期間】 2021年9月10日(金)~11月25日(木)
*9月10日~10月31日はハロウィンブッフェ、11月1日~25日はオータムハーベストブッフェ。

【場所】シェフズ ライブ キッチン(ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 3F)

【時間】ランチブッフェ11:00~14:30/ディナーブッフェ17:30~22:00*ラストオーダーは各終了時間の15分前。当面は短縮営業の予定

【料金】ランチブッフェ 平日4620円(子供2200円)、土・日曜、祝日5170円(子供2530円)/ディナーブッフェ 平日5940円(子供3190円)、土・日曜、祝日6820円(子供3520円) *税込、サービス料別

※ランチとディナーでメニューの一部がかわります。また入荷状況によって、食材や産地が変更される場合があります。

【問い合わせ】03-5404-2246/公式サイト

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

住所
東京都港区海岸1丁目16-2
交通
ゆりかもめ竹芝駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト12:00(スイートルームはイン17:00)
休業日
無休
料金
ツイン=47920~142960円/ダブル=47920~142960円/(障がい者割引あり)
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

東京の新着記事

どこよりも詳しい東京駅「日本橋口」への行き方ガイド!穴場の待ち合わせスポットを徹底紹介!

東京駅の最北端にある「日本橋口」。 比較的人通りの少ない出入り口なので、混雑を避けた待ち合わせ場所としても便利な穴場スポットです。 この記事では、東京駅構内の各方面から日本橋口への行き方を分か...

どこよりも詳しい東京駅「銀の鈴」への行き方ガイド!便利な待ち合わせ場所に迷わず行ける!

混雑する東京駅のなかで「銀の鈴」は待ち合わせ場所として最適! 人混みの中で待ち合わせるのが苦手な人にぴったりのおすすめスポットです。 この記事では銀の鈴の特徴や場所、東京駅の各路線からの行き方...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき生活用品販売店ランキング TOP3!気になる第1位は「無印良品 東京有明」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき生活用品販売店をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき学習館・科学館ランキング TOP3!気になる第1位は「日本科学未来館」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき学習館・科学館をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき海鮮料理屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「つきじ丼匠」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき海鮮料理屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべきケーキ屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「Brigela」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべきケーキ屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべきお土産に人気の食品販売店ランキング TOP3!気になる第1位は「丸武」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべきお土産に人気の食品販売店をランキング。旅行好きのまっぷる...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき公園ランキング TOP4!気になる第1位は「木場公園」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき公園をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れた...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき甘味処さんランキング TOP4!気になる第1位は「茂助だんご」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき甘味処さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべきとんかつ屋さんランキング TOP4!気になる第1位は「小田保」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべきとんかつ屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

「まっぷるマガジン」や「ことりっぷ」などの旅行ガイドブックに携わりつつ、日本も世界も巡り歩いてきました。旅先で出あうものはなんでも楽しんでしまいますが、旬のもの、とくにフルーツが大好物。最近は、地元の果樹園めぐり&レア品種の食べくらべに夢中です。旅以外の趣味は、水彩&水墨画、アイリッシュハープ、園芸etc.とややインドア系。記事をとおして、その場所、その時期ならではの、特別なひとときを過ごすお手伝いをさせていただきます♪

エリア

トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

この記事に関連するタグ