トップ > 中国・四国 > 四国 > 徳島・鳴門 > 徳島 > 

【徳島】「CAMP PARK KITO」で贅沢グランピング!四国のチベットを満喫する

この記事をシェアしよう!

【徳島】「CAMP PARK KITO」で贅沢グランピング!四国のチベットを満喫する

コロナ禍で注目が高まるアウトドアレジャー。「今度の連休は、自然の中で思いっきり羽を伸ばしたい!」と思っている方も多いはず。

一方で、「アウトドアは好きだけど家族で行くにはちょっと大変」「初心者だけで楽しめるか不安」などの声もちらほら聞こえてきます。

そんな方に今回おすすめしたいのが、自然に囲まれたおしゃれなグランピング施設「CAMP PARK KITO(キャンプパーク 木頭)」。

大人から子どもまで、アウトドアが全く初めての女性でも十二分に楽しめる、新しいアウトドアリゾートをご紹介します!

木頭の大自然を堪能!・地元の人とも交流できるキャンプ・グランピング施設「CAMP PARK KITO」

木頭の大自然を堪能!・地元の人とも交流できるキャンプ・グランピング施設「CAMP PARK KITO」
山の緑を楽しめるように施設外観は黒色で統一されている

2019年、徳島県那賀町木頭にオープンしたのが山の中のリゾート「CAMP PARK KITO」。元々は町営のキャンプ場だった場所を、スタッフの手でリノベーション。木々が鬱蒼としていた斜面をならし、遊歩道やログハウスを整備し、アウトドア初心者でも気軽に遊びに来られるキャンプ・グランピング施設に生まれ変わりました。

CAMP PARK KITOまでは、徳島県阿波おどり空港から車で約2時間半、高知龍馬空港からは約1時間半かかりますが、整備された国道は走りやすくほぼ一本道。四国の山々を横目に爽快なドライブが楽しめます。

CAMP PARK KITOのコンセプトは「木頭の魅力や人の良さを知ってもらうための交流拠点」。
リゾート施設ならではのラグジュアリーな高級感を楽しめる一方で、接客はとてもフレンドリー。地元出身のスタッフが温かく迎えてくれ、「ただいま」「おかえり」と言い合える雰囲気が魅力です。

■CAMP PARK KITO
住所:徳島県那賀郡那賀町木頭折字字野久保谷45
交通:徳島阿波おどり空港から車で2時間半
高知龍馬空港から車で1時間半
定休日:火曜日
CAMP PARK KITO Webサイトはこちら

キャンプ・グランピング施設「CAMP PARK KITO」がある場所はどんなところ?

キャンプ・グランピング施設「CAMP PARK KITO」がある場所はどんなところ?
「清流四国一」に選ばれたこともある那賀川

徳島県那賀町那賀郡木頭地区は、人口1,000人ほどが暮らす山間の小さな集落です。「日本百名山」の一つである剣山をはじめ、標高1,000mを超える山々に囲まれたこの地域。その山深さと美しい景観から「四国のチベット」と呼ばれています。

古くから、木頭の人々は林業や柚子栽培などで生計を立て、自然と共存・共生する暮らし方を継承して来ました。近年では、木頭の美しい自然や素朴な人々に惹かれ、都市部からの移住者も増加。

中心には剣山山系を水源とした清流、那賀川が流れており、シーズンにはアユやアメゴといった川魚を狙う釣り客が大勢訪れる、人気スポットでもあります。

「CAMP PARK KITO」の選べる4つの宿泊施設

CAMP PARK KITOでは、4種類の宿泊施設から人数や好みに合わせて滞在場所を選ぶことができます。

①日本初のグランピング用テントPITAGORAN

①日本初のグランピング用テントPITAGORAN
ころんとした見た目も可愛いテント

赤い屋根がひときわ目立つPITAGORAN(ピタゴラン)は、日本初のグランピング用テントです。テントながら、室内は冷暖房完備!セミダブルベッドが2台あるので、アウトドア初心者でも安心して滞在できます。

専用のウッドデッキでハンモックに揺られたり、BBQをしたり、目の前の川を眺めたり、自分のペースで自然を楽しむことができますね!

■PITAGORAN(ピタゴラン)
人数:1〜4名まで
食事:なし
通常料金:27,500円(税込) / 室
バス、トイレなし

②木頭の自然が一望できる最高級のお部屋RIALA

②木頭の自然が一望できる最高級のお部屋RIALA
アメニティも木頭ゆずの精油を使ったこだわりのアイテムを用意 <画像提供:CAMP PARK KITO>

川に面したテラスから、大自然を間近に楽しめるコンドミニアム風の客室が「RIALA(リアラ)」です。

シモンズ製のベッドマットと最高級羽毛布団を使用したセミダブルベッドが4台あり、最新のシャワー室も用意されているため、自然を眺めながらゆっくり過ごしたいファミリーや、アウトドア初心者の女性グループにもオススメ。

家具や照明などは特注品や海外からの輸入品。こだわりが詰まった室内は、高級感たっぷりです。木頭の名産・木頭ゆずの香りが楽しめるアメニティも嬉しいですね!

■RIALA(リアラ)
人数:1〜5名まで
食事:なし
通常料金:49,500円(税込) / 室
シャワー、トイレあり

③広々としたウッドテラスが自慢の「COTTAGE」

③広々としたウッドテラスが自慢の「COTTAGE」
木頭のご当地キャラクター「ゆずがっぱ」がお出迎え

広々としたウッドデッキが特徴的な「COTTAGE(コテージ)」にはダブルベッドが2台。広々とした室内には、冷蔵庫とミニキッチンも完備されていて、フライパンや包丁などの基本的な調理器具とカトラリーが揃っています。大きく取られた窓からは森の光がたっぷり差し込み、素敵な目覚めが期待できそうです。

施設内を流れる美那川がすぐそこに

タープ付きのウッドデッキで星を眺めたり、川のせせらぎを聞きながらBBQをしたり、思い思いの時間を楽しみましょう。

■COTTAGE(コテージ)
人数:1〜4名まで
食事:なし
通常料金:38,500円(税込) / 室
シャワー、トイレ、キッチンあり

④外国風ウッドデッキがかっこいいLODGE

④外国風ウッドデッキがかっこいいLODGE
屋根付きウッドデッキで雨が降っても安心

こちらはウッドデッキが併設され、外国の山小屋のような外観が素敵な「LODGE(ロッジ)」です。ウッドデッキは屋根付きなので、雨が降っても大丈夫!川を眺めながらくつろぐもよし、丸テーブルを囲んで夜遅くまで語り合うもよし、ロッジ独特の雰囲気が特別な休日を演出してくれるでしょう。

川の字になって寝るのも楽しい

室内には4つのシングルベッドがあり、ロッジには珍しく畳もあります。他の客室に比べるとリーズナブルなので、卒業旅行など友達同士のグループ旅行にもぴったりです。

■LODGE(ロッジ)
人数:1〜4名まで
食事:なし
通常料金:33,000円(税込) / 室
バス、トイレなし

CAMP PARK KITOのお得なプランをチェック

随所にみられる「CAMP PARK KITO」のこだわり

随所にみられる「CAMP PARK KITO」のこだわり
職人に特注したというシーツの刺繍

CAMP PARK KITOの家具やアメニティはどれも最高級で良質なものばかり。「自然の近くで、ハイセンスなものを気軽に楽しんでほしい」というこだわりが、宿泊施設のそこかしこに感じられます。

例えば、客室内のソファはイタリア製。ベッドには最高級羽毛布団とシモンズ製のベッドマットを使用しています。アメニティは木頭の名産、木頭ゆずの精油をふんだんに使ったバス・ヘアケアアイテムで、CAMP PARK KITOの関連会社である株式会社黄金の村が木頭の地区内で作ったものです。

「一流のものを手軽に楽しんでほしい」「木頭の魅力を知ってほしい」との思いから生まれたCAMP PARK KITOのこだわりをぜひ、肌で感じてみてください!

「CAMP PARK KITO」でグランピングを楽しみながら、こだわりの食事をいただく

「CAMP PARK KITO」でグランピングを楽しみながら、こだわりの食事をいただく
ピザ窯もスタッフの手作り

アウトドアレジャーの楽しみは、なんといっても自然を感じながらいただく食事。CAMP PARK KITOのBBQサイトでは、手作りのピザ窯でお手製ピザも焼けちゃいます。

野菜やお肉がセットになった「手ぶらでBBQ」<画像提供:CAMP PARK KITO>

手ぶらで来ても楽しめるように、美味しいお肉や地元産の野菜がセットになった「手ぶらでBBQ」セットの用意もあるので、グランピングキャンプ初心者や小さいお子さんがいるファミリーも安心。

「CAMP PARK KITO」のこだわりの露天風呂「SORA SPA」でほっとひといき

「CAMP PARK KITO」のこだわりの露天風呂「SORA SPA」でほっとひといき
SORA SPA入り口

CAMP PARK KITOでは、山の中で露天風呂も楽しめます 。黒を基調とした落ち着いた雰囲気。男性風呂、女性風呂のどちらからも生い茂る緑と清流が見られ、木頭の大自然に癒されます。CAMP PARK KITOを利用しなくてもお風呂に入ることができますが、宿泊者は無料で利用することができます。

高級感あふれる露天風呂からの眺めはまさに絶景! <画像提供:CAMP PARK KITO>

目の前を流れる清流や梢の音を聞きながら、ゆっくりお湯に浸かれば、日々の喧騒を忘れられること間違いなしです!

■SORA SPA
利用時間:15:00〜22:00、朝風呂7:00〜9:00
通常料金:大人:880円/人・子供:440円/人(いずれも税込)※宿泊者は無料

木頭らしさを楽しめる「CAMP PARK KITO」のアクティビティ

木頭らしさを楽しめる「CAMP PARK KITO」のアクティビティ
とれたての魚は炭火で焼いていただきます! <画像提供:CAMP PARK KITO>

CAMP PARK KITOでは夏には川魚のつかみ取り、冬には星空こたつ鍋など、季節によって様々な自然体験を楽しめるほか、ドローンの操作・撮影も体験できます。

徳島県那賀町は「日本一ドローンが飛ぶ町」を目指していることもあり、専門資格を持ったスタッフの指導のもと、PARK内でドローン撮影体験をすることもできるのです。これを機に、新しい技術に触れてみるのもよいですね!

アクティビティは、事前予約が安心ですが、当日に受付で申し込むことも可能です。

【CAMP PARK KITO のアクティビティ】
・ドローン撮影体験 550円/1バッテリー(税込・通年)
・ピザ体験 1枚1,650円(税込み・通年)
・アメゴのつかみ取り  660円/1人(税込・夏季限定)
・そうめん流し 大人1,100円 子供550円 (税込・夏季限定)
・星空こたつ鍋 3,650円/1人~(税込・冬季限定)
・スクライビムードライト 3,500円/1セット(税込・冬季限定)

「CAMP PARK KITO」は、木頭を感じるお土産も充実!

「CAMP PARK KITO」は、木頭を感じるお土産も充実!
「木頭ゆず 白醤油ぽん酢」864円・税込み 他

地元で取れた柚子を使ったお土産品などを、フロント横のギフトショップで購入することも可能です。宿泊施設やSPAに常備されているシャンプーなども取り扱いがあり、全て木頭産なので、お土産にも最適!木頭産品だけでなく、徳島県南部にちなんだお土産がたくさん並んでいます。

CAMP PARK KITOから5分ほどの「未来コンビニ」。外観もかっこいい!

また、車で5分ほどの場所にある「未来コンビニ」もオススメです。CAMP PARK KITOのグループ企業が運営するイートインカフェ併設のコンビニで、「大自然と共生する世界一美しいコンビニ」「未来を担う子供たちのために」「地元のひとの笑顔のために」というコンセプトを掲げ、木頭の自然やコミュニティを未来に残すため、人と人、人と地域を結び、「みんなの笑顔を紡いでいくための拠点」として運営されています。

木頭ゆずをはじめとした「木頭のもの」を使ったお菓子や日用品が売られているほか、カフェスペースには本棚があり、徳島県や木頭に関する本や雑誌を読むことも可能です。

店内には小さな本棚とカフェスペースも併設

カフェにはソフトクリーム(450円・税込)や木頭ゆずショット一番搾り(200円・税込)、「ユズキンソン(木頭ゆず果汁の炭酸割り)」(380円・税込)といったメニューがあり、木頭の風を感じながらほっと一息つくには最適な場所です。

CAMP PARK KITOのお得なプランをチェック

1 2

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください