おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【清水・三保】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【清水・三保】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

羽衣橋

天女伝説から名が付いた橋
巴川の河口に架かる橋で、国道149号と国道150号の起点となっている。その名のとおり、三保の松原にある「羽衣の松」の「天女の羽衣」から名を付けられた。現在の橋は1992年に完成。【三保】【見る】

羽衣橋

橋のたもとに天女の像があり、両端で天女のポーズが違うので、チェックしてみては

【旅のPICK UP】東海大学海洋科学博物館・自然史博物館

大学付属の施設ならではの見ごたえ
「海洋科学博物館」では約400種の生物を展示。大学の研究で得られた海洋に関する幅広い知識の普及を目的とし、一般的な水族館とはひと味違う見ごたえがファンにも評価されている。「自然史博物館」では迫力ある恐竜の骨格標本を見学できる。【三保】【見る】

【旅のPICK UP】東海大学海洋科学博物館・自然史博物館

海洋水槽はさまざまな場所を観賞できるように工夫されている

【旅のPICK UP】東海大学海洋科学博物館・自然史博物館

全国唯一、メガマウスの雄雌の標本を展示

【旅のPICK UP】東海大学海洋科学博物館・自然史博物館

最大の骨格標本は全長26m

東海大学海洋科学博物館の詳細情報


住所
静岡県静岡市清水区三保2389
交通
JR東海道本線清水駅からしずてつジャストライン東海大学三保水族館行きバスで30分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
火曜、祝日の場合は開館、7・8月は無休春休み期間は無休、GW・1月1日は開館、12月25~31日休

神の道

伝説へと通じる古松連なる参道
「御穂(みほ)神社」と三保松原を結ぶ参道。樹齢200年を超える松並木が約500mにわたって続き、厳かな雰囲気を漂わせている。途中にはベンチが備えられているので、散策に疲れたらひと休み。【三保】【遊ぶ】

神の道

歩いているだけで神聖な気持ちに

神の道

神の道そばに、2019年3月末「(仮称)三保松原ビジターセンター」開館予定

神の道の詳細情報


住所
静岡県静岡市清水区三保
交通
JR東海道本線清水駅からしずてつジャストライン三保山の手線三保車庫前行きバスで22分、三保松原入口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

おさかな工房 魚清

元鮮魚店が手がける食事処
77年ほど前に鮮魚店として創業、現在は3代目が食事処として店を守る。魚市場のセリ権を持ち、新鮮な魚を毎日買い付け。活魚料理はもちろんのこと、出汁を使った風味豊かな玉子焼きもおすすめ。【清水】【食べる】

おさかな工房 魚清

鮮度抜群の清水の魚がそろう

お魚工房 魚清の詳細情報


住所
静岡県静岡市清水区小芝町1-18
交通
JR東海道本線清水駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:30(閉店14:00)、17:00~20:00(閉店21:00)
休業日
月2回火曜不定休、月曜12月29日~翌1月5日休

レストラン Pコック

昔懐かしい洋食屋さん
定番のビーフシチューや煮込みハンバーグなど、手間をかけた丁寧な料理が食通から支持されている古きよき時代の洋食店。カジュアルだが洗練されたテーブルセットも特別感がある。【清水】【食べる】

レストラン Pコック

フォンドボーソースを使った本格洋食が人気

レストランPコックの詳細情報


住所
静岡県静岡市清水区有東坂1丁目224-272
交通
静岡鉄道静岡清水線狐ヶ崎駅から徒歩13分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(L.O.、ランチタイム)、18:00~21:00(L.O.、ディナータイム)
休業日
火曜

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×