トップ > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 神戸・阪神 > 神戸 > 三宮 > 

この記事の目次

【神戸×洋食】人気の看板メニューが自慢の店

個性が光る看板メニュー
洋食店の看板メニューは、定番なのに店独自の魅力にあふれています。どんなお店か知るには、シェフの技術やひらめきが生み出した看板メニューを味わうのが近道です。

【神戸×洋食の看板メニュー】花が咲いたように広がるデミグラスソースのオムライス「神戸洋食とワインの店L’Ami」

カウンター席のみのこぢんまりとした店で腕をふるうのは、旧オリエンタルホテルとホテルオークラ神戸出身のシェフ。カジュアルに本物の洋食が食べられる、女性好みの洋食店。【元町】

【神戸×洋食の看板メニュー】花が咲いたように広がるデミグラスソースのオムライス「神戸洋食とワインの店L’Ami」

ふわふわたまごのオムライス 990円

夜のみの限定メニュー。チキンライスにのったオムレツをナイフで切り開き、特製ソースをかけて召し上がれ

【神戸×洋食の看板メニュー】花が咲いたように広がるデミグラスソースのオムライス「神戸洋食とワインの店L’Ami」

女性ひとりでも入りやすい、行列必至の人気店

神戸洋食とワインの店 L’Ami

住所
兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目4-3
交通
JR神戸線元町駅から徒歩7分
料金
ビーフシチューオムレツ=864円/オニオングラタンスープ=810円/ラミおすすめコース=3240円/カニクリームコロッケ=918円/ふわふわたまごのオムライス=972円/

【神戸×洋食の看板メニュー】極薄玉子に包まれた完璧なフォルムにうっとり「グリル末松」

渋みのあるデミグラスソースを使った定番メニューはもちろん、その日仕入れた食材を自由にアレンジする創作メニューや季節限定のアイデア鍋(3850円~)なども好評。【北野】

【神戸×洋食の看板メニュー】極薄玉子に包まれた完璧なフォルムにうっとり「グリル末松」

オムライス 935円

玉ネギと鶏ミンチを煮込んだ特製ソースで作ったチキンライスを1mmほどの極薄玉子でキレイに包む

【神戸×洋食の看板メニュー】極薄玉子に包まれた完璧なフォルムにうっとり「グリル末松」

1階はカウンター席のみで、2階は畳にテーブル席

グリル末松

住所
兵庫県神戸市中央区加納町2丁目1-9
交通
JR三ノ宮駅から徒歩10分
料金
オムライス=918円/サクラライス=918円/日替わりランチ=912円/ビーフシチュー=2052円/カニクリームコロッケ=1404円/

【神戸×洋食の看板メニュー】肉の旨みを存分に味わえるミディアムレアの絶妙加減!「洋食の朝日」

並んででも食べたいと地元やツーリストに評判の洋食店。二代目のシェフが確かな技術で先代の味を守りつつ進化させている。気軽な雰囲気も人気の秘訣。【神戸駅】

【神戸×洋食の看板メニュー】肉の旨みを存分に味わえるミディアムレアの絶妙加減!「洋食の朝日」

ビフカツ 1550円

ヒレ肉を1分ほど揚げたミディアムレアなビフカツは驚くほどやわらか。ごはんと味噌汁のセット

【神戸×洋食の看板メニュー】肉の旨みを存分に味わえるミディアムレアの絶妙加減!「洋食の朝日」

テーブル席が並ぶ店内とテラス席もある

【神戸×洋食の看板メニュー】肉の旨みを存分に味わえるミディアムレアの絶妙加減!「洋食の朝日」

ランチどきはビフカツを目当てにした人で行列に

洋食の朝日

住所
兵庫県神戸市中央区下山手通8丁目7-7
交通
JR神戸駅から徒歩10分
料金
ビフカツ=1380円/

【神戸×洋食の看板メニュー】定食にトッピングもできるフライメニューに定評あり「洋食ゲンジ」

一番人気のえびクリームコロッケをはじめ、ビフカツやエビフライなどのフライメニューが人気。さらりとなめらかな味わいのデミグラスソースは何度も食べたくなると評判。【元町】

【神戸×洋食の看板メニュー】定食にトッピングもできるフライメニューに定評あり「洋食ゲンジ」

えびクリームコロッケ定食 950円

こくのあるベシャメルソースにエビがゴロゴロ入ったビッグサイズ!

【神戸×洋食の看板メニュー】定食にトッピングもできるフライメニューに定評あり「洋食ゲンジ」

カウンター席、テーブル席ともにゆったりとした造り

洋食 ゲンジ

住所
兵庫県神戸市中央区元町通3丁目17-8TOWA神戸元町ビル 1階
交通
JR神戸線元町駅から徒歩3分
料金
ビーフカツ定食+コロッケ=1680円/ミックスフライ定食=1380円/チキンカツ定食=800円/エビクリームコロッケ定食=930円/タンシチュー=1980円/

【神戸×洋食の看板メニュー】老舗の味をカジュアルにお得感たっぷりのセットメニュー「洋食屋アシエット」

名店と名高い伊藤グリルの姉妹店。昼はリーズナブルに老舗の味が楽しめるランチメニュー、夜は人気のビーフシチューをはじめとしたコースメニューなど大満足のラインナップ。【南京町】

【神戸×洋食の看板メニュー】老舗の味をカジュアルにお得感たっぷりのセットメニュー「洋食屋アシエット」

アシエットセット 1600円

煮込みハンバーグとエビフライの欲ばりなセット。ソースは伊藤グリルと同じものを使用

【神戸×洋食の看板メニュー】老舗の味をカジュアルにお得感たっぷりのセットメニュー「洋食屋アシエット」

伊藤グリルと同じビルの1階にある、親しみやすい雰囲気

洋食屋 アシエット

住所
兵庫県神戸市中央区元町通1丁目6-6
交通
JR神戸線元町駅から徒歩3分
料金
和牛ビーフシチュー=1600円(スープ・ライスセットはプラス300円)/黒毛和牛100%ハンバーグ=1100円(スープ・ライスセットはプラス300円)/アシエットセット=1500円/ハヤシライス=900円/カレーライスセット=900円/

【神戸×洋食の看板メニュー】味の決め手はビターなドビーソース「洋食屋双平」

ドビーソースという、甘さ控えめで少し苦みを感じる奥深い味わいのデミグラスで有名な店。ライスの上にフライをのせてドビーソースをかけた、ドビーライスも名物メニュー。【南京町】

【神戸×洋食の看板メニュー】味の決め手はビターなドビーソース「洋食屋双平」

ミックス定食 900円

プリプリの特大エビフライとジューシーなミンチカツ2枚でボリューム満点の定食

【神戸×洋食の看板メニュー】味の決め手はビターなドビーソース「洋食屋双平」

南京町の路地裏にある隠れ家的な店

洋食屋双平

住所
兵庫県神戸市中央区栄町通2丁目9-4川秦ビル 1階
交通
JR神戸線元町駅から徒歩4分
料金
ミックス定食=900円/ミンチとロースの重ね揚げ定食=900円/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください