コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【祖谷】日帰り絶景ドライブ!秘境中の秘境をめぐる!

【祖谷】日帰り絶景ドライブ!秘境中の秘境をめぐる!

【祖谷】日帰り絶景ドライブ!秘境中の秘境をめぐる!

by mapple

更新日:2019年1月13日

岐阜県飛騨の白川郷、宮崎県日向の椎葉村とともに、日本三大秘境のひとつに数えられる祖谷。ニッポンの原風景が残る里山をめぐる、日帰り旅にでかけよう!

渓谷美あり、奇橋あり!秘境をめぐる絶景コース

祖谷エリアは、その山深さから平家の落人が隠れ住んだという伝説が残る秘境の地。今回のドライブコースでは、祖谷屈指のビュースポットの祖谷渓、巨岩・奇岩が続く大歩危・小歩危、日本三奇橋と呼ばれる祖谷かずら橋など、祖谷エリアを代表する絶景スポットを網羅。周辺には郷土料理店や温泉、アウトドアスポットがあり、観光プラスαの楽しみも充実している。ベストシーズンは、新緑や紅葉が渓谷を染める春と秋。秘境と呼ぶにふさわしい絶景を訪ねる日帰りドライブへGO!

【START】井川池田IC
 ↓ 23㎞、車で約50分
祖谷渓
 ↓ 5㎞、車で約10分
祖谷のかずら橋
 ↓ 徒歩約3分
琵琶の滝
 ↓ 13㎞、車で約20分
大歩危峡観光遊覧船
 ↓ すぐ
峡谷の湯宿 大歩危峡まんなか
 ↓ 25㎞、車で約30分
【GOAL】井川池田IC

ドライブADVICE

●祖谷渓へ続く県道32号は道幅が狭くカーブも多いので、対向車には注意して。

●ガソリンスタンドが少ないので、井川池田IC付近で給油しておこう。

●冬の時期は積雪や道路凍結があるので、道路状況を事前に調べよう。

祖谷渓

目がくらむほどの断崖絶壁に圧倒される!
祖谷川によってつくられた数十mから数百mの断崖絶壁の渓谷。深く切り込んだV字の渓谷は目がくらむほどの絶景で、谷底から峰まで美しい森林が広がる。四季折々にさまざまな表情を見せるが、なかでも一面が赤く染まる秋はひときわ美しい。

祖谷渓

祖谷渓を代表するビュースポット「ひの字渓谷」。紅葉時はとくに美しい

【これ必見!】小便小僧

高さ200mの絶壁に突き出した岩は、昔人々が度胸だめしをしたところ。ここに立つ小便小僧の像は祖谷渓のシンボルになっている。

【これ必見!】小便小僧

小便小僧からみた祖谷渓

【立ち寄りSPOT】和の宿ホテル祖谷温泉

祖谷渓の断崖に建つ一軒宿
ケーブルカーで行く谷底の露天風呂が名物。郷土料理が楽しめるレストランからは、祖谷渓が一望できる。

【立ち寄りSPOT】和の宿ホテル祖谷温泉

源泉かけ流しの湯を堪能

祖谷のかずら橋

ギシギシ、ユラユラ!スリル満点
平家の落人が追っ手から逃れるために、切り落とせるようカズラで編んだ吊り橋。日本三奇橋として有名で、重要有形民俗文化財に指定されている。実際に橋を渡ることができ、一歩足を踏み出すごとに橋がユラユラと揺れ、思わず足がすくむほどのスリル感が楽しめる。

祖谷のかずら橋

渡ってみました!

●通行料を払ったら、いざ渡橋!一方通行で、1回のみなので注意しよう

●下を見ると、足がはまりそうなほど大きな隙間が!サンダルやヒールは避け、歩きやすい靴で渡ろう

渡ってみました!

●周辺に広がる祖谷川が織り成す渓谷美にも、ぜひ注目を!

【だからスゴイ!】祖谷のかずら橋

シラクチカズラで作られた吊り橋で、重さ5t、長さ45m、幅2m、下を流れる祖谷川水面からの高さは14mもある。技術の伝承や安全性確保のため、3年ごとに架け替えられている。

【だからスゴイ!】祖谷のかずら橋

職人による手作業で橋の架け替えが行なわれる

琵琶の滝

絶壁を白糸のように流れ落ちる優美な滝
落差50mを流れ落ちる滝。かつて平家の落人が都をしのんで琵琶を奏で、慰めあったという伝説が名前の由来。白糸を引くような美しさが人気。

琵琶の滝
琵琶の滝

祖谷のかずら橋から徒歩3分の場所に、清らかな水が流れる

【立ち寄りSPOT】新祖谷温泉 ホテルかずら橋

天空の露天風呂でひとっ風呂
祖谷のかずら橋近くの温泉宿。ケーブルカーで上る天空の露天風呂は日帰り入浴もできる。

【立ち寄りSPOT】新祖谷温泉 ホテルかずら橋

素朴な里山の風景が広がる

【立ち寄りSPOT】いこい食堂

祖谷グルメが勢ぞろい
アメゴの塩焼き、祖谷そばなど祖谷名物がそろう。座敷席から眺められる、祖谷のかずら橋を望むロケーションも魅力。でこまわしはテイクアウトもOK。

【立ち寄りSPOT】いこい食堂

でこまわし 1本300円

【立ち寄りSPOT】かずら橋夢舞台

かずら橋観光の拠点
約300台の駐車場を備えたイベント広場兼物産店。祖谷そばなどの食事も楽しめる。

【立ち寄りSPOT】かずら橋夢舞台

かずら橋そば奥祖谷(4人前) 660円

大歩危峡観光遊覧船

エメラルドグリーンの吉野川に太古の奇岩が迫りくる!
吉野川の激流によって岩が砕かれできた渓谷を、往復4km、所要約30分の船旅で楽しめる。2億年の時がつくり出した大自然の造形美は迫力満点で、青や緑の岸壁の間を縫うようにゆっくりと進む。春と夏は万緑、秋は紅葉、冬は一面の雪景色も楽しめる。

大歩危峡観光遊覧船

吉野川の流れにまかせ、のんびりと進む

遊覧船に乗ってみました!!

●乗船場は「レストラン大歩危峡まんなか」から谷底に延びる長い階段を下りたところ

遊覧船に乗ってみました!!

●船頭さんのガイドを聞きながら所要30分の船旅へ

●太古の地形がむき出しになったダイナミックな景観が次から次へ!「含礫片岩(がんれきへんがん)」という大歩危でしか見られない珍しい岩で、天然記念物に指定されている貴重なものだ。カメラは忘れずに

【知っておこう!】大歩危・小歩危

四国山地を横切る吉野川の激流によってつくられた渓谷。巨岩奇岩が続く上流の「大歩危」、蛇行し流れが速い下流の「小歩危」がある。

【知っておこう!】大歩危・小歩危

「こんぴら瀬」「獅子岩」など、見ごたえのある奇岩が続く

峡谷の湯宿 大歩危峡まんなか

たくさん遊んだ後は大歩危峡を望む露天風呂でひと休み
大歩危峡観光遊覧船の発着所の近く、大歩危峡の中心部に建つ湯宿。日帰り入浴もでき、浴室は大浴場と露天風呂がある。木の桶風呂が設置されたテラス風の露天風呂では、渓流を眺めながら入浴できる。

峡谷の湯宿 大歩危峡まんなか

【立ち寄りSPOT】リバーステーションWest-West

川遊びの休憩スポット祖谷そば店や徳島ラーメン店、カフェ、特産品ショップなどがあり、立ち寄りに最適。

【立ち寄りSPOT】リバーステーションWest-West

川沿いに面したカフェ

【立ち寄りSPOT】祖谷そばもみじ亭

古民家で食す祖谷そば
祖谷に伝わる手打ちの古式そばが味わえる店。ぶっかけそば、大歩危御膳が好評。

【立ち寄りSPOT】祖谷そばもみじ亭

【立ち寄りSPOT】レストラン大歩危峡まんなか

眺望の良さとご当地メニューが魅力
鮎や祖谷そば、妖怪にちなんだご当地メニューなど地元の食材を生かした料理が味わえる。

【立ち寄りSPOT】レストラン大歩危峡まんなか

一日20食限定のひとつ目丼 1000円

筆者:mapple

まっぷる徳島 鳴門・祖谷渓・阿南海岸

発売日:2018年06月19日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×