>  >  >  >  >  >  【高野山】精進料理を味わう!ヘルシーグルメ!

【高野山】精進料理を味わう!ヘルシーグルメ!

【高野山】精進料理を味わう!ヘルシーグルメ!

殺生を避ける僧侶たちのために肉や魚を使わず、季節の野菜を中心とした精進料理。昼食をいただける宿坊で寺の雰囲気とともに、ふらりと入った食堂で気軽に、と楽しみ方もいろいろ。

花菱

明治初期創業の高野山きっての老舗

高野山の中央、小田原通りに位置する名店。僧の厳しい修行のなかから生まれた「高野山精進料理」を、季節感を生かして彩り豊かに仕立てた料理が特徴。生のゴマを手で練って作る胡麻豆腐は、色美しく食感はなめらか。

精進料理は2160円〜

楊柳膳 5400円
3種ある精進コースのなかで中心となるメニュー。本格的な高野山精進料理が気軽に味わえる

花菱

前菜
食事の前には食前酒と小鉢が登場して、食事の気分を盛り上げる。

花菱

一の膳
ご飯、汁物が付く一の膳は、美しい活盛がとりわけ目をひく。

花菱

二の膳
ボリューム満点の二の膳は、自慢の胡麻豆腐やアツアツの天ぷらなどで構成されている。

花菱

デザート
食事の締めとして季節のフルーツが用意されている。

花菱

精進料理以外にも、ミニ会席や花御堂弁当などが楽しめる

花菱

花菱

住所
和歌山県高野町高野山769
交通
南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス奥の院前行きに乗り換えて10分、千手院橋下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉店)、18:00~は予約制
休業日
月2日不定休、8・11月は無休(1月1~5日休)
料金
花御堂弁当=3024円/精進会席=2160円/本格的精進料理=5400~10800円/楊柳膳=5400円/ 平均予算(昼):2500円, 平均予算(夜):7000円

中央食堂さんぼう

気軽な食堂で精進料理が味わえる

高野山に店を構えて80年余を数える食堂。山内寺院へ提供してきた精進料理に工夫を加えた創作メニューは地元の旬の野菜や穀物など、体にやさしい食材で作られている。手間をかけた料理をリーズナブルに味わえるのもうれしい。

精進料理は1050円〜

中央食堂さんぼう

精進花篭弁当 2200円
粟麩の田楽、胡麻豆腐など小鉢6品にすまし汁が付く。古代米や麦、大豆をふんだんに使ったご飯もおいしい

中央食堂さんぼう

店内はテーブル席を中心に小上がりの席もある

中央食堂さんぼう

住所
和歌山県高野町高野山722
交通
南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス奥の院前行きに乗り換えて10分、千手院橋下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:30(閉店、材料がなくなり次第閉店)
休業日
不定休
料金
胡麻豆腐湯葉巻揚セット=1300円/精進花篭弁当=2200円/粟麩田楽弁当=1700円/ 平均予算(昼):1000円

一乗院

季節の食材を扱い真心こめた精進料理

精進料理の見事さでも名高い、由緒ある寺院。長い伝統に培われた深い味わいに、ここでしか味わえない個性をプラスした料理が食膳を賑わせる。

精進料理は6000円〜

一乗院

松重…9000円
五法・五色・五味を組み合わせた伝統の精進料理

一乗院

一乗院

住所
和歌山県高野町高野山606
交通
南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス奥の院前行きに乗り換えて9分、警察前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休(12月31日~翌1月1日休)
料金
1泊2食付=14000円~/写経(宿泊者のみ、要予約)=1000円/阿字観(金・土・日曜宿泊者のみ、要予約)=1000円/精進料理(11:30または12:00、要予約)=6000円~/

西南院

宿坊でいただく精進料理の昼食プラン

大門近くにある由緒深い別格本山には部屋で昼食がいただけるプランがある。重森三玲作の庭を眺めながら、昼のひとときを過ごすのは格別。昔から「おかいさん」と呼ばれて親しまれてきた紀州の常食、茶粥付精進ランチプランもある。

精進料理は3240円〜

西南院

茶粥付精進ランチプラン 3500円(税別)
コンパクトながら精進料理の基本「五法・五色・五味」にのっとったメニュー

西南院

名造園家であり、庭園研究家としても多大な功績を残した重森三玲作の西南院石庭を見ながら昼食タイム

西南院

住所
和歌山県高野町高野山249
交通
南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス大門南駐車場行きに乗り換えて15分、弁天前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
要問合せ
料金
1泊2食付=12960円~/

梵恩舎

精進料理とは一味違うベジタリアンランチ
ギャラリーもあるしゃれた店内でランチ&ティー

世界中を旅してきたオーナーが営む、古民家を改造した店。人気のベジタリアンランチは旬の土地の野菜をイタリアやフランスの家庭料理に仕上げたもの。夫人手作りのケーキでティータイムを過ごすのもおすすめ。

梵恩舎

ベジタリアンランチ 1000円
野菜盛りだくさんのおしゃれなワンプレートランチ。ナチュラルな食器も店の雰囲気にぴったり

梵恩舎

古い民家を改装した素敵な店

梵恩舎

住所
和歌山県高野町高野山730
交通
南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス奥の院前行きに乗り換えて11分、小田原通り下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
7:00~17:00(閉店)
休業日
不定休、1~3月は月~木曜
料金
ベジタリアンランチ=1000円・1200円(ケーキ・コーヒー付)/今日のランチセット=1200円/今日の一皿=1000円/今日のケーキ=300円/ケーキセット(ケーキとコーヒーまたは紅茶)=550円/コーヒー=300円/ 平均予算(昼):1200円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる和歌山 白浜・高野山・熊野古道」です。掲載した内容は、2018年1月~2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×