トップ > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 

この記事の目次

【東海・静岡エリアの超絶景7】時を忘れてくつろげる富士を望むオープンテラス「伊豆の国パノラマパーク」(静岡県伊豆の国市)

【東海・静岡エリアの超絶景7】時を忘れてくつろげる富士を望むオープンテラス「伊豆の国パノラマパーク」(静岡県伊豆の国市)
富士の絶景を満喫できるスポットとして人気

葛城山の山頂に広がる「伊豆の国パノラマパーク」。

園内の展望広場「富士見テラス」には自由にくつろげるソファやベンチがあり、霊峰富士と駿河湾を心ゆくまで堪能できます。

テラスにはお酒も飲めるカフェや、ラグジュアリーな有料のデイベッドも。

雄大な景色と澄んだ空気をつまみに、ドリンク片手にベッドで寝転ぶ、なんていう贅沢も可能です。

 

伊豆の国パノラマパーク

住所
静岡県伊豆の国市静岡県伊豆の国市長岡260-1
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線伊豆長岡駅から伊豆箱根バス温泉場循環または伊豆三津シーパラダイス方面行きで8分、伊豆の国市役所下車すぐ
料金
ロープウェイ往復=中学生以上2000円、小学生1000円/ロープウェイ片道=中学生以上1200円、小学生600円/(未就学児無料、小学生以下のみの乗車はできません)

【東海・静岡エリアの超絶景8】最先端の技術が見せる近未来を感じる光のアート「四日市コンビナート」(三重県四日市市)

【東海・静岡エリアの超絶景8】最先端の技術が見せる近未来を感じる光のアート「四日市コンビナート」(三重県四日市市)
キラキラと輝く工場群の夜景が人気

大規模な石油化学コンビナートを擁し、工業で発展してきた四日市。

夜通し稼働する工場の光は、夜になると幻想的な光のアートに変化します。

遮るものが少ないため奥行のある夜景が広範囲に広がり、工場夜景の愛好家からは聖地と呼ばれることも。

無数の光が運河や河口の水面に映し出される様子も必見です。

■詳細情報

  • 住所:四日市市霞2–1–1(四日市港ポートビル)
  • 電話番号:059–357–0381(四日市観光協会)
  • 定休日:無休(四日市港ポートビルは水曜休、祝日の場合は開館)
  • 駐車場:310円(四日市港ポートビル)

【東海・静岡エリアの超絶景9】天から降りそそぐように咲く職人技が光るしだれ梅「鈴鹿の森庭園」(三重県鈴鹿市)

【東海・静岡エリアの超絶景9】天から降りそそぐように咲く職人技が光るしだれ梅「鈴鹿の森庭園」(三重県鈴鹿市)
豪華絢爛、見事な「しだれ梅」は圧巻

「鈴鹿の森庭園」は、日本の伝統園芸である、しだれ梅の仕立て技術の研究栽培農園。

開花時期のみ一般公開され、樹齢100年ともいわれる「呉くれ服は枝し垂だれ」の名木をはじめ、匠によって仕立てられた約200本の梅を見学できます。

鈴鹿山脈を背景に、びっしり花をつけた枝がしなやかに降りそそぐ光景はなんとも優美。

早春の日本の伝統美をじっくり堪能できます。

■詳細情報

  • 住所:鈴鹿市山本町151–2
  • 電話番号:059–371–1777
  • 営業時間:8:00~16:00(ライトアップ期間中は〜20:00)
  • 定休日:一般公開期間中無休
  • 料金700〜1700円(開花状況により変動)

【東海・静岡エリアの超絶景10】赤い鉄道橋で結ばれた湖に浮かぶ小さな駅 「大井川鐵道奥大井湖上駅」(静岡県川根本町)

【東海・静岡エリアの超絶景10】赤い鉄道橋で結ばれた湖に浮かぶ小さな駅 「大井川鐵道奥大井湖上駅」(静岡県川根本町)
湖の上にある珍しい駅

接岨湖にかかる鉄橋の間にある無人駅「奥大井湖上駅」。

「南アルプスあぷとライン」(大井川鐵道井川線)の駅で、急勾配を上るための「アプト式」と呼ばれる鉄道システムを備えた列車が走ります。

列車に揺られながらトンネルを抜け、車窓から一気に絶景が広がる瞬間は感動。

鉄橋を歩いて渡れば、湖の上の空中散歩も楽しめます。

■詳細情報

  • 住所:川根本町梅地
  • 電話番号:0547–45–4112(大井川鐵道株式会社)
  • 営業時間:10:18~16:37(奥大井湖上駅発着時刻。季節や曜日により変動)
  • 定休日:無休

最後にもう一度お知らせ・・・超ビジュアル誌「ご当地絶景シリーズ」で全国の絶景旅へ出かけよう!

だれしもが一度は訪れてみたいと思う全国各地の絶景スポットを、エリアごとにまとめたのが、超ビジュアル誌「ご当地絶景」シリーズです。

全国を北海道から四国まで6冊に分け、それぞれ約50か所の絶景を収録しています。(九州エリアは小社より「九州 感動の絶景」を刊行)

コロナ禍で遠出は自粛ムードですが、そんな中でも気軽に出かけられる「絶景に出会えるご近所旅」を楽しみませんか?

短時間で行ける穴場や開放感あふれる大パノラマの絶景が盛りだくさん。

どのエリアの本も息を吞むほど美しい風景が満載で、お家にいながら絶景旅気分に浸りたい!という方にもおすすめです。

★★★昭文社ムック「ご当地絶景シリーズ」全6巻:A4判96ページ/定価990円(税込)
★★★昭文社ムック「九州 感動の絶景」A4判96ページ/定価990円(税込)

「ご当地絶景北海道」を購入する

「ご当地絶景東北」を購入する

「ご当地絶景関東甲信越」を購入する

「ご当地絶景中部東海北陸」を購入する

「ご当地絶景関西」購入する

「ご当地絶景中国四国」を購入する

「九州 感動の絶景」を購入する

1 2

双子育児に奮闘中の関西在住ワーママエディター。話題スポットや子連れでも安心なおでかけ情報をたくさんお届けします!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください