トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > さいたま > 

この記事の目次

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】さいたま市立漫画会館

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】さいたま市立漫画会館

近代風刺漫画の先駆者・北沢楽天の作品などを紹介

昭和41年、北沢楽天の晩年の住居「楽天居」跡に建てられた日本初の公立漫画美術館です。遺族から寄贈された作品や画室などを展示。楽天のグッズ販売も行っている雨の日におすすめのおでかけスポットです。

さいたま市立漫画会館

住所
埼玉県さいたま市北区盆栽町150
交通
東武アーバンパークライン大宮公園駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(入館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月28日~翌1月4日休)
料金
無料

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】namco イオンレイクタウン店 あそびパークPLUS

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】namco イオンレイクタウン店 あそびパークPLUS

親子で楽しむプレイグラウンド

namcoゲームコーナーに隣接した「あそびパークPLUS」は、抗菌処理された砂場や、おままごとコーナーなど夢中になれるあそびがたくさんある雨の日におすすめのおでかけスポットです。5か所のゾーンで思い切り楽しみましょう!

namco イオンレイクタウン店 あそびパークPLUS

住所
埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1-1イオンレイクタウンmori 3階
交通
JR武蔵野線越谷レイクタウン駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00
休業日
無休
料金
あそびパークPLUS(30分)=648円/あそびパークPLUS(延長10分、12歳以下のみ)=162円/お得なフリーパス(平日限定)=大人648円、小人1620円/(小人3名までに対し、最低1名の大人(保護者)の同伴が必要)

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】越谷市立児童館コスモス

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】越谷市立児童館コスモス

親子で楽しく学べる科学体験施設

ヨーロッパ風のお城のような児童館。天文科学施設でもあり、県下有数の天体大望遠鏡をもち、一般公開も行っています。館内のプラネタリウムで、星や惑星の動きと宇宙の仕組みを学べる雨の日におすすめのおでかけスポットです。

越谷市立児童館コスモス

住所
埼玉県越谷市千間台東2丁目9
交通
東武スカイツリーラインせんげん台駅から茨城急行バス老人福祉センター行きで2分、児童館コスモス前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休、臨時休あり)
料金
入館料=無料/プラネタリウム=100円(小学生以上、1人1回)、未就学児無料/(各種障がい者手帳持参で本人と介護者1名プラネタリウム観覧料半額(団体は団体登録証持参))

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】羽生パーキングエリア(上り)

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】羽生パーキングエリア(上り)

SAクラスの充実ぶりがうれしい

平成25(2013)年12月、作家池波正太郎の小説に登場する『鬼平犯科帳』の世界観をイメージした造りにリニューアル。再現された江戸時代の雰囲気や食など、池波ワールドをたっぷり味わえる雨の日におすすめのおでかけスポットです。

羽生パーキングエリア(上り)

住所
埼玉県羽生市弥勒五軒1686
交通
東北自動車道館林ICから羽生IC方面へ車で5km
営業期間
通年
営業時間
弁多津は9:00~22:00、みやげ処屋台連は7:00~22:00、充電スタンドは24時間
休業日
情報なし
料金
中華そば醤油(弁多津)=800円/火盗 かすてら焼き(みやげ処屋台連)=864円(8個入)/

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】さいたま新都心

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】さいたま新都心

合同庁舎のほかイベント施設や飲食施設も増え活気付くエリア

JRさいたま新都心駅周辺に広がるスポット。合同庁舎のほか、最新イベント施設のスーパーアリーナ、心のオアシスけやきひろば、複数の飲食施設などが集まっている雨の日におすすめのおでかけスポットです。

さいたま新都心

住所
埼玉県さいたま市中央区新都心10
交通
JR京浜東北線さいたま新都心駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
施設により異なる
休業日
施設により異なる
料金
施設により異なる

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】おふろ cafe 白寿の湯

【埼玉の雨の日おすすめおでかけスポット】おふろ cafe 白寿の湯

泉質の濃さを体感

源泉濃度関東一の赤湯を体感するならこちらの雨の日でも楽しめるおでかけスポットがおすすめ。神流川の流れをくむ赤褐色の源泉は、時が経つにつれ足元が見えないほどのにごり湯に。あふれた源泉は成分が沈着し、鍾乳石のように堆積を続けています。

おふろcafe 白寿の湯

住所
埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1
交通
JR高崎線本庄駅から朝日バス神泉総合支所行きで32分、下渡瀬下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:30(閉館23:00)
休業日
不定休
料金
入館料=大人880円、小人(3歳~小学生)450円、3歳未満無料/入館料(土・日曜、祝日)=大人980円、小人450円、3歳未満無料/入館料(21:00~)=大人500円、小人250円、3歳未満無料/(会員料金50円割引、レンタルタオル220円、館内着220円)

雨の日でも、埼玉には楽しいおでかけスポットがたくさん!

家でぼんやり過ごし、気がつけば夜になっていた雨模様の休日。
体の疲れはとれたけど、なんだかもったいない1日だったと少し後悔が残ることも……。
これまではそうでした。

これからは「晴れの日は気分よく、雨の日は憂鬱」と思い込むことはありません。
雨の休日、楽しい場所にお出かけしてみてはいかがでしょうか!

1 2 3

さいたまの新着記事

【浦和駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット9選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、浦和駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 浦和の名物うなぎが味わえる「山崎...

【大宮駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット9選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、大宮駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 濃厚なたれが絶品の油そばが味わえ...

【さいたま新都心駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット4選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、さいたま新都心駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 牛肉料理がおいしい洋食...

【さいたま市・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット8選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、平日のさいたま市でランチが出来るお店をご紹介します。 炭火で焼いたうなぎが絶品の...

【大宮・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット7選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、平日の大宮でランチが出来るお店をご紹介します。 濃厚なたれが絶品の油そばが人気の...

【東武アーバンパークライン大宮公園駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、東武アーバンパークライン...

どこよりも詳しい大宮駅乗り換えガイド【新幹線対応】新幹線ホームからの乗り換え方法を徹底解説!

この記事では、大宮駅の新幹線ホームから各路線への乗り換え方法を徹底解説していきます。 6つの新幹線のほかに、JR在来線、東武アーバンパークライン、ニューシャトルが乗り入れる便利な大宮駅。埼玉県内...

埼玉県の桜の名所・お花見スポットおすすめ18選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【埼玉 浦和・ディナー】浦和で夜を楽しめるとっておきのお店10選!浦和でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに埼玉の浦和で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、浦和でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 浦和の...

【関東・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関東でおすすめのいちご狩りスポット36選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関東で楽しめるいちご狩りについての基本情報...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力を、オールジャンルでお届けしますね!

エリア

トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > さいたま > 
トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 川越・所沢 > 
トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 熊谷・行田 > 
トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 秩父 > 

この記事に関連するタグ