>  >  >  >  >  沖縄絶景ドライブプラン! 3つのおすすめドライブプランをご紹介!

沖縄絶景ドライブプラン! 3つのおすすめドライブプランをご紹介!

沖縄絶景ドライブプラン! 3つのおすすめドライブプランをご紹介!

沖縄には、思わず歓声が上がるほどの絶景スポットがいっぱい。
なかでも、エリア別に一日でめぐることができる3つのドライブプランをご紹介。
お気に入りの絶景を探すドライブにでかけよう!

おすすめドライブプランはこの3つ

※拡大できます

おすすめドライブプラン①
本島南部のシーサイドをめぐる ニライ橋・カナイ橋ドライブプラン

おすすめドライブプラン②
本島半島のマストスポットをひとまわり 古宇利大橋ドライブプラン

おすすめドライブプラン③
中部のビュースポットを東から西へ 海中道路ドライブプラン

プラン① ニライ橋・カナイ橋 ドライブプラン

プラン① ニライ橋・カナイ橋 ドライブプラン
ニライ橋・カナイ橋の西側にあるトンネル上部の展望スペースからは橋と太平洋を一望できる

本島南部のシーサイドをめぐるドライブプラン

START
10:00 ①ニライ橋・カナイ橋

 車で5分

10:30 ②斎場御嶽

 車で15分

12:00 ③食堂かりか

 車で20分

13:30 ④機織工房しよん

 車で15分

14:30 ⑤いなみね冷し物専門店・お食事処

 車で15分

15:30 ⑥瀬長島ウミカジテラス
GOAL

①ニライ橋・カナイ橋

大迫力のパノラマが楽しめる、ドライブに絶好のダウンヒル。全長660mの橋で、南城市つきしろ方面から道路を下ると南部の海と空の青がどこまでも広がる。フロントガラス越しの眺望を楽しもう。

①ニライ橋・カナイ橋

橋の手前にあるトンネルを抜けると絶景が広がる

ニライ橋・カナイ橋

住所
沖縄県南城市知念知念
交通
那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号、県道86号を知念方面へ車で17km
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

②斎場御嶽

琉球の祖神アマミキヨが国始めにつくった七御嶽のひとつともいわれ、その中で最も格式が高いと崇められている。御嶽内には6つの拝所があり、うっそうと生い茂る緑に囲まれた御嶽の奥へと参道が続く。【世界遺産】

②斎場御嶽

2枚の巨石が寄り添うようにしてできた、三庫理。三角形の空間を通り抜けた先に拝所がある

斎場御嶽

住所
沖縄県南城市知念久手堅539
交通
那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号を知念方面へ車で16km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉場18:00)、11月~翌2月は~17:00(閉場17:30)、チケット販売(南城市地域物産館)は8:45~17:15、11月~翌2月は~16:45
休業日
無休(旧暦5月1~3日休、旧暦10月1~3日休)
料金
大人300円、小・中学生150円(団体20名以上は大人200円)

③食堂かりか

新原ビーチにあるカレーとネパール料理の店。ネパール出身のシェフが腕を振るうカレーはスパイシーで本格派。真っ白なビーチの上で青い海を眺めながら、ゆったりした時間を過ごせる。

③食堂かりか

浜辺にしつらえた席からの眺めは格別。刻々と変わる海の色を楽しみたい

③食堂かりか

新原ビーチの眺めが目前に広がる

③食堂かりか

2種類のカレーとライス、ミニサラダなどが付く、かりかスペシャル1350円

食堂かりか

住所
沖縄県南城市玉城百名1360
交通
ゆいレール旭橋駅から徒歩7分の上泉バス停から沖縄バス39番百名線(新原経由)新原ビーチ行きで1時間、終点下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00(L.O.)、火・水曜は~15:00(閉店)
休業日
不定休、荒天時、11~翌4月は水曜
料金
かりかスペシャル=1350円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1500円

④機織工房しよん

古民家を利用した織物作家4人の工房に併設して販売コーナーがある。ショールやポシェット、財布など、手染め・手織りでていねいに仕上げたグッズが並ぶ。工房での機織りの様子も見学できる。

④機織工房しよん
④機織工房しよん
④機織工房しよん

聖地を巡拝した塩が入った、パワーストーン付きマース袋各1430円

機織工房しよん

住所
沖縄県八重瀬町仲座72
交通
那覇空港自動車道南風原南ICから国道507号を八重瀬町方面へ車で9km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉店)
休業日
木曜(旧盆時期休、年末年始休)
料金
パワーストーン付マース(塩)袋=1296円/マース(塩)袋=885円/ロートン織ブックカバー=3024円/花織ポシェット=5616円/

⑤いなみね冷し物専門店・お食事処

ぜんざいをはじめ、パフェやサンデーなどが味わえる食堂。かき氷にかわいい顔を描いた白熊、金時メロンは2人くらいで食べるのにちょうどいいボリューム。定食など、手ごろな値段で食べられる食事メニューも充実している。

⑤いなみね冷し物専門店・お食事処
⑤いなみね冷し物専門店・お食事処

金時メロン 620円
かき氷の下には甘い金時豆と大きな白玉がごろり

⑤いなみね冷し物専門店・お食事処

白熊 620円
愛らしいかき氷の表情は作り手によって異なる

いなみね冷し物専門店・お食事処

住所
沖縄県糸満市糸満1486-3
交通
那覇空港から県道231号、国道331号を糸満方面へ車で9km
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(閉店19:30、時期により異なる)
休業日
火曜、時期により異なる(旧盆時期休、年末年始休、旧正月休)
料金
ぜんざい=320円/クリームぜんざい=480円/白熊=620円/白熊ミニ=480円/ 平均予算(昼):700円, 平均予算(夜):700円

⑥瀬長島ウミカジテラス

那覇空港のすぐ近く、瀬長島に広がる複合施設。段差を生かした造りに、レストランやスイーツショップ、雑貨店など約40店が軒を連ねる。フライト直前までリゾート気分を楽しもう。

⑥瀬長島ウミカジテラス

瀬長島西側の海に向かってショップが建ち並ぶ

⑥瀬長島ウミカジテラス

「エイトマンズシーバーグ」のオリジナルフィッシュバーガー1078円

⑥瀬長島ウミカジテラス

「チュラオーガニックス」の石垣島の塩入り琉球美容ボディソープ各600円

瀬長島ウミカジテラス

住所
沖縄県豊見城市瀬長島瀬長174-6
交通
那覇空港から瀬長島路線バスで約10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(店舗により異なる)
休業日
無休
料金
店舗により異なる

プラン② 古宇利大橋ドライブプラン

プラン② 古宇利大橋ドライブプラン
海の上に一直線に延びる古宇利大橋。屋我地島側にあるロードパークに車を停めて記念撮影しよう

本島半島のマストスポットをひとまわりするドライブプラン

START
10:00 ①古宇利大橋

 古宇利島内

11:30 ②One Suite RestaurantL LOTA

 車で30分

13:00 ③今帰仁城跡

 車で20分

14:30 ④備瀬のフクギ並木

 車で5分

16:00 ⑤国営沖縄記念公園(海洋博公園)

 車で20分

19:00 ⑥瀬底ビーチ
GOAL

①古宇利大橋

屋我地島と古宇利島とを結ぶ1960mの離島架橋。青く澄んだ海の上にまっすぐに延びる橋は最高のドライブルートだ。橋を渡って到着する古宇利島には、美しい天然のビーチや眺望抜群の海カフェが充実。

①古宇利大橋

古宇利島北部にあるティーヌ浜のハート岩は、ハート形に見えることからカップルに人気

①古宇利大橋

道の両端にはコバルトブルーの海が広がる

古宇利大橋

住所
沖縄県今帰仁村古宇利
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道110・247号を古宇利方面へ車で22km
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

②One Suite RestaurantL LOTA

古宇利大橋と海が織り成す大パノラマの絶景を眺めながら食事ができるレストラン。地元の野菜を使用したランチセットや、オリジナルブレンドコーヒーが人気。徒歩圏内にホテルを併設する。

②One Suite RestaurantL LOTA

全面ガラス張りの店内ではどの席からも海を望む

②One Suite RestaurantL LOTA

無農薬栽培野菜たっぷりのランチセット、L LOTA農園サラダランチ1980円

ONE SUITE RESTAURANT L LOTA

住所
沖縄県今帰仁村古宇利466-1 ワンスイートホテル&リゾート内
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道110・247号を古宇利方面へ車で24km
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(L.O.)、19:00~22:00(L.O.、要予約)
休業日
火曜
料金
L LOTA農園サラダランチ=1500円/ブイヤベースランチ=2500円/エルロタフレンチトースト=1400円/

③今帰仁城跡

琉球統一前、北山、中山、南山の三山時代に本島北部を統治した北山王の居城跡。13世紀頃に築城され、標高100mほどの小高い岩山に、自然石を積み上げた野面積みの城壁は、1.5kmにもおよぶ。【世界遺産】

③今帰仁城跡

城壁の北側からは、晴れた日には東シナ海まで一望できる

今帰仁城跡

住所
沖縄県今帰仁村今泊5101
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・505号を今帰仁方面へ車で27km
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:00(閉場、5~8月は~19:00)
休業日
無休(臨時休あり)
料金
入場料(今帰仁城跡・歴史文化センターと共通)=大人400円、小・中・高校生300円/(障がい者手帳持参で無料、高齢者はなし)

④備瀬のフクギ並木

家を守る防風林として植えられているフクギ。備瀬集落では、樹齢約300年のフクギを含む約2万本が集落全体を包み込み、まるで緑の迷路のよう。沖縄の伝統的な景観を残した並木道をゆっくり散歩しよう。

④備瀬のフクギ並木

備瀬のフクギ並木は、人々の生活の場でもあるのでマナーを守って散策しよう

④備瀬のフクギ並木

いたるところでシーサーを見かけるのも沖縄ならでは

備瀬のフクギ並木

住所
沖縄県本部町備瀬
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・449号、県道114号を備瀬崎方面へ車で28km
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

⑤国営沖縄記念公園(海洋博公園)

沖縄美ら海水族館をはじめ多彩な施設が集まる、約71haの国営公園。水族館の外にもイルカやマナティー、ウミガメなど、海の人気者がスタンバイ。園内の施設やショーは一部を除き無料で楽しめる。

⑤国営沖縄記念公園(海洋博公園)

海洋博公園

住所
沖縄県本部町石川424
交通
那覇空港からやんばる急行バス運天港行きで2時間20分、記念公園前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~19:30(閉園)、10~翌2月は~18:00(閉園)、施設により異なる
休業日
無休、12月は第1水・木曜
料金
入園料=無料/施設利用料=施設により異なる/

⑥瀬底ビーチ

沖縄本島と瀬底大橋で結ばれた瀬底島の西岸にある約700mの天然ビーチ。沖合には伊江島のタッチュー(城山)や、三日月の形をした水納島が望め、美しいサンセットの名所としても知られている。

⑥瀬底ビーチ

ため息が出そうなほど美しい夕景に感動

瀬底ビーチ

住所
沖縄県本部町瀬底5583-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・449号、県道172号を本部方面へ車で25km
営業期間
4月下旬~10月中旬
営業時間
9:00~17:00(7~9月は~17:30)
休業日
期間中荒天時
料金
水シャワー=300円/温水シャワー=500円/

プラン③ 海中道路ドライブプラン

プラン③ 海中道路ドライブプラン
海中道路は海のパノラマが広がる、東海岸きってのドライブロード

中部のビュースポットを東から西へ観光するドライブプラン

START
10:00 ①海中道路

 車で20分

11:00 ②果報バンタ

 車で20分

12:20 ③古民家食堂てぃーらぶい

 車で40分

14:30 ④Galleryはらいそ

 車で35分

15:10 ⑤美浜アメリカンビレッジ

 車で5分

17:30 ⑥アラハビーチ
GOAL

①海中道路

勝連半島と平安座島を結ぶ全長4.7㎞の海上道路。中ほどにある海中道路ロードパークには、物産館と沖縄そば店を備えた「海の駅あやはし館」がある。ドライブは景観のよい満潮時がおすすめだ。

①海中道路

海中道路の中央にある「海の駅あやはし館」ではうるま市の特産品が豊富に並ぶ

①海中道路

もずくの食感と磯の香りがいい、もずく食べるスープ(10袋入り)1753円

①海中道路

海中道路ロードパークの陸橋からの眺め

海中道路

住所
沖縄県うるま市与那城屋平
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36号・10号を与那城屋平方面へ車で14km
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
無料

②果報バンタ

「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」の敷地内にある、別名“幸せ岬”とも呼ばれる絶景スポット。約70mの崖の下には澄んだ海が広がる。ファクトリーにはレストランやショップなどがあり、工場見学も可能。

②果報バンタ

エメラルドグリーンに輝く絶景が広がる

②果報バンタ

ファクトリーは宮城島にある

②果報バンタ

ファクトリー内のショップで販売されている、塩サイダーぬちまーす使用(200㎖)205円

果報バンタ

住所
沖縄県うるま市与那城宮城2768 ぬちまーす製塩ファクトリー敷地内
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・10号を宮城島方面へ車で25km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30
休業日
無休
料金
無料

③古民家食堂てぃーらぶい

昔ながらの風情が残る浜比嘉島で、“里帰り”をテーマにもてなす食堂。沖縄の汁文化を伝えるため、メニューは汁ものがメイン。料理は地元の農家から仕入れた野菜を使い、どこかほっとする味わいだ。

③古民家食堂てぃーらぶい

食後は縁側で、てぃーらぶい(ひなたぼっこ)しよう

③古民家食堂てぃーらぶい

沖縄の家庭料理が楽しめる、てぃーらぶい汁膳1500円

古民家食堂 てぃーらぶい

住所
沖縄県うるま市勝連浜56
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・10・238号、一般道を浜比嘉方面へ車で20km
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(閉店)
休業日
火曜、第4水曜、第2日曜(臨時休あり)
料金
浜のてぃーらぶい定食=1250円/ 平均予算(昼):1300円

④Galleryはらいそ

うるま市石川の外国人住宅街にあるセレクトショップ。やちむんや琉球ガラス、紅型、織物など、うるま市の作家16組の作品をそろえる。独創的でありながら洗練された、センスが光る一品が多い。

④Galleryはらいそ

店は高台にあり金武湾を一望できる

④Galleryはらいそ

工房ことりの(森永たつやさん)のことりのポット 3200円(税別)

④Galleryはらいそ

きら星工房(秋元ナナさん)のカップ&ソーサー 5000円

④Galleryはらいそ

きら星工房の子ヤギ箸置き 各800円(税別)

④Galleryはらいそ

ガラス工房てとてとのうみいろグラス(青・緑) 3240円

はらいそ

住所
沖縄県うるま市石川曙1丁目9-24
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道329号を石川曙方面へ車で3km
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店)
休業日
水・日曜
料金
闘牛手ぬぐい・世界遺産勝連城跡手ぬぐい=972円/ステッカー=324円/

⑤美浜アメリカンビレッジ

アメリカンアイテムが充実した「デポアイランド」、雑貨ショップやレストランなどが軒を連ねる「アメリカンデポ」など、まるでアメリカ西海岸のリゾート地のようなカラフルな街並みが広がり、海沿いにはボードウオークも。アメリカン気分でショップクルーズに繰り出そう。

⑤美浜アメリカンビレッジ

散策するだけでも楽しい街並みが広がる

美浜アメリカンビレッジ

住所
沖縄県北谷町美浜16-2
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで53分、桑江下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる
料金
店舗により異なる

⑥アラハビーチ

若者に人気のリゾートタウン北谷町のなかでも、飲食店が集中するハンビーエリアの安良波公園内にある人工ビーチ。約600mの白浜が広がり、異国情緒あふれるビーチに沈む夕日は感動ものだ。

⑥アラハビーチ

海をバラ色に染める夕日がロマンチック

⑥アラハビーチ

ビーチ沿いの遊歩道を走る外国人の姿が見られることも

アラハビーチ

住所
沖縄県北谷町北谷2丁目21
交通
沖縄自動車道北中城ICから国道330号、県道130号、国道58号を北谷方面へ車で5km
営業期間
4~10月
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
シャワー=100円/ロッカー=200円/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
×