トップ > 中国・四国 > 山陰 > 松江・出雲 > 出雲 > 出雲大社 > 

【出雲大社周辺】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

jigen

更新日:2021年10月25日

この記事をシェアしよう!

【出雲大社周辺】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

命主社

巨大なムクが有名な出雲大社の摂社
天地開闢(世界の始まり)の造化三神の一柱、神皇産霊神を祀る。巨岩の前に建てられた社のそばにある、推定樹齢1000年といわれるムクの巨木が有名。

命主社

出雲大社参拝後に気軽に立ち寄れる

命主社

住所
島根県出雲市大社町杵築東
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩15分
料金
情報なし

因佐神社

古事記・日本書紀に記される武勇の神様
天照大御神の命によって天界から地上に降りた建御雷神を祀る。勝負・進学・受験に霊験あらたかな神様として広く知られている。

因佐神社

建御雷神は稲佐の浜で大国主大神と国譲りを話し合ったとされる神様

因佐神社

住所
島根県出雲市大社町杵築北3008
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から一畑バス日御碕方面行きで8分、稲佐浜下車すぐ
料金
情報なし

手錢記念館

出雲地方の美術品が並ぶ
旧家手錢家に伝来した書画や工芸品などを紹介。楽山焼や布志名焼など常時数百点を展示する。

手錢記念館

明治初期には小学校として利用されていた蔵

蔵の美術館 手錢記念館

住所
島根県出雲市大社町杵築西2450-1
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩15分
料金
大人800円、高校生以下無料(障がい者手帳持参で200円引、JAF会員証提示で200円割引あり)

神門通りおもてなしステーション

出雲大社をじっくり案内してもらおう
約1.5kmを歩きながら出雲大社の魅力をたっぷり紹介する定時ガイドを毎日催行(所要時間90分)。10:00〜、13:00〜の2回。1名から申し込み可能。500円。

神門通りおもてなしステーション

出雲周辺の観光情報も入手できる

神門通りおもてなしステーション(神門通り観光案内所)

住所
島根県出雲市大社町杵築南780-4
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩3分
料金
定時ガイド=500円/

出雲文化伝承館

出雲の豪農屋敷を見学
出雲地方の豪農だった江角家の母屋や長屋門、出雲流庭園を移築し、公開。千利休が建て松平不昧公が大切に護り伝えた「独楽庵」を復元した茶室もある。

出雲文化伝承館

重厚な梁が使われた書院造りの建物

出雲文化伝承館

住所
島根県出雲市浜町520
交通
一畑電車大社線浜山公園北口駅から徒歩30分
料金
入館料=無料、特別展は別料金/お茶席(菓子付)=410円/(障がい者とその同伴者1名観覧料半額)

おくに茶や

店オリジナルの味が光る
島根産の仁多米と北海道産の大納言小豆を使用した出雲ぜんざいのほか、出雲そばやコシが強い縁結びうどんが味わえる。勢溜の大鳥居前にあり立ち寄りやすい。

おくに茶や

ほろ苦い抹茶と小豆の甘さがマッチする、抹茶ぜんざい750円

おくに茶や

住所
島根県出雲市大社町杵築南731出雲大社門前
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩5分
料金
抹茶ぜんざい=700円/縁結びうどん=800円/

鰐淵寺

深山幽谷に建つ名刹
推古2(594)年創建と伝えられる天台宗の寺で、紅葉の名所としても知られる。弁慶が修行をしたという伝説が残る。

鰐淵寺

色とりどりのモミジが境内を彩る

鰐淵寺

住所
島根県出雲市別所町148
交通
一畑電車北松江線雲州平田駅から市営バス唐川車庫行きで25分、鰐淵寺駐車場下車、徒歩10分
料金
入山料=大人500円、中・高校生300円、小学生200円/(20名以上の団体は大人400円、中・高校生250円、小学生150円、障がい者手帳持参で大人400円、中・高校生250円、小学生150円)
1 2 3 4
筆者
jigen

まっぷるの奈良、山陰地方を担当。担当エリア以外にもオモシロネタを発信します!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください