>  >  >  >  > 

【坂出】で人気!おすすめの観光・ショッピングスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日:2018年9月29日

この記事をシェアしよう!

【坂出】で人気!おすすめの観光・ショッピングスポット

塩作りで栄えた坂出市では塩に関する資料館や、多彩なグルメが人気。また、モニュメントや彫刻などアートフルな作品がそこここに点在している。

香川県立東山魁夷せとうち美術館

日本画の巨匠の名画に魅せられて

香川県出身の祖父をもつ日本画の巨匠、東山魁夷の名を冠した美術館。瀬戸内海に面した場所に建ち、ロケーションも抜群。版画作品を中心に所蔵し建築も見どころ。

香川県立東山魁夷せとうち美術館

ココがステキ!
瀬戸大橋が架かる穏やかな海を眺めながらカフェでくつろぎのひとときを

香川県立東山魁夷せとうち美術館

代表作『道』をイメージさせるアプローチ

香川県立東山魁夷せとうち美術館

住所
香川県坂出市沙弥島南通224-13
交通
JR予讃線坂出駅から市営バス瀬居町竹浦行きで15分、東山魁夷せとうち美術館下車、徒歩6分
料金
入館料=一般310円、高校生以下は無料、特別展開催時は別料金/(障がい者手帳持参、満65歳以上は証明書持参で無料)

坂出市塩業資料館

塩業で栄えた町の歴史を知る

かつて香川県の塩田の中心地であった坂出市。資料館では塩づくりの歩みを、実際に使われた道具や模型などで紹介している。

坂出市塩業資料館

讃岐の塩づくりコーナーの展示物

坂出市塩業資料館

住所
香川県坂出市大屋冨町1777-12
交通
JR予讃線坂出駅から琴参バス王越・弓弦羽行きで19分、坂出市塩業資料館前下車すぐ
料金
入館料=大人200円、高・大学生150円、中学生以下無料/(団体20名以上は2割引、身体障がい者手帳持参、坂出市内の70歳以上は無料)

瀬戸大橋記念公園

橋を間近に臨むスポット

瀬戸大橋の架橋を記念して造られた公園。瀬戸大橋記念館やマリン・ドーム、隣接して回転式展望塔の瀬戸大橋タワーなどがある。

瀬戸大橋記念公園

架橋技術などを紹介する瀬戸大橋記念館

瀬戸大橋記念公園

住所
香川県坂出市番の州緑町6-13
交通
瀬戸中央自動車道坂出ICから県道19・33・192号を番の州緑町方面へ車で9km
料金
情報なし

八十八名物ところてん 清水屋

江戸時代から手作りを貫く

江戸時代から続く創業二百余年の茶店。国産天草を100%使ったところてんは、ほんのり磯の香りが漂う昔ながらの味わい。テイクアウトもOK。

八十八名物ところてん 清水屋

八十八名物ところてん(小)250円〜

八十八名物ところてん 清水屋

住所
香川県坂出市西庄町759-1
交通
JR予讃線八十場駅から徒歩7分
料金
八十八名物ところてん(小)=250円~/浪速風ところてん(黒ミツ入り)=280円/くずもち風ところてん=300円/尾張風ところてん(三杯酢)=280円/柚子みつところてん=280円/ぶっかけところてん=300円/

名物かまど総本店

かまどの形をしたかわいい和菓子

かつて塩業で栄えた坂出市の代表的な和菓子。塩を炊くかまどをかたどった生地の中に、北海道の手亡豆で作った黄身餡を入れて焼く。

名物かまど総本店

名物かまど(12個入り)1015円

名物かまど総本店

住所
香川県坂出市江尻町1247
交通
JR予讃線坂出駅から琴参バス王越・弓弦羽行きで6分、坂江橋下車、徒歩7分
料金
名物かまど=1015円(12個入り)/かまどパイ=1080円(10枚入り)/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください