トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > さいたま > 

【埼玉】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2023年1月21日

この記事をシェアしよう!

【埼玉】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

奥秩父に広がる山々や澄んだ水が流れる清らなかな川。
埼玉には今も多くの自然が残されています。そのおかげもあって、由緒ある社寺やパワースポットなど神秘を感じるスポットがひしめく魅力溢れる場所です。

そこで今回は、見どころ満載の埼玉県の穴場スポットを厳選して30か所ご紹介します。

コロナ禍でも安心して楽しめるスポットが数多く登場しますので、感染対策をばっちりにしてぜひおでかけくださいね♪

この記事の目次

まずは動画で埼玉の穴場のおでかけスポットをチェック

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】東武動物公園<宮代町>

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】東武動物公園<宮代町>

広大な敷地に遊園地と動物園を併設!埼玉を代表するレジャースポット

広大な敷地に遊園地、動物園、プールの3つの施設が融合したハイブリッドレジャーランド。遊園地ではスリル満点のジェットコースター「カワセミ」が人気です。

東武動物公園

住所
埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
交通
東武スカイツリーライン東武動物公園駅から徒歩10分
料金
入園料=大人(18歳以上)1800円、中人(中・高校生)1500円、小人(3歳~小学生)800円/アトラクションパスセット(入園料+アトラクション乗り放題)=大人5100円、中人4800円、小人3800円/(60歳以上は証明書持参で入園料1100円・アトラクションパスセット3800円、障がい者手帳持参で本人と介護者(中学生以上)入園料を割引:大人900円、小人400円※他の割引との併用不可)

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】越谷市立児童館コスモス<越谷市>

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】越谷市立児童館コスモス<越谷市>

親子で楽しく学べる科学体験施設

ヨーロッパ風のお城のような児童館。天文科学施設でもあり、県下有数の天体大望遠鏡をもち、一般公開もされています。プラネタリウムで星や惑星の動きと宇宙の仕組みを楽しく理解できるでしょう。

越谷市立児童館コスモス

住所
埼玉県越谷市千間台東2丁目9
交通
東武スカイツリーラインせんげん台駅から茨城急行バス老人福祉センター行きで2分、児童館コスモス前下車すぐ
料金
入館料=無料/プラネタリウム=100円(小学生以上、1人1回)、未就学児無料/(各種障がい者手帳持参で本人と介護者1名プラネタリウム観覧料半額(団体は団体登録証持参))

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】花園フォレスト<深谷市>

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】花園フォレスト<深谷市>

埼玉にある魅惑のスイーツテーマパーク

ヨーロッパの邸宅をモチーフにした施設内に、バウムクーヘンやケーキなど自家製造のスイーツが盛りだくさん!カフェで寛いだり薔薇の庭園を散策したり、とっておきの時間を過ごせます。

花園フォレスト

住所
埼玉県深谷市小前田417
交通
秩父鉄道小前田駅から徒歩15分
料金
ビュッフェバイキング=大人(中学生以上)1500円、小学生1000円、3歳以上600円、2歳以下無料/スイーツバイキング(月~金曜)=大人(中学生以上)950円、小学生550円、3歳以上500円、2歳以下無料/フォレストクーヘンバニラ=648円(小、1個)/りんご村の収穫祭=1180円(1個)/牧場のチーズタルト=1080円(6個入)/アウトレット焼菓子=300円~/ピッコロ食パン(ピッコロ)=360円~(1本)/

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】西武園ゆうえんち<所沢市>

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】西武園ゆうえんち<所沢市>

埼玉の自然に囲まれた遊園地

狭山丘陵を一望できる大観覧車やジャイロタワーをはじめ、ハローキティメルヘンタウンなどが勢ぞろいしています。夏はプールがオープンし、花火大会やビアガーデンも開催され、冬はイルミネーションと一年を通して楽しめます。

※2021年春グランドオープン予定

西武園ゆうえんち

住所
埼玉県所沢市山口2964
交通
西武山口線西武園ゆうえんち駅からすぐ
料金
一日レヂャー切符=大人4400円、小人3300円/(入園料込)

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】長瀞ラインくだり<秩父市>

【埼玉おでかけ穴場スポット×遊ぶ・食べる】長瀞ラインくだり<秩父市>

秩父の大自然との一体感がすばらしい

秩父山中の原木をいかだで組んで運んだ「いかだ流し」がルーツ。川の流れの早い「瀬」では水しぶきを上げてスリル満点に、静かな「淵」では奇岩が連なる沿岸の景色を楽しむ、動と静の魅力が同時に楽しめる舟遊びが満喫できます。

※2021年3月10日よりライン下りスタート

長瀞ラインくだり

住所
埼玉県長瀞町埼玉県長瀞町長瀞489-2
交通
秩父鉄道長瀞駅からすぐ
料金
ラインくだり(AまたはBコース各3km・約20分)=大人1800円、3歳~小学生900円/ラインくだり(全コース6km・約40分)=大人3300円、3歳~小学生1600円/(10名以上の団体は割引あり)

【埼玉おでかけ穴場スポット×見る】国土交通省 首都圏外郭放水路(見学)<春日部市>

【埼玉おでかけ穴場スポット×見る】国土交通省 首都圏外郭放水路(見学)<春日部市>

暮らしを守ってくれる、足元に広がる大建造物

洪水を軽減するために増水した川の水を江戸川へ流す地下50mを流れる放水路。世界最大級の規模で総延長は6.3km。大きな柱が59本もそびえるマンモス水槽は圧倒されるほどのスケールのです。この地下神殿のような調圧水槽や館内の展示を見学すると、防災への意識が高まります。

国土交通省 首都圏外郭放水路(見学)

住所
埼玉県春日部市上金崎720
交通
東武アーバンパークライン南桜井駅からタクシーで7分
料金
無料
1 2 3 4 5

さいたまの新着記事

【埼玉のうなぎ】浦和と川越はうなぎの名店揃い!? 江戸時代創業の老舗からアクセス抜群なルミネ大宮のうなぎ専門店まで。うなぎの人気店8選

埼玉でうなぎといえば、まずはうなぎのキャラクターでも知られる浦和。江戸時代の浦和近郊は沼地が多く、沼地でとれたうなぎを行楽の人々に出していた歴史があるそうです。浦和の「山崎屋」は江戸時代創業で、蒲焼が...

草加せんべい手焼き体験するならオススメのスポットはここ!草加の観光&ランチ情報もチェックしよう

江戸時代に宿場町として栄えた埼玉県草加市。 松尾芭蕉をはじめ、多くの旅人が訪れた地ですが、現代では、草加といえば「草加せんべい」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? 市内には50軒近く...

【埼玉のうどん】マニアの店主が打つ逸品から埼玉名物の川幅うどん、老舗の味まで。わざわざ行きたくなるうどんの名店10選

埼玉にはうどんの名店が点在しています。 所沢市にある「自家製うどん うどきち」は個性豊かな4種の極上麺から選ぶスタイル。さいたま市大宮区の「駕篭休み」では店主自ら汲みに行く秩父の名水で打ったうど...

【埼玉・日帰り温泉】正統派からバラエティ豊かなスパまで!行きたいのはどこ?埼玉県の日帰り温泉まとめました

寄り道にも目的地にもなる日帰り温泉。埼玉県で人気の日帰り温泉、各エリアのおすすめをご紹介しましょう! 設備が充実の王道スーパー銭湯から、天然温泉の名湯。リゾート系スパはもちろん、昭和レトロや北欧温泉...

埼玉でラーメン、どこにする?埼玉・大宮・浦和・川越でおすすめのラーメン屋さん9軒

埼玉で人気のラーメン店案内です。 全国区として知られるのは、川越にある度魚介豚骨スープつけ麺の名店、頑者。吉祥寺で人気の油そばの創業メンバーが開業した麺や 桜木は大宮にあります。埼玉発祥のB級グ...

埼玉のおすすめ夏デートスポット50選! 絶対に外さない 8・9月のおすすめ夏スポット

暑い夏のデートは、都心から1時間ちょっとで行ける埼玉はいかがですか? 長瀞の風情ある景色は、見ているだけでも涼しげで夏のデートにもってこいの場所。 川越の街並みを浴衣で散歩し、一風変わったコン...

埼玉のおすすめアスレチック10選!大人も子供も楽しめる!

埼玉のおすすめアスレチックスポットをご紹介! 気軽に行ける公園から本格的なアスレチックまで、子供だけでなく、大人も楽しめるアスレチックもありますよ。 天気の良い日は、密を避けて思う存分に体...

【埼玉】子どもの遊び場30選!子どもと行きたいおすすめスポットご紹介

今回は、子どもと一緒に行きたい埼玉のおすすめ遊び場スポットをご紹介! ふだんはお家のなかや近所の公園を遊び場にしている子どもたち。 毎日のことなので、いつもの場所でいつもの道具を使った遊びに飽...

【埼玉】雨の日デートにおすすめ!雨だから行きたい埼玉のおでかけスポット25選!

今回は雨の日でも楽しめる埼玉のおすすめデートスポットをご紹介! 楽しみにしていた次のデートは、あいにくの雨予報。 外遊びもできないし、おうちデートが難しいカップルは泣く泣く予定を諦めたり……と...

【雨の埼玉】雨の日こそ行きたい!埼玉のおすすめスポット20選

今回は雨の日でも楽しめる埼玉のおすすめスポットをご紹介! 楽しみにしていた次のお休みは、あいにくの雨予報。 外遊びもできないし残念ながらお出かけはまたの機会に……と、なりがちですよね。 ...
もっと見る

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > さいたま > 

この記事に関連するタグ