トップ >  関東・甲信越 > 信州・清里 > 松本・安曇野・白馬 > 安曇野・穂高 > 

安曇野のおすすめカフェ 北アルプス山麓に建つロケーション自慢のお店へ

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2023年6月19日

この記事をシェアしよう!

安曇野のおすすめカフェ 北アルプス山麓に建つロケーション自慢のお店へ

緑と水が輝くのどかな田園地帯、安曇野。
北アルプスの懐に抱かれ、大自然とアートの里として近年注目が集まっています。
サイクリングスポットにも人気のこのエリアには、素敵なカフェがたくさん点在しています。
森や田園風景、ローカル線に山岳景観など、雄大なロケーションとこだわりの味でもてなしてくれること間違いなしです。

おすすめの素敵なカフェをご紹介します。

安曇野のおすすめカフェ① cafe CREEK

森に癒される静かなカフェでのんびり
CREEKとは水路のこと。カフェは美しい森の中、澄んだ水が流れる小さな水路のそばにある。森の風景を眺めながら、地元素材を生かしたランチや季節のスイーツを味わえる。

安曇野のおすすめカフェ① cafe CREEK

季節のタルト600円は旬のフルーツを使用。写真は安曇野乙女イチゴ

安曇野のおすすめカフェ① cafe CREEK

コーヒー豆は松本のFIFTY-ONE COFFEEに特注

安曇野のおすすめカフェ① cafe CREEK

白壁と木のシンプルな内装が温もり感を演出

安曇野のおすすめカフェ① cafe CREEK

静かな森のこもれびに包まれる
大きな窓一面に広がる森の風景が目を楽しませてくれ、こもれびや野鳥のさえずりに心が癒される。

安曇野のおすすめカフェ① cafe CREEK

白壁の建物が周囲の森に溶け込むように建つ

cafe CREEK

住所
長野県安曇野市穂高有明7553-38
交通
JR大糸線穂高駅からタクシーで14分
営業期間
通年
営業時間
10:00~日没まで
休業日
火曜、第3水曜
料金
季節のタルト=600円(ドリンク付きはプラス300円)/フレンチフライ付きハンバーガーランチ=1200円/

安曇野のおすすめカフェ② Cafe HANA

田園風景に包まれる心地よい時間
ハワイのゆったりした雰囲気をイメージしたカフェ。ファイヤーキングのカップでいただくフレーバーコーヒーや手作りの米粉ピザなどが味わえる。

●美しい田園風景
大きな窓からは美しい田園風景や光城山が望める。晴れた日は風の心地よいテラス席で過ごすのもおすすめ。

安曇野のおすすめカフェ② Cafe HANA

地元産の果物のジャムを使ったスコーンは320円

安曇野のおすすめカフェ② Cafe HANA

窓からたっぷり自然光が入る開放的な店内

安曇野のおすすめカフェ② Cafe HANA

ハワイのコーヒーを楽しめるカフェ

Cafe HANA

住所
長野県安曇野市堀金烏川4008-11
交通
JR大糸線豊科駅から徒歩19分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉店)、土・日曜は10:30~、11~翌3月は~17:00(閉店)
休業日
木・金曜
料金
ケーク・サレ=360円/スコーン=320円/

安曇野のおすすめカフェ③ カフェ 風のいろ

美しい自然をひとり占めできるテラス席
北アルプスの麓の田園風景にたたずむカフェ。大きな窓が特徴の落ち着いた店内で、ハンドドリップで淹れたコーヒーや手作りスイーツ、ランチなどを提供する。晴れの日は、美しい里山を望むテラス席もおすすめ。

ここが絶景SEAT
テラスに設えられたテーブルからはのんびりした雰囲気の庭と北アルプスの山並みを見渡せる。

安曇野のおすすめカフェ③ カフェ 風のいろ

スイーツセット800円。フルーツケーキが人気

安曇野のおすすめカフェ③ カフェ 風のいろ

パスタランチセット1200円は自家製のパンなどがセット

安曇野のおすすめカフェ③ カフェ 風のいろ

店内からも庭越しの絶景を一望できる

安曇野のおすすめカフェ③ カフェ 風のいろ

里山の景色を眺めるのに絶好のロケーション

安曇野のおすすめカフェ③ カフェ 風のいろ

池田町の里山にたたずむ。四季折々の風景を楽しみたい

cafe 風のいろ

住所
長野県北安曇郡池田町池田919
交通
JR大糸線信濃松川駅からタクシーで6分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(L.O.、時期により異なる)
休業日
水・木曜、第1・3金曜(年末年始休)
料金
今日のコーヒー=400円/フルーツケーキ(ドリンク付)=800円/パスタセット(サラダ・デザート・ドリンク付)=1200円/

安曇野のおすすめカフェ④ CHILLOUT STYLE COFFEE

田園風景に映える赤い屋根が目印
赤い屋根のカナディアンハウスが印象的なカフェ。店内の大きな窓越しに望む豊かな自然が、訪れる人の心をなごませる。こだわりのドリップコーヒーでひと息つこう。

ここが絶景SEAT
ゆったり過ごせるようにと配された一人掛けの椅子に座ると、窓からは安曇野の自然が目に飛び込む。

安曇野のおすすめカフェ④ CHILLOUT STYLE COFFEE

ベイクドチーズケーキ550円とコーヒー600円

安曇野のおすすめカフェ④ CHILLOUT STYLE COFFEE

天井が高く開放感あふれる店内

安曇野のおすすめカフェ④ CHILLOUT STYLE COFFEE

思わず写真におさめたくなるかわいい外観が目をひく

CHILLOUT STYLE COFFEE

住所
長野県安曇野市穂高有明3293-1
交通
JR大糸線穂高駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉店)、12~翌3月は10:00~
休業日
木曜
料金
クッキー=300円~/パウンドケーキ=350円/コーヒー=500円/カフェラテ=500円/ダブルチョコレートチャンククッキー=300円/

信州・清里の新着記事

【姨捨駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、姨捨駅周辺(徒歩20分圏...

【穂高駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、穂高駅周辺(徒歩20分圏...

【清里駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、清里駅周辺(徒歩20分圏...

【下諏訪駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、下諏訪駅周辺(徒歩20分...

【木曽福島駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、木曽福島駅周辺(徒歩20...

【須坂駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット8選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、須坂駅周辺(徒歩20分圏...

【大人編】長野市の遊ぶところ2024 とっておきスポット9選!

善光寺をはじめとする歴史情緒あふれる史跡が多いことで知られる長野市。そんな長野市で大人の旅を楽しんでみたいと思いませんか? 今回は長野市の大人向けおすすめスポットを9選ご紹介します。絶対に食べて...

【長野 松本・ディナー】松本で夜を楽しめるとっておきのお店10選!松本でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに長野の松本で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、松本でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 昭和初...

長野の神社・お寺ランキングTOP30【2024年】人気の神社・お寺を発表!

今回は、長野県の神社とお寺をランキング形式でご紹介します。 神社とお寺の順位は、地図&ガイドブックの昭文社・公式アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に行きたい神社...

【松本市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、設備充実!松本市で人気の日帰り温泉12選をご紹介

今回は松本市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 白樺林に囲まれた森の中にある「乗鞍高原 湯けむり館」や新緑や紅葉の季節には美しい景色を眺めながら入れる「白骨温泉公共野天風呂」など泉質はもちろんで...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。