トップ >  国内 > 

山形の温泉地ランキング3位は?

山形の温泉地ランキング3位は?

山形の温泉地第3位にランクインしたのは、開湯560余年の歴史を誇るかみのやま温泉

会津の東山、庄内の湯野浜とともに奥羽三楽郷に数えられていた歴史ある湯の里。およそ560余年前に開湯したとされ、江戸時代には参勤交代の宿場町として栄えました。現在は温泉療養地・健康保養地として里山を歩くクアオルト健康ウオーキングが人気。

かみのやま温泉

住所
山形県上山市新湯、十日町、湯町、高松、河崎、葉山地区
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

山形の温泉地ランキング2位は?

山形の温泉地ランキング2位は?

山形の温泉地ランキング第2位は、湯治場風情漂う里の湯肘折温泉

1,200年前、崖から転落して肘を折った老僧が、この地に湧き出る湯に浸かり傷を治したという話に由来する温泉地。実際に骨折や傷に特効の湯が沸き、多くの湯治客で賑わいます。春から秋には名物の朝市が立つのでのぞいてみましょう。

肘折温泉

住所
山形県最上郡大蔵村南山
交通
JR山形新幹線新庄駅から山交バス肘折行きで55分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

山形の温泉地ランキング1位は?

山形の温泉地ランキング1位は?

山形の温泉地ランキング。栄えある第1位に輝いたのはノスタルジックな温泉街が広がる銀山温泉

慶長年間に隆盛を極めた延沢銀山の坑夫によって発見された温泉地です。大正時代の街並みが残り、文化財級の木造建造物が軒を連ねる様はお見事!夜になると、ガス灯の暖かな光に包まれた幻想的な景色が広がります。

銀山温泉

住所
山形県尾花沢市銀山温泉
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
1 2 3 4

南東北の新着記事

記事の一覧を見る

関連するタグ

記事をシェア

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

ランキング