>  >  >  >  >  > 

【長崎・佐世保】人気おすすめ港町グルメ! 洋食&スイーツ

まっぷるマガジン

更新日:2021年2月6日

この記事をシェアしよう!

【長崎・佐世保】人気おすすめ港町グルメ! 洋食&スイーツ

潮風にのって「アメリカ」が薫る港町、長崎県佐世保市。
今回は、港町佐世保ならではのグルメをご紹介します。
古くから親しまれる洋食メニューやビックリサイズのスイーツなど、地元っ子が愛してやまないご当地グルメが勢ぞろい。
どこかアメリカンな雰囲気漂う名物グルメを堪能しましょう。

【佐世保×グルメ】レモンステーキ

分厚いステーキが主流だった頃に、日本人の口に合うようにと考案。薄切り肉と醤油ベースのレモン風味ソースが特徴です。

【佐世保グルメ×レモンステーキ】CAFE.5

アメリカンなステーキを日本人向けにアレンジ

佐世保港近くのカフェ。異国情緒あふれるアイテムを飾った店内で、チキンかハンバーグを選ぶロコモコをはじめ独自のスタイルの洋食が味わえる。長崎和牛や佐賀牛を使ったレモンステーキは人気メニューの一つ。ドリンクメニューも充実している。

【佐世保グルメ×レモンステーキ】CAFE.5

SASEBOふわふわレモンステーキ 100g 1480円 / 150g 1880円 / 200g 2280円

熱い鉄板に黒毛和牛の肉を盛り、ソースをかけた状態で出てくる。火を通しながら食べる

【佐世保グルメ×レモンステーキ】CAFE.5

大型複合施設のさせぼ五番街近くにある

CAFE.5

住所
長崎県佐世保市万津町7-6フクヤビル 101
交通
JR佐世保線佐世保駅から徒歩10分
料金
レモンステーキ=1200円/ドットファイブオリジナルロコモコ=1200円/牛ホホ肉の赤ワイン漬け=500円/メキシカンアボカドサラダ=500円/

【佐世保グルメ×レモンステーキ】レストハウス リベラ

ブランド牛の味を引き立てる、甘辛いソースが食欲をそそる

創業48年を超えるレストラン。長崎県産牛、佐賀牛を使ったレモンステーキは、醤油ベースのソースがからんで美味。テイクアウトのみのレモンステーキ弁当(1900円)は一日10食限定。黒毛和牛100%、パテが120gの佐世保バーガー(650円)も評判が高い。

【佐世保グルメ×レモンステーキ】レストハウス リベラ

レモンステーキ 2500円

サラダ、ライス付き。平日のランチのみ2200円で味わうことができる

【佐世保グルメ×レモンステーキ】レストハウス リベラ

鉄板に残ったソースに、ごはんをからめて食べるのが地元流

【佐世保グルメ×レモンステーキ】レストハウス リベラ

カウンター8席とテーブル20席がある

レストハウス リベラ

住所
長崎県佐世保市白南風町1-16エスプラザ 1階
交通
JR佐世保線佐世保駅からすぐ
料金
レモンステーキ=2500円・2200円(ランチタイム)/レモンステーキ弁当=1900円/佐世保バーガー=650円/ハンバーグ定食=2000円/ステーキディナー=3500円/ビーフカレー=1200円/

【佐世保グルメ×レモンステーキ】下町の洋食 時代屋

オーナーシェフはレモンステーキ考案者のひとり

創業昭和61(1986)年の洋食レストラン。先代オーナーシェフはレモンステーキ考案者のひとりでもある。レモンステーキを筆頭に、じっくり煮込んだビーフシチューなど昔ながらの洋食を楽しむことができる。

【佐世保グルメ×レモンステーキ】下町の洋食 時代屋

レモンステーキセット 1480円

鉄板が熱いうちに肉をひっくり返し、野菜を肉の真ん中に置いて丸めて食べるのもおすすめ

【佐世保グルメ×レモンステーキ】下町の洋食 時代屋

テーブル席と座敷があり、幅広く利用できる

下町の洋食 時代屋

住所
長崎県佐世保市吉福町172-1
交通
JR佐世保線三河内駅からすぐの三川内駅入口から西肥バス伊万里・有田行きで4分、江永口下車、徒歩3分
料金
レモンステーキセット=1350円/下町ランチセット=1290円/ビーフシチュー=2000円/コース=2500円~/

【佐世保×グルメ】海軍さんのビーフシチュー

明治期の海軍のレシピ本『海軍割烹術参考書』にあるシチュードビーフをもとに、現代風に仕上げた一品。各店のアレンジが光ります。

【佐世保グルメ×海軍さんのビーフシチュー】レストラン チャペル

肉も野菜もゴロゴロ入っていて食べごたえ抜群

佐世保第一ホテル内にあるレストラン。牛スネ肉を3時間ほどじっくり煮込んでつくる「海軍さんのビーフシチュー」の評判が高い。大きめの肉や野菜が入っていて、食べごたえがある。

【佐世保グルメ×海軍さんのビーフシチュー】レストラン チャペル

海軍さんのビーフシチュー 980円

朝食時以外の昼と夜のグランドメニュー。ごはん、刺身、サラダなどがセットになったメニューは1720円

【佐世保グルメ×海軍さんのビーフシチュー】レストラン チャペル

ホテルの2階にある「レストラン チャペル」の店内

レストラン チャペル

住所
長崎県佐世保市三浦町4-4佐世保第一ホテル 2階
交通
JR佐世保線佐世保駅からすぐ
料金
海軍さんのビーフシチュー=980円/

【佐世保グルメ×海軍さんのビーフシチュー】白十字パーラー ぽると総本舗

じっくり煮込んだデミグラスソースとの相性が抜群

佐世保銘菓「ぽると」を販売するぽると総本舗が併設するパーラー。海軍さんのビーフシチューをはじめ、レモンステーキや入港ぜんざいなど佐世保のご当地グルメがそろう。大ジョッキを使ったチャレンジパフェが名物。

【佐世保グルメ×海軍さんのビーフシチュー】白十字パーラー ぽると総本舗

海軍さんのビーフシチュー 1210円

肉や野菜は大きめで満足感がある。時間をかけて煮込んだデミグラスソースとのハーモニーが楽しめる

【佐世保グルメ×海軍さんのビーフシチュー】白十字パーラー ぽると総本舗

創業昭和26(1951)年。地元の人たちに親しまれている昔ながらの味と雰囲気は今も変わらず

白十字パーラー ぽると総本舗

住所
長崎県佐世保市本島町4-19四ヶ町アーケード内
交通
松浦鉄道佐世保中央駅からすぐ
料金
チャレンジパフェ=925円/チョコパフェ=670円/レモンステーキ=1150円/

【佐世保×グルメ】海軍さんの入港ぜんざい

旧日本海軍時代、母港への帰港前夜に、長い航海の慰労と無事帰港できたことを祝って、船中でふるまわれていたぜんざい。餅、白玉、鯛焼きなど、入っているものは店ごとに異なります。

【佐世保グルメ×海軍さんの入港ぜんざい】ムギハン +plus

鯛焼きがのった愛嬌たっぷりの名物甘味

昼はうどんとそば、夜はワイン居酒屋の「ムギハン +plus」のぜんざいは、佐世保の入港ぜんざいのなかでも、ひときわ目立つ鯛焼き入り。かつて鯛焼き屋も営んでいたことから、今も鯛焼きは自家製のもの。

【佐世保グルメ×海軍さんの入港ぜんざい】ムギハン +plus

入港ぜんざい 600円

ぜんざいも鯛焼きも甘さはひかえめ。マシュマロがまろやかさをプラス

【佐世保グルメ×海軍さんの入港ぜんざい】ムギハン +plus

白石一文著『どれくらいの愛情』に、同店の入港ぜんざいの記述が!

【佐世保グルメ×海軍さんの入港ぜんざい】ムギハン +plus

国道35号沿い、松浦鉄道の高架下にある

ムギハン +plus

住所
長崎県佐世保市島瀬町9-15
交通
松浦鉄道佐世保中央駅からすぐ

【佐世保×グルメ】貝白湯ラーメン

佐世保産の赤マテ貝をはじめ、あさり、ほたてなどの貝エキスに、大豆の搾り汁を合わせ、秘伝の塩だれを加えたスープ「貝白湯」が特色です。

【佐世保グルメ×貝白湯ラーメン】元祖 貝白湯 らーめん砦 万津店

試行錯誤の末に完成した、豚骨や鶏ガラを使わないスープ

豚骨や鶏ガラを使わず、貝と大豆がおいしさの軸になっている貝白湯スープ。しっかりとしたこくとうまみがありつつ、あと味はあっさり。体にしみわたるような滋味がある。麺を食べ終わったあとのスープに入れて食べる「ダンクライス」(150円~)も名物。

【佐世保グルメ×貝白湯ラーメン】元祖 貝白湯 らーめん砦 万津店

砦 800円

らーめん砦のスタンダード。貝白湯スープのおいしさがよくわかる

【佐世保グルメ×貝白湯ラーメン】元祖 貝白湯 らーめん砦 万津店

店内はカウンター7席とテーブル4席

元祖 貝白湯 らーめん砦 万津店

住所
長崎県佐世保市万津町7-11
交通
JR佐世保線佐世保駅から徒歩5分
料金
砦=780円/超人的海老潮=880円/ダンクライス=150円~/

【佐世保×グルメ】ジャンボシュークリーム

地元に古くからあるファミリーレストラン「蜂の家」といえば、直径10cmを超える巨大なシュークリーム。佐世保を訪れたからには必食です!

【佐世保グルメ×ジャンボシュークリーム】蜂の家

ビッグで豪華なフルーツが入る!

佐世保ローカルのファミリーレストランの名物といえば、フルーツ入りのジャンボシュークリーム。直径10cmを超えるビッグな存在で、中にりんごのコンポートやバナナが入る。ジャンボシュークリームはテイクアウトもOK!

【佐世保グルメ×ジャンボシュークリーム】蜂の家

ジャンボシュークリーム 486円

ラム酒が効いたカスタードクリーム、バナナ、りんごのコンポート、キウイが入っている。さらに大きい10個分のサイズの軍艦シュークリームは4320円

【佐世保グルメ×ジャンボシュークリーム】蜂の家

はちみつと練乳を配合した自店製のスカッチソースがポイント。かけて食べると、おいしさがさらに倍増

【佐世保グルメ×ジャンボシュークリーム】蜂の家

創業昭和26(1951)年。三ヶ町アーケード内にある

蜂の家

住所
長崎県佐世保市栄町5-9サンクル2番館 1階
交通
松浦鉄道佐世保中央駅から徒歩5分
料金
ジャンボシュークリーム=450円(ドリンク付はプラス200円)/軍艦シュークリーム=4000円/レモンステーキ=1980円/ビーフシチュー=1080円/カツカレー=1030円/

【佐世保×グルメ】佐世保開港ロールケーキ

旧日本海軍時代のレシピ本からヒントを得たケーキ。コーヒーを練り込んだスポンジと、キャラメルクリームに包まれたムース仕立てのライスプリンのバランスが絶妙です。

【佐世保グルメ×佐世保開港ロールケーキ】西洋旬菓子 tiara

ショーケースには佐世保開港ロールをはじめ、ケーキ、タルト、焼き菓子など宝石のようにカラフルな洋菓子が並ぶ。旬のフルーツをメインに、季節感あふれるケーキは評判がいい。

【佐世保グルメ×佐世保開港ロールケーキ】西洋旬菓子 tiara

佐世保開港ロール 1本 1296円

【佐世保グルメ×佐世保開港ロールケーキ】西洋旬菓子 tiara

バレンタインデーやクリスマスなどの催事に合わせたディスプレー

西洋旬菓子 tiara

住所
長崎県佐世保市瀬戸越2丁目7-1
交通
JR佐世保線佐世保駅から佐世保市営バス矢峰行きで22分、川久保橋下車すぐ
料金
佐世保開港ロール=950円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください