トップ > 全国 x 和食 > 九州・沖縄 x 和食

九州・沖縄 x 和食

九州・沖縄のおすすめの和食スポット

九州・沖縄のおすすめの和食スポットをご紹介します。元祖博多 めんたい重,博多もつ鍋 前田屋 総本店,沖縄そばの専門店 きしもと食堂など情報満載。

九州・沖縄のおすすめの和食スポット

  • スポット:996 件
  • 記事:151 件

1~10 件を表示 / 全 996 件

元祖博多 めんたい重

今はなき料亭の看板メニュー

明太子料理の専門店で、かつての名料亭の名物メニューを復刻した「元祖博多めんたい重」が看板料理。薄い昆布で巻いた明太子が一本、あたたかいごはんの上にのっている。

元祖博多 めんたい重

住所
福岡県福岡市中央区西中洲6-15
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩5分

博多もつ鍋 前田屋 総本店

博多もつ鍋 前田屋 総本店

住所
福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目9-20

沖縄そばの専門店 きしもと食堂

伝統の製麺法を守り続ける創業110年の老舗

イジュやイタジイなど沖縄でなじみ深い木の薪で麺をゆで上げ、燃やした後の木灰を使って麺を打つ。創業以来変わらぬ製法で作る麺は、独特のコシと弾力があり、カツオでだしを取ったスープと好相性で、多くのファンを持つ。

沖縄そばの専門店 きしもと食堂
沖縄そばの専門店 きしもと食堂
沖縄そばの専門店 きしもと食堂
沖縄そばの専門店 きしもと食堂

沖縄そばの専門店 きしもと食堂

住所
沖縄県国頭郡本部町渡久地5
交通
名護バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス65番今帰仁行きで43分、渡久地下車、徒歩3分
料金
そば=650円(大)・500円(小)/ジューシー=250円/

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

博多名物の「鳥皮」を塩とタレで食べ比べ

何度もあぶって脂を落とす、独自の手法で焼き上げる「博多のとりかわ」。この博多の名物が評判の焼き鳥屋。ほかに、豚足や豚バラなど博多では定番のネタが味わえる。昼からビールとともに楽しむ客も多く、順番待ちが出るほどの人気店。

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房
博多とりかわ大臣 KITTE博多串房
博多とりかわ大臣 KITTE博多串房
博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1KITTE博多 B1階
交通
JR博多駅直結
料金
博多とりかわ(たれ・しお)=117円/豚バラ=106円/とん足塩焼き=376円/瓶ビール(中)=517円/

しむじょう

街並みを見下ろしながらこだわりの沖縄そばを

築50年以上の民家を利用した沖縄そばの店。約150年前に作られた石垣や、フールと呼ばれる豚舎を兼ねたトイレなどがあり、有形文化財に指定されている。店内から那覇市街を一望する。

しむじょう
しむじょう
しむじょう
しむじょう

しむじょう

住所
沖縄県那覇市首里末吉町2丁目124-1
交通
ゆいレール市立病院前駅から徒歩7分
料金
そばセット=950円/ゆし豆腐定食=800円/本ソーキそば=800円/三枚肉そば=620円(中)/

かわ屋

味の決め手は7回の重ね焼き

平日も飛び込みでは、なかなか入れない人気店。看板商品の「かわ」は、素焼きで脂を落とし、タレに漬けて、また焼いてを繰り返すこと7回。表面はカリカリに香ばしく、中は鶏肉の甘みとたれの味があわさって美味。

かわ屋
かわ屋
かわ屋

かわ屋

住所
福岡県福岡市中央区警固2丁目16-10吉武ビル 1階
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩9分
料金
かわ=108円/バラ=108円/ダルム=540円(5本)/シギ焼=370円/

首里そば

昼前から行列ができる首里の人気そば

かつて首里にあった名店の技を引き継ぐ沖縄そばの店。テコの原理で圧力をかけて作る麺は、しっかりした歯ごたえ。数量限定のため開店から2時間ほどで完売することも多い。

首里そば
首里そば
首里そば
首里そば

首里そば

住所
沖縄県那覇市首里赤田町1丁目7
交通
ゆいレール首里駅から徒歩5分
料金
首里そば(中)=500円/ぜんざい=250円/じゅうしい=200円/煮つけ=450円/

いまきん食堂

トロトロの温泉卵とあか牛のコラボ

創業百余年の大衆食堂。大きな角切り肉がのるあか牛丼が名物で、温泉卵のとろみと、大根の漬け物のシャキシャキ感が絶妙だ。隠し味のオイスターソースが味わい深い。

いまきん食堂
いまきん食堂

いまきん食堂

住所
熊本県阿蘇市内牧290
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス内牧方面行きで15分、内牧下車、徒歩4分
料金
あか牛丼=1680円/ちゃんぽん=780円/若鶏の塩焼き定食=900円/

山原そば

本部そばを代表する行列覚悟の人気店

開店前から行列ができる沖縄そばの名店で、創業から41年、変わらぬ味を守り続けている。多くのファンを魅了するスープは、カツオととんこつをベースに、時間をかけて仕込んだもの。あっさりとしてまろやかな味わいだ。

山原そば
山原そば
山原そば
山原そば

山原そば

住所
沖縄県国頭郡本部町伊豆味70-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84号を本部方面へ車で17km
料金
ソーキそば=900円/三枚肉そば=800円/子供そば=350円/

元祖もつ鍋楽天地 天神西通り店

キャベツとにらの山盛りタワーに仰天

創業昭和53(1978)年。鍋の締めにちゃんぽん麺を出し、もつ鍋ブームを牽引した。秘伝のたれを混ぜ込んだ醤油ベースのスープに、小腸やハチノス、センマイなど6種類のもつが入る。

元祖もつ鍋楽天地 天神西通り店

元祖もつ鍋楽天地 天神西通り店

住所
福岡県福岡市中央区今泉1丁目19-18楽天地ビル 2階
交通
地下鉄天神駅から徒歩10分
料金
もつ鍋(1人前)=1070円/もつ鍋満足コース(1人前)=2150円/もつざんまいコース(1人前)=2580円/酢もつ=140円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください