コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【田沢湖周辺】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

【田沢湖周辺】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

by mapple

更新日:2018年12月2日

レストラン味彩

正統派の神代カレーを提供する
地元に愛されている和洋食のレストラン。神代カレーの現代風は、手間ひまかけて1日煮込んだコクのあるカレーに仕上がっている。

神代カレー900円。季節の野菜の漬物も美味

目玉焼
ご飯の上には目玉焼か温泉卵がのる。ルーにからめて食べる

昔風カレー
昔のカレーは味が薄く、コクが少ないのでソースをかけて食べる

現代風カレー
デミグラスソースがベースの現代風カレーは各店のオリジナル

お食事処ばっきゃ

ボリュームたっぷりの神代カレー
「あきた芸術村」にある食事処。秋田の郷土料理からB級グルメまで食べられるほか、田沢湖ビールを楽しむことができる。

神代カレー1026円。サラダ、味噌汁付

刺巻湿原ミズバショウ群生地

国道沿いでミズバショウを見物
国道46号から少し南に下った場所にある約3haの湿原。ハンノキに囲まれた湿原は、4月上旬~5月上旬にかけてがベストシーズンで、ミズバショウの群生やザゼンソウが見られる。

木道が整備されているので気軽に見学できる

かたくり群生の郷

一面の薄紫色の絨毯にうっとり
特産品の西明寺栗の栗園に、カタクリの薄紫色の可憐な花が咲き、一面が埋め尽くされる。国内でも最大級の群生地で、4月中旬〜5月上旬のシーズンには、県外からも多くの人が訪れる。

これだけのカタクリが自生するのは珍しい

田沢湖金色大観音

金色に輝く観音様にお参りしよう
開運招福を願い昭和62(1987)年に建てられた高さ35mの大観音。鋳造製では国内一の高さで、台座内には音と光の幻想宮殿がある。四国霊場八十八カ所のお砂踏みもできる。

極彩色の門をくぐると正面に観音様が見える

山のはちみつ屋

はちみつのおみやげがいっぱい!
ドーム形の店内には、たくさんのはちみつ製品が並ぶ。テイスティングして好みのはちみつを選んだり、コスメなどのさまざまなはちみつグッズを手に入れよう。

無料の休憩スペース「Queen Bee’s Cafe」

EMケアクリーム。赤ちゃんにも使えるクリーム

ハニーメープルはホットケーキなどにかけて

フィールズ

香りとハーブグッズの専門店
田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ内のハーブグッズ専門店。エッセンシャルオイルやハーブのボディケア用品など、本格的なアロマテラピーグッズを扱う。体験教室も人気だ。

エッセンシャルオイル(精油)が各種充実している

ハーブ関連グッズのほかに、秋田みやげもそろう

THAT SOUNDS GOOD!

森の中で静かなティータイム
田沢湖畔に建つペンションで、夜はカフェとして開放される(土・日曜、祝日は昼も営業)。自家焙煎のコーヒーやマフィンが人気。第1土曜夜の生演奏や年数回のジャズライブも楽しい。

田沢湖畔の森の中にたたずむ

駅前物産館 田沢湖 市

古民家を移築した駅前の物産館
鎧畑地区の古民家を移築し、店舗として利用している物産館。田沢湖周辺の特産品であるはちみつや地酒のほか、地元で採れた山菜や農産物を販売している。そば処では食事もできる。

古民家を移築した建物で買い物や食事を楽しもう

仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

旅の情報はここで入手
JR田沢湖駅構内にある観光案内所。田沢湖をはじめ、角館や西木エリアの観光情報やパンフレットがそろっているほか、エリア内の宿なら予約までしてもらえる。

JR田沢湖駅構内にあるので気軽に立ち寄ろう

筆者:mapple

まっぷる秋田 角館・乳頭温泉郷’19

発売日:2018年01月25日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる秋田 角館・乳頭温泉郷’19」です。掲載した内容は、2017年6月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×