トップ >  中国・四国 > 四国 > 小豆島・直島 > 

【香川・青春18きっぷ旅】おすすめ麺と島を巡る1泊2日週末旅

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2022年3月24日

この記事をシェアしよう!

【香川・青春18きっぷ旅】おすすめ麺と島を巡る1泊2日週末旅

大阪からのアクセスも良く、島と麺を楽しめる香川県。
「うどん県」としてもPRしている香川県には、食べておきたい麺が色々あります。

今回は、JRのお得なフリーパス「青春18きっぷ」を使い、列車と船、バスで大阪から香川に足を伸ばし、小豆島や中余島を巡ります。

各地でおいしい麺をいただくプランをご紹介しますので、ぜひ旅の参考にしてください!

「青春18きっぷ」でふらり香川を週末旅

「青春18きっぷ」でふらり香川を週末旅
青春18きっぷ

青春18きっぷとは、JR線全線の快速・普通列車に乗り放題の切符。大人も子どもも一律12,050円で、5枚1セットになっていて、1人で5回乗車するか、複数人で同日に同じ行程で利用することができます。列車だけでなく、BRT(バス高速輸送システム)やJR西日本宮島フェリーも乗車することができます。

購入できる場所は、全国のJRみどりの窓口、またはみどりの券売機です。また、「青春18」という名前から「18歳までしか使えないのでは?」と思われるかもしれませんが、年齢制限はありません。

青春18きっぷ

・料金 1人12,050円(5枚1セット)
・春季用 
販売期間 2022年2月20日~2022年3月31日
利用期間 2022年3月1日~2022年4月10日

・夏季用 
販売期間 2022年7月1日~2022年8月31日
利用期間 2022年7月20日~2022年9月10日

・冬季用 
販売期間 2022年12月1日~2022年12月31日
利用期間 2021年12月10日~2023年1月10日

・利用方法 
JRの快速・普通列車に5日間乗り放題。上記期間中、1枚の青春18きっぷを1人で5回利用可能なほか、5人グループで1枚という利用も可能。

・有効期限
1回(人)分:乗車日当日に限り有効。
乗車日が翌日にまたがる際は、乗車した列車が0時を過ぎ、最初に停車する駅まで有効。
※東京・大阪付近の電車特定区間は、乗車日の最終電車まで有効。

公式HP(JR西日本)

おすすめ麺と島を巡る1泊2日の香川旅スタート!

おすすめ麺と島を巡る1泊2日の香川旅スタート!
大阪駅から出発

今回は青春18きっぷを使って瀬戸内を旅します。いつもよりちょっと朝が早く起きて、週末を満喫!

以下が2日間のスケジュールですので参考にしてみてください。乗り過ごすと1泊2日では帰れなくなるかもしれませんので、慎重に予定を組みましょう。

【1日目】
7:46 大阪駅発(土休日7:45発)神戸線新快速 姫路行き
8:50 姫路駅着(土休日8:49着)
9:00 姫路駅(バス)発 神姫バス(280円)
9:20 姫路港着
9:45 姫路港(フェリー)発 小豆島フェリー(1,550円)
11:25 福田港着
11:45 福田港(バス)発 小豆島オリーブバス(300円)
12:09 安田バス停 着 バス停徒歩すぐ 「瀬戸よ志」にてランチ
12:53 安田バス停 発 小豆島オリーブバス(300円)
13:08 丸山バス停 着 徒歩18分 小豆島ふるさと村・手延そうめん館
14:36 丸山バス停 発 小豆島オリーブバス(150円)
14:40 オリーブ公園口バス停 着 バス停徒歩5分 「道の駅小豆島オリーブ公園」を観光
16:10 オリーブ公園口バス停 発 小豆島オリーブバス(300円)
16:38 土庄港着 《小豆島に宿泊》
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2日目】
9:15 土庄港(バス)発 小豆島オリーブバス(150円)
9:28 国際ホテル(エンジェルロード前)バス停 着 バス停徒歩すぐ 「エンジェルロード」を観光
10:25 国際ホテル(エンジェルロード前)バス停発 小豆島オリーブバス(150円)
10:38 土庄港着
11:25 土庄港(フェリー)発 小豆島フェリー(700円)
12:25 高松港着 徒歩7分 「さぬき手打ちうどん味庄」で食事
13:39 高松駅発 JR高徳線 引田行き
13:47 栗林駅着 徒歩13分 「手打十段うどんバカ一代」で食事
15:15 栗林駅発 JR高徳線 高松行き
15:23 高松駅着
15:40 高松駅発 JR瀬戸大橋線・快速マリンライナー 岡山行き
16:32 岡山駅着
16:40 岡山駅発 JR山陽本線 備中高梁行き
16:57 倉敷駅着 駅徒歩7分 「うどんと酒ふじ心」で食事
19:31 倉敷駅発 JR山陽本線 岡山行き
19:49 岡山駅着
19:55 岡山駅発 JR山陽本線 姫路行き
21:21 姫路駅着
21:34 姫路駅発(土休日は21:36発) JR神戸線 野洲行き
22:38 大阪駅着

今回の「青春18きっぷ香川旅」にかかる金額

列車:青春18きっぷ2回分 4,820円(青春18きっぷを使わない場合は7,050円)
※12,050円(青春18きっぷセット)÷5回(利用可能回数)=2,410円×2回=4,820円
バス・フェリー実費: 3,880円
合計: 8,700円(飲食・宿泊費等は除く)

【青春18きっぷ香川旅】1日目7:46 大阪駅発 神戸線新快速に乗り込んで小豆島へ

【青春18きっぷ香川旅】1日目7:46 大阪駅発 神戸線新快速に乗り込んで小豆島へ
最初に乗り込んだ列車。神戸線の新快速で姫路へ向かう

今回の旅は大阪駅から出発。平日は7:46発ですが、土休日は7:45発ですのでご注意ください。どんな島と麺に出会えるのか?わくわくドキドキしながら旅の始まりです!

神戸線新快速に乗り込み、電車に揺られること約1時間。8:50に姫路駅到着です(土休日は8:49着)。ここからはバス(神姫バス)で姫路港に向かい、小豆島フェリーで小豆島に渡ります(青春18きっぷ対象外)。

■小豆島フェリー
姫路港9:45発~福田港11:25着 大人1,550円

■小豆島オリーブバス
福田港11:45発~安田12:09着 大人300円

【青春18きっぷ香川旅】1日目12:10 小豆島に到着したらまずは腹ごしらえ!

【青春18きっぷ香川旅】1日目12:10 小豆島に到着したらまずは腹ごしらえ!
細麺でコシ抜群な「冷そうめん」(500円・税込み)

フェリーが福田港についたら小豆島オリーブバス(300円)に乗り、「安田バス停」でおりましょう。バス停から徒歩すぐのお店でランチをいただきます。

この旅、第一回目の麺は「つくだにの駅 瀬戸よ志(せとよし)」のそうめんです。店名に「つくだにの駅」と名の付く通り、そうめんの薬味に佃煮が供されます。そうめんは繊細な細麺で、しっかりしたコシがあります。そうめんと佃煮の相性は抜群で、誰もがトリコになる組み合わせです!

つくだにの駅 瀬戸よ志

住所
香川県小豆郡小豆島町安田甲144-80
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで35分、安田下車すぐ
料金
冷そうめん=500円/にゅうめん(温)=500円/ぶっかけ五目そうめん(夏季限定)=650円/瀬戸よ志にゅうめん(冬季限定)=650円/

【青春18きっぷ香川旅】1日目13:25 弾力を極めたそうめん「小豆島ふるさと村・手延そうめん館」

【青春18きっぷ香川旅】1日目13:25 弾力を極めたそうめん「小豆島ふるさと村・手延そうめん館」
伝統の技術・味にこだわったそうめん(500円・税込み)

そうめんは軽くいただけるので、別のお店にもハシゴすることも可能!バスと徒歩で移動し、「小豆島ふるさと村・手延そうめん館」も訪れてみましょう。

こちらのそうめんは乾麺の弾力を生かしており、噛んだ時の食感でもっちりとしたコシが特徴。小豆島の島民からも支持を得ていて、根強いファンが多い人気のそうめんです。

そうめんを作る工場が隣接し、そうめん1本1本、伝統の技術と味にこだわった製造工程を目の前で見ることができます!作り方などの話が聞けるのも興味深いので、気になる方は色々質問してみてください!

■小豆島オリーブバス
丸山14:36発~オリーブ公園口14:40着 150円

■小豆島ふるさと村・手延そうめん館
・住所 香川県小豆島町室生甲1-1
・電話 0879-75-0044
・交通 小豆島オリーブバス坂手線「丸山」バス停下車徒歩17分、または小豆島町町営バス三都西線「小豆島ふるさと村」バス停下車すぐ
・営業期間 通年
・営業時間 9:00~16:30(閉店)
・休業日 月曜日(3~12月)・日曜日(1~2月)
・料金 そうめん=500円/平均予算(昼)500円,(夜)なし
・カード 利用不可
・駐車場 あり

【青春18きっぷ香川旅】1日目14:45 「小豆島オリーブ公園」で空を飛ぼう

【青春18きっぷ香川旅】1日目14:45 「小豆島オリーブ公園」で空を飛ぼう
魔法のほうきで空を飛べる小豆島オリーブ公園

腹ごなしに、「道の駅 小豆島オリーブ公園」に寄ってみましょう。小豆島オリーブバスにのること約5分。「オリーブ公園口」で下車します。

小豆島オリーブ公園は約2,000本のオリーブ畑に囲まれていて、「魔女の宅急便」のロケセットが楽しめる施設として、人気の観光地となっています。

人気なのは、魔法のほうきを使って撮る「空飛ぶ写真」!連写機能を使って不思議な写真を撮って遊んでみてはいかがでしょうか。そのほかにも、写真を撮らずにはいられない写真映えするスポットがたくさんある公園です。

■小豆島オリーブバス
オリーブ公園口16:10発~土庄港16:38着

道の駅 小豆島オリーブ公園

住所
香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
交通
土庄港から国道436号を草壁港方面へ車で約11km
料金
入浴料=大人700円、小人400円/小豆島産オリーブオイル=4000円(200ml)/オリーブチョコクランチ=540円/チリンドロンライス=1320円/オリーブラーメン(塩)=820円/(高齢者は入浴料1割引、障がい者割引あり)

【青春18きっぷ香川旅】1日目16:40 土庄港周辺で宿泊

【青春18きっぷ香川旅】1日目16:40 土庄港周辺で宿泊
フェリーの発着港「土庄港」

オリーブ公園口を16:10に出発し、土庄港に向かいます。1日目は土庄港付近に宿泊。

土庄港の周辺には、徒歩圏内にホテルが数軒あります。
時間があれば、「世界一幅の狭い海峡」としてギネスブックに認定された土渕海峡を訪れてみるのもよいですね。

1 2

中国・四国の新着記事

【岡山・日帰り温泉】桃太郎も浸かったはず?!岡山で評判の日帰り温泉22選!湯原・湯郷・奥津温泉、美人湯、空に近い絶景湯

岡山で日帰り温泉をお探しですか?岡山全域から22選、おすすめの温泉をご紹介いたしましょう! モダンなデザインが印象的なたけべ八幡温泉に、美人湯と知られる桃太郎温泉一湯館、岡山桃太郎温泉は宿泊もで...

2023年「駅弁大会」で楽しむ日本縦断、駅弁の旅!

全国津々浦々から、ふるさとの味が届く『京王百貨店 元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会』。300種類以上が集結する駅弁の中から、昨今の物価高騰に負けない1個千円前後の美味しい駅弁をご紹介。現地直送の「輸...

広島の日帰り温泉8選~日帰り温泉で湯ったりリラックス!心も身体も潤いチャージ!

昨日も今日も、おつかれさまです! 疲れがたまったとき、気分転換したいとき…そんなときは、身も心もさっぱり洗いながして、しっとり潤してくれる日帰り温泉がいちばんです!そんなときじゃなくても、ますます潤...

岡山のラーメン、ついつい足が向いてしまう人気の7軒!ラーメン食べにこられー!

岡山市街から、ラーメン屋さん7軒のご紹介です。 まずは、岡山ラーメンの源流にふさわしい味わいの冨士屋。最古参といわれる浅月本店では、とんかつラーメンも人気です。元祖岡山とりそば太田やラーメン一喜...

『すずめの戸締まり』聖地巡礼!九州~東北までおすすめのスポットをご紹介

『君の名は。』『天気の子』などの新海誠監督による最新の劇場用アニメーション映画『すずめの戸締まり』が、2022年11月11日から公開となりました。 実在する風景を魅力的に切り取り、町や都市の「記...

【広島・居酒屋】地酒に山海の幸、広島名物も。行ってみんさい!広島の人気居酒屋

「たちまち(とりあえず)ビールで!」 広島弁が飛び交い、地元で愛されている広島の居酒屋をご紹介しましょう。 地元の食材、地元の日本酒にこだわった料理店の石まつ 三代目、並木通り しろがねでは和...

広島で食べるラーメン・つけ麺・汁なし担担麺!旨いが大渋滞の広島の麺類25軒!

広島では王道の広島ラーメンのほかに、辛口のタレをつける「広島つけ麺」、近年話題の「広島汁なし担担麺」もご当地グルメとしてどんどん知名度を上げています。25軒のなかから、少しピックアップしてみましょう。...

香川のうどんランキング!香川県へ行ったら絶対はずせないうどん屋さん15店!

香川のグルメといえば、誰しもが頭に思い浮かべるのが讃岐うどん。 香川のうどんランキングをチェックしておいしいうどんを食べましょう! 香川県内で営業しているそば・うどん屋さんは500店以上。 ...

俵山温泉の外湯めぐりナビ 西の横綱の泉質を堪能しよう! 昭和レトロな温泉街の観光情報も♪

1100年以上の歴史を誇る俵山温泉は、昔ながらの湯治場風情を今も残す全国でも数少ない温泉街です。 約25軒ある宿のほとんどが内湯を持たず、湯治客は温泉街にある2つの外湯を利用。 湯船には源泉が注が...

知る人ぞ知る栗の産地、伊予市中山町へ! 栗スイーツ&里山の観光情報も♪ のどかな風景の中、1日トリップしよう

全国3位の生産量を誇る栗の産地、愛媛県。 なかでも県中部の山間部に広がる伊予市中山町は、県内有数の栗の産地です。 この地で収穫される栗は地域の名を冠した「中山栗」と呼ばれ、長野県の小布施、兵庫...
もっと見る

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  中国・四国 > 四国 > 小豆島・直島 > 
トップ >  中国・四国 > 四国 > 高松・坂出 > 

この記事に関連するタグ