トップ >  九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 

「アジフライの聖地」松浦市へ!! ランチからお菓子までアジフライを堪能し尽くす旅

クロス編集事務所

更新日: 2023年5月19日

この記事をシェアしよう!

「アジフライの聖地」松浦市へ!! ランチからお菓子までアジフライを堪能し尽くす旅

「アジフライの聖地」をご存知ですか? 
長崎県松浦市は「アジフライの聖地」と銘打って、バリエーションに富んだアジフライメニューやアジフライをモチーフにしたお菓子やグッズがそろう、アジフライ尽くしのまちです。

近年はテレビ番組などでも取り上げられ、注目度アップ中! 
まちに点在するアジフライの石工モニュメントまでもが「アジフライの聖地」を盛り上げている松浦市をご紹介します。

松浦市ってこんなところ

松浦市ってこんなところ

松浦市は長崎県北部の北松浦半島に位置し、北は玄界灘から伊万里湾、東は佐賀県伊万里市に接しています。伊万里湾には福島や鷹島などの島が浮かび、福島は伊万里市との間に福島大橋、鷹島は佐賀県唐津市との間に鷹島肥前大橋が架かり、車で行くことができます。市内は松浦鉄道が走る中心地の松浦エリア、伊万里湾の沖合に浮かぶ福島エリア鷹島エリアに大きく分けることができ、それぞれにアジフライの聖地としての魅力をそなえます。

松浦市への行き方

松浦市の陸の玄関口となるのは松浦鉄道松浦駅。松浦鉄道は長崎県佐世保駅~佐賀県有田駅間を運行する第三セクター形式の鉄道で、地元では「MR」の通称で親しまれています。松浦駅を中心に西肥バスが運行していますが、まちめぐりをする場合は移動範囲が広いので、車利用がおすすめです。

なぜ、松浦市はアジフライの聖地に?

海に面した松浦市は漁業が盛んな地です。とくにアジは日本有数の漁獲量を誇ります。うまみのある脂ののった身は、刺身で食べてもフライで食べてもアジ界のトップクラス! 全国的に定評があることから、松浦市へ足を運ぶきっかけにしてもらおうと「アジフライの聖地」として市全体での「おもてなし」がスタートしたのです。子供から大人までリーズナブルにおいしく食べられるアジフライは、定食、ハンバーガー、サンドイッチなど多彩なスタイルで味わうことができますよ。

「アジフライの聖地 松浦」石工モニュメントをチェックしよう!

松浦市内には「道の駅 鷹ら島」「道の駅 松浦海のふるさと館」「松浦鉄道松浦駅」「松浦市役所」「とれたて福の島」の計5か所に「アジフライの聖地 松浦」石工モニュメントがあります。松浦市が「アジフライの聖地」であることを発進し続けていくシンボルとして制作されたもので、松浦市ならではの撮影スポットです。全部クリアするのも楽しいですね。

「道の駅 松浦海のふるさと館」の石工モニュメント。メイン写真は「道の駅 鷹ら島」にある石工モニュメント

松浦市でアジフライを堪能し尽くす旅 ランチ編①きらく食堂

松浦市でアジフライを堪能し尽くす旅 ランチ編①きらく食堂
こだわりの一本釣りアジフライ定食1420円。刺身も付いて食べごたえ十分!

「こだわりの一本釣りアジフライ定食」は必食!

前日までに店主が一本釣りしたアジをフライにした、その名も「こだわりの一本釣りアジフライ定食」が看板の食堂。オリジナルのニラソースがアジのおいしさを引き立てます。値段やメニューについては変更の場合があるので、確認してくださいね。

国道204号沿いに建ち、店の前に駐車場がある

きらく食堂
住所/長崎県松浦市今福町東免1-11
電話/0956-74-0361
交通/松浦鉄道今福駅から徒歩10分
営業期間/通年
営業時間/11:00~14:30(土・日曜、祝日は15:30まで、木~日曜は予約制で17:00~21:00も営業)
休業日/火曜、第2・4月曜

松浦市でアジフライを堪能し尽くす旅 ランチ編②道の駅 鷹ら島

松浦市でアジフライを堪能し尽くす旅 ランチ編②道の駅 鷹ら島
アジフライバーガー400円は、「FFコーナーよってみん屋」で販売

松浦産のアジフライをハンバーガーで

伊万里湾に浮かぶ鷹島にある道の駅。ウスターソースをからめた松浦産アジフライと千切りキャベツをバンズではさんだアジフライバーガーは、この道の駅のオリジナルです。100 円プラスでアジフライが2本のダブルにもできますよ。

鷹島の玄関口、鷹島肥前大橋のたもとにある

道の駅 鷹ら島

住所
長崎県松浦市鷹島町神崎免1636
交通
西九州自動車道北波多ICから県道50号、国道204号、県道217号を鷹島肥前大橋方面へ車で21km
営業期間
通年
営業時間
8:30~19:00、レストランは11:00~、全て10~翌2月は~18:00
休業日
無休
料金
施設により異なる

松浦市でアジフライを堪能し尽くす旅 ランチ編③Matsuo Nouen+Coffee

松浦市でアジフライを堪能し尽くす旅 ランチ編③Matsuo Nouen+Coffee
アジフライサンド580円。ドリンクとのセットにすると50円引きになる

アジフライサンド&アジフライの聖地グッズに注目!

テイクアウトが中心のコーヒースタンド。人気の高いアジフライサンドは正午から午後4 時までの提供で、平日はアジフライの揚げおきをしないため、20分ほどかかる場合も。保冷バッグやピンバッジなど松浦市限定販売のアジフライの聖地グッズも扱っています。

種苗園芸店「松尾農園」の店舗横に併設

Matsuo Nouen+Coffee
住所/長崎県松浦市志佐町浦免1252
電話/0956-72-0267
交通/松浦鉄道松浦駅から徒歩5分
営業期間/通年
営業時間/11:00~18:00(土・日曜、祝日は17:00まで)
休業日/水曜(ほか月2日ほど不定休あり)

アジフライグッズもあります!

アジフライグッズもあります!

アジフライのイラストが描かれた保冷バッグは1500円から

アジフライグッズもあります!

アジフライのピンバッジは1個600円

松浦市でアジフライを堪能し尽くす旅 おみやげ編

アジフライをモチーフにしたお菓子を買って帰ろう「福井製菓店」

アジフライをモチーフにしたお菓子を買って帰ろう「福井製菓店」
お菓子なアジフライ各200円。いちご、チョコ、バナナなど9種のフレーバーと3種のソースがある

創業大正12(1923)年の老舗製菓店。焼きドーナツのテイストとチョコやクランチを使ったソースで、見た目も味もおいしく楽しい「お菓子なアジフライ」は大人気商品です。松浦らしいみやげにぴったり!

アジフライを箸でつまんだ焼き印がかわいらしい「アジフライ最中」1個250円

西九州自動車道(伊万里松浦道路)今福ICを降り、最初の信号を右折してわずか1分という立地のよい場所に建つ

福井製菓店
住所/長崎県松浦市今福町東免11-7
電話/0956-74-0402
交通/松浦鉄道今福駅から徒歩5分
営業期間/通年
営業時間/9:00~19:30
休業日/第2・4日曜

アジフライだけじゃない!松浦市の観光スポット4選①イロハ島

アジフライだけじゃない!松浦市の観光スポット4選①イロハ島
あまりの美しさに弘法大師が筆を投げたという伝説も

青い海に大小48の島々が浮かぶ景勝地

イロハ島は、伊万里湾の東部、松浦市福島と佐賀県唐津市肥前町の間の海域に浮かぶ多数の無人島の総称。島の数は48とされ、「いろは48文字」にちなんで名が付きます。展望所を設けた福島町の大山公園からの眺めは絶景ですよ。

イロハ島
住所/長崎県松浦市福島町里免
電話/0956-76-8822(まつうら観光物産協会)
1 2

九州・沖縄の新着記事

熊本県の桜の名所・お花見スポットおすすめ9選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

福岡県の桜の名所・お花見スポットおすすめ13選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【大人編】久留米の遊ぶところ2024 ラーメン、温泉、神社に道の駅まで!おすすめスポット9選!

都会と自然のバランスが良く、治安もいいので住みやすい街として人気の高い久留米。博多からも1時間かからずに訪れることができます。 そんな久留米には有名な久留米ラーメンを堪能できるお店や、重要文化財に指...

【大人編】熊本の遊ぶところ2024 温泉に馬刺し、おしゃれカフェまでおすすめスポット11選!

くまモンや馬刺しで有名な熊本。自然あふれる熊本には自然を生かしたカフェや絶景が望める展望スポット、自然の中で遊べるスポットがたくさんあります。 今回は、元熊本在住の筆者がとっておきのおすすめポットを...

【大人編】博多の遊ぶところ2024 絶品もつ鍋に映画館、温泉に人気の屋台飯までおすすめ10選!

美味しいものであふれる街、福岡県・博多。 グルメのイメージが強い博多ですが、美味しいものだけでなく楽しいスポットがたくさんあるのをご存じですか? 今回は定番のグルメはもちろん、大人の時間ならで...

【佐賀・夜ごはん】佐賀で夜を楽しめるとっておきのお店6選!佐賀で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに佐賀で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、佐賀でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 旬の魚介料理...

【鹿児島・ディナー】鹿児島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鹿児島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鹿児島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、鹿児島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 本格薩摩...

【宮崎・夜ごはん】宮崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!宮崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに宮崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、宮崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 チキン南蛮と...

【長崎・夜ごはん】長崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!長崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに長崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、長崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 長崎のソウル...

【沖縄 那覇・ディナー】那覇で夜を楽しめるとっておきのお店10選!那覇でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに沖縄の那覇で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、那覇でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 沖縄の...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!