トップ > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 

この記事の目次

【福岡のサイクリングスポット】アウトドア&体験教室を楽しむ「 平尾台自然の郷」(北九州市)

【福岡のサイクリングスポット】アウトドア&体験教室を楽しむ「 平尾台自然の郷」(北九州市)

平尾台の自然体験型公園。展望の丘、ゆうゆう広場、広場ゾーン、高原果樹園、キャンプ場、草ソリ場などがあります。ヴィレッジゾーンには、工房があり、そば打ち、陶芸などの教室を開講しています。

平尾台自然の郷

住所
福岡県北九州市小倉南区平尾台1丁目1-1
交通
JR日田彦山線石原町駅からタクシーで15分
料金
無料、園内トラムバス(4歳以上1回)=100円/

【福岡のサイクリングスポット】“門司港×バナナ”のみやげを探そう(北九州市)

【福岡のサイクリングスポット】“門司港×バナナ”のみやげを探そう(北九州市)

北九州の海産物、菓子、工芸品などのみやげがそろう観光の拠点。門司港が「バナナの叩き売り発祥の地」であることにちなんで、バナナをモチーフにしたみやげが多く並んでいます。

門司港レトロ海峡プラザ

住所
福岡県北九州市門司区港町5-1
交通
JR鹿児島本線門司港駅からすぐ
料金
バナナチップス=200円(小)、300円(大)/レトロバナナ=160円/

【福岡のサイクリングスポット】シンボルの大注連縄がひときわ目を引く「宮地嶽神社」(福津市)

【福岡のサイクリングスポット】シンボルの大注連縄がひときわ目を引く「宮地嶽神社」(福津市)

商売繁昌・何事にも打ち勝つ開運の神として全国に知られ、年間250万人以上の参拝者が訪れる。長さ11m、直径2.6m、重さ3トンの大注連縄は注目です。

宮地嶽神社

住所
福岡県福津市宮司元町7-1
交通
JR鹿児島本線福間駅から西鉄バス津屋崎橋行きで6分、宮地嶽神社前下車すぐ
料金
祈願料=5000円~/家祓=30000円~/地鎮祭=35000円~/結婚式=100000円~/

【福岡のサイクリングスポット】まわり続けて210年「三連水車」(朝倉市)

【福岡のサイクリングスポット】まわり続けて210年「三連水車」(朝倉市)

江戸時代から堀川の水を運び続けている現役の水車。当時の農地灌漑技術の粋と、多大な労力を費やした英知の結晶といわれています。国の史跡に指定されています。

三連水車

住所
福岡県朝倉市菱野
交通
甘木鉄道甘木駅から西鉄バス杷木日田行きで15分、菱野下車、徒歩3分
料金
情報なし

【福岡のサイクリングスポット】彼岸花と稲穂の美しいコントラスト「つづら棚田の彼岸花」(うきは市)

【福岡のサイクリングスポット】彼岸花と稲穂の美しいコントラスト「つづら棚田の彼岸花」(うきは市)

全国棚田百選に選ばれている新川・田篭地区のつづら棚田にて、初秋に見られる彼岸花の風景。棚田のあぜ道を真っ赤に彩る50万本以上の彼岸花と、黄金色に色づいた稲穂のコントラストが見事です。

つづら棚田の彼岸花

住所
福岡県うきは市浮羽町新川
交通
JR久大本線うきは駅からタクシーで20分
料金
情報なし

【福岡のサイクリングスポット】楽しみいっぱいの自然学習村「源じいの森」(赤村)

【福岡のサイクリングスポット】楽しみいっぱいの自然学習村「源じいの森」(赤村)

遊んで、食べて、泊まれる自然学習村。陶芸体験ができる「ほたる館」を中心に、キャンプ場、ロッジ、バンガロー、多目的ホール、アスレチックなど多彩な施設がそろっています。

源じいの森

住所
福岡県田川郡赤村赤6933-1
交通
平成筑豊鉄道田川線源じいの森駅からすぐ
料金
入場料=中学生以上200円、小学生100円/施設使用料=1000円/バンガロー=7500円~(5人用)、11000円~(13人用)/テント持ち込み料=750円~/ログハウス=10000円~(5人用)、20000円~(10人用)/
1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください