トップ > 全国 x カフェ > 関西 x カフェ > 滋賀・琵琶湖 x カフェ

滋賀・琵琶湖 x カフェ

琵琶湖のおすすめのカフェスポット

琵琶湖のおすすめのカフェスポットをご紹介します。mado cafe,藝やcafe,叶 匠壽庵 石山寺店など情報満載。

琵琶湖のおすすめのカフェスポット

  • スポット:72 件
  • 記事:28 件

21~30 件を表示 / 全 72 件

mado cafe

窓からの眺望が自慢のカフェ

大津市民会館2階にある、穴場的なカフェ。大きな窓が特徴で、どの席からも窓越しに琵琶湖を眺められるとあって人気が高い。爽快な景色に癒されながらスイーツやランチが味わえる。

mado cafe
mado cafe
mado cafe
mado cafe

mado cafe

住所
滋賀県大津市島の関14-1大津市民会館 2階
交通
京阪石山坂本線島ノ関駅から徒歩5分
料金
ケーキセット=880円/ワッフルセット(ドリンク付)=1000円/ランチ煮込みプレートセット=1280円/ブレンドコーヒー=420円/

藝やcafe

ブレンドコーヒーでほっとひと休み

築100年の建物を改修したカフェで、コーヒーや日替わりケーキが味わえる。コーヒーはこの店のためにブレンド・焙煎された豆を使うこだわりよう。店内には地元クリエーターによるクラフトも並ぶ。

藝やcafe

藝やcafe

住所
滋賀県犬上郡多賀町多賀1199
交通
近江鉄道多賀線多賀大社前駅からすぐ
料金
コーヒー=400円/チャイ=500円/アイスコーヒー=500円/アイスチャイ=550円/パスタセット=900円/

叶 匠壽庵 石山寺店

叶 匠壽庵 石山寺店

住所
滋賀県大津市石山寺1丁目576-3

W.Belero

W.Belero

住所
滋賀県守山市播磨田町48-4

登り窯カフェ

信楽焼の歴史に触れる全長約22mの登り窯でカフェタイム

100年以上の歴史を持つ窯元「奥田忠左衛門窯」が実際に使っていた登り窯を予約制のカフェスペースに。炎により赤褐色や黒褐色に焼けた土壁の空間で、コーヒーとスイーツがいただける。カフェがある「信楽陶芸村」では事前予約で陶芸体験もできる。

登り窯カフェ

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1131信楽陶芸村内
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩10分

WABARA Cafe

WABARA Cafe

住所
滋賀県守山市勝部1丁目13-1あまが池プラザ 101
交通
JR琵琶湖線守山駅から徒歩7分

リリアーナ オーガニックカフェ

体の中からキレイになれるカフェ

エステサロンを営むオーナーが、エステ後のドリンクとして考案。添加物や水は一切加えず、有機栽培の野菜と果実だけで作る1杯は、見た目もかわいく体思いのおいしさに感動。

リリアーナ オーガニックカフェ

住所
滋賀県大津市栄町13-14
交通
JR琵琶湖線石山駅から徒歩5分

うかい屋

旧東海道土山宿の休憩処

築百九十余年の古い商家を利用したギャラリー&喫茶。陶器や染め物、工芸品を販売するほか、茶房を併設している。安藤広重の版画の複製や東海道に関する資料の展示も行っている。

うかい屋

うかい屋

住所
滋賀県甲賀市土山町南土山甲328
交通
JR草津線貴生川駅から甲賀市コミュニティバス田村神社方面行きで35分、近江土山下車、徒歩3分
料金
ぜんざい=650円/鴨南ばんそば=650円/松花堂弁当(要予約)=1650円/コーヒー=380円/茶染め商品=500円~/

森のACHA

比良の緑に包まれた、やさしい空気が満ちるカフェ

厚みのあるふかふかのパンケーキは、パティシエのオーナーが約1年がかりで配合を試行錯誤した逸品。繊細な生ケーキやタルトは常時約8~10種が焼き上がる。一軒家の別荘を利用した小さな森のカフェ。

森のACHA
森のACHA
森のACHA
森のACHA

森のACHA

住所
滋賀県大津市北比良986-12
交通
JR湖西線比良駅から徒歩20分
料金
厚焼きパンケーキ(各種)=680円~/森のACHAワンプレートランチ=1750円/ガレットランチセット=1650円/パンケーキプレートランチ=1650円/

伽藍堂

滋賀で八女茶を味わう甘味処

店主のふるさとである福岡県の八女茶を使った甘味が味わえる。緑茶パフェやクリームあんみつのほか、夏にはお茶のシロップがたっぷりかかった緑茶氷が好評。お茶の販売もしている。

伽藍堂

住所
滋賀県大津市松原町9-29
交通
京阪石山坂本線京阪石山駅から徒歩5分
料金
緑茶パフェ(夏期以外)=720円/緑茶氷(夏期限定)=510円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください