全国のおすすめの宿などの外来入浴スポット

全国のおすすめの宿などの外来入浴スポットをご紹介します。茶心の宿 和楽園(日帰り入浴)、杉乃家(日帰り入浴)、古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)など情報満載。

茶心の宿 和楽園(日帰り入浴) (チャゴコロノヤド ワラクエン) 嬉野茶入りの露天風呂でリラックス

嬉野川沿いに建つ和風旅館。内風呂と露天風呂、貸切露天風呂があり、名物の茶をひたした露天茶風呂は人気がある。大浴場は小庭に設けられていて、四季の移ろいを楽しみながら入浴することができる。

茶心の宿 和楽園(日帰り入浴)

茶心の宿 和楽園(日帰り入浴)の詳細情報

住所
佐賀県嬉野市嬉野町下野甲33
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩10分(送迎あり、タクシーでは26分)
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:00(閉館、火曜は15:00~)、食事付入浴は~14:00
休業日
無休、レストラン・食事付入浴は火曜
料金
入浴料=1000円/貸切風呂(来館時要予約)=3500円(50分)/食事付入浴=5550円~/

杉乃家(日帰り入浴) (スギノヤ) 露天風呂から古湯の町並を一望

男女別の内風呂、時間によって男女が交替する露天風呂、二つの貸切内風呂で日帰り入浴ができる。昼間は予約制で食事つきの入浴もある。

杉乃家(日帰り入浴)
杉乃家(日帰り入浴)
杉乃家(日帰り入浴)

杉乃家(日帰り入浴)の詳細情報

住所
佐賀県佐賀市富士町小副川2635
交通
JR佐賀駅から昭和バス古湯温泉(尼寺・熊の川)行きまたは北山中原(尼寺・古湯)行きで46分、古湯温泉下車、徒歩15分(タクシーでは35分)
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(受付)
休業日
不定休
料金
入浴料=大人700円、小人(3歳~小学生)500円/貸切風呂=2900円(50分)/食事付入浴(要予約)=5400円~/

古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴) (フルユオンセン オンクリ) 山峡の宿で至福の湯めぐり

高台に建つ温泉宿。別館の湯処「SHIORI」は日帰り入浴ができる。露天風呂をはじめ檜風呂、桶風呂、箱蒸し風呂などがそろう。

古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)
古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)
古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)
古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)

古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)の詳細情報

住所
佐賀県佐賀市富士町古湯556
交通
JR佐賀駅から昭和バス古湯温泉(尼寺・熊の川)行きまたは北山中原(尼寺・古湯)行きで45分、天河橋下車すぐ(送迎あり)(タクシーでは32分)
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00(閉館)
休業日
不定休
料金
入浴料=大人1200円、小学生600円/天然砂むし温泉(1回、入浴料別)=2000円/(レストラン利用の場合は入浴料割引あり)

相模屋旅館(日帰り入浴) (サガミヤリョカン) 野趣あふれる開放的な露天風呂が魅力

風呂はすべて木造りで、露天風呂を含め全部で7ヶ所ある。露天風呂の周囲からは白煙が噴出し、野趣満点だ。昔のままの風情を残した風呂が人気。

相模屋旅館(日帰り入浴)
相模屋旅館(日帰り入浴)
相模屋旅館(日帰り入浴)
相模屋旅館(日帰り入浴)

相模屋旅館(日帰り入浴)の詳細情報

住所
福島県福島市土湯温泉町野地2
交通
JR福島駅から福島交通吾妻スカイライン観光路線バス(5月上旬~11月上旬、1日2便運行)で1時間5分、新野地温泉下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~14:00(閉館15:00)
休業日
不定休(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
入浴料=大人800円、小人400円/

旅館 大和屋(日帰り入浴) (リョカン ヤマトヤ) 老舗旅館の貸切風呂を日帰りでも

明治時代創業の宿。男女別の大浴場、6尺酒樽と切り石の2つの貸切内風呂がある。毎月第1から第3の木曜と金曜は予約制で酒樽風呂にバラの花を浮かべたバラ風呂が楽しめる。

旅館 大和屋(日帰り入浴)

旅館 大和屋(日帰り入浴)の詳細情報

住所
佐賀県佐賀市富士町古湯860
交通
JR佐賀駅から昭和バス古湯温泉(尼寺・熊の川)行きまたは北山中原(尼寺・古湯)行きで46分、古湯温泉下車すぐ(タクシーでは32分)
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(最終受付)、食事付入浴は~15:00(土曜は~14:00)
休業日
不定休
料金
入浴料=500円/入浴料(10~翌3月)=700円/貸切内風呂(入浴料別、要予約)=1000円(50分)/バラ風呂(入浴料別、要予約)=2000円(50分)/食事付入浴(要予約)=5400円~/
×