トップ > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 軽井沢・小諸 > 軽井沢 > 

軽井沢のおしゃれカフェ5選 五感で楽しむ

SAGOJO

更新日:2021年11月10日

この記事をシェアしよう!

軽井沢のおしゃれカフェ5選 五感で楽しむ

軽井沢といえば、自然いっぱいの環境におしゃれな観光スポット、美術館、ベーカリー、カフェのならぶ街並み。まるでヨーロッパを訪れた気分にさせてくれます。

今回は、四季を問わず多くの人を魅了する軽井沢のおしゃれカフェをご紹介します。

軽井沢のおしゃれカフェ1.自然の癒しが満ち溢れる 野菜のおいしい「RK GARDEN」

軽井沢のおしゃれカフェ1.自然の癒しが満ち溢れる 野菜のおいしい「RK GARDEN」
RK GARDEN 外観<画像提供:RK GARDEN>

軽井沢駅から国道18号を西にすすみ、「追分」というエリアにあるのがおしゃれなオーガニック・レストランの「RK GARDEN (アールケイガーデン)」です。店内に一歩足を踏み入れると四季の花や草木が出迎えてくれて、まるで森の中に迷い込んだ気分。

四季折々の植物が出迎えてくれる

お花屋さんの一角にある店内は、季節に合わせた美しい植物が、生き生きと生い茂ります。
オープンエアのおしゃれな空間には窓がなく、軽井沢の爽やか風が心地よく吹き抜け、気持ち安らぐひと時を演出してくれます。

RK GARDEN 店内 <画像提供:RK GARDEN>

店内は、ウッディで素朴な家具や温かみのあるライト、ナチュラルな白いカーテンなど、どこを切り取っても絵になる居心地のよいおしゃれ空間が広がります。
営業期間は春から秋まで。寒い冬の時期は休業と、自然のリズムに合わせた営業スタイルです。

人気メニュー 軽井沢産地野菜をじっくり焼いた丸ごとトマトのスープカレー(サラダ、ドリンク付き)1,780円 

こちらのおしゃれカフェのお料理は、卵や乳製品を含む動物性を一切使わないヴィーガン料理。一流のシェフが厳選した軽井沢の無農薬野菜を中心に、色鮮やかで健康にもよい食事がいただけます。

秋のおすすめデザート RK GARDEN 丸ごと焼きリンゴ 1,000円(税込)<画像提供:RK GARDEN>

目にも美味しい料理の数々は、まるでお皿の上のアートのよう。ヴィーガン料理という概念を超えた味わい深さがあり、しっかりとお腹も満足できますよ。ぜひこのおしゃれカフェに一度足を運んで、心と身体を満たしてください。

■RK GARDEN(アールケイガーデン)
住所:長野県北佐久郡軽井沢町追分1138-1
電話:0267-31-5330
交通:しなの鉄道信濃追分駅から徒歩12分
営業期間:4月中旬~11月上旬
営業時間:9:00~17:00(モーニングタイムは11:00まで)
休業日:期間中火曜
料金:ビーツとひよこ豆クリームのアボカドヴィーガングラタン=1600円/ローズマリー風味のジャガイモのガレットと焼き野菜=1600円/カボチャたっぷりのフレンチトースト ヘーゼルナッツとアプリコットのソース=1500円/丸ごと焼きリンゴ=1000円/無堆肥無農薬レモンで作った自家製レモネード=750円/
カード:利用可能
駐車場:
追分宿町営駐車場をご利用ください(無料)

軽井沢のおしゃれカフェ2.女子旅に大人気!旬の野菜がいただける「ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン」

軽井沢のおしゃれカフェ2.女子旅に大人気!旬の野菜がいただける「ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン」
軽井沢ホテル ロンギングハウス外観 <画像提供:ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン>

軽井沢駅から車で6分の場所に位置する「軽井沢ホテル ロンギングハウス」は、旧中山道沿いに佇む、中世ヨーロッパ風の外観が印象的なおしゃれホテル。今回ご紹介する「ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン」は、このホテルの一角にあります。   

まるで絵本の世界から飛び出してきたように洗練されたおしゃれな建物は、女子旅に大人気!豊かな自然に囲まれ、近くには紅葉の名所「雲場池」もあり、お散歩コースで一息する場所としてもおすすめです。

紅葉が水面に映り込む姿が壮観な「雲場池」10月中旬から11月上旬が見頃

野菜ソムリエでもある料理長。自ら全国の農家さんの元へと足を運び、目で見て、土に触れ、舌で直接確かめた素材ばかりを厳選しています。

大きな窓から光が溢れ、食事をしながら自然を満喫できる空間 <画像提供:ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン>

茶と黒を基調にしたおしゃれで落ち着いた印象の店内は、「森の中に佇む邸宅」のイメージにぴったり。大きな窓からは光が差し込み、食事をしながらも自然を満喫できる空間が広がります。

自然の中にある居心地の良いテラス席 <画像提供:ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン>

軽井沢は、「ペット連れ観光に優しい街ランキング」上位の常連の地域。「ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン」でもテラス席はペットの同伴OKです。

座席はほどよく距離が保たれていて、お子さま連れの方も気兼ねなくお食事を楽しむことができます。軽井沢の風を感じながらおしゃれなテラス席でくつろげるなんて、これぞ真の贅沢と言えるでしょう。

「ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン」は、時間帯に応じたメニューも豊富。新鮮なお野菜はもちろん、信州蓼科牛、信州黄金シャモ、信州サーモンなど、地産地消の選べるメインディッシュ、お子さま専用のアラカルトも用意されています。コース料理は前日までの予約が必要なのでお早めに!

色鮮やかなカレーランチセット 2,680円(税込)<画像提供:ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン>

カレーランチセットは、契約農家さんから届くお野菜のビュッフェや二種のベジカレー(レッドベジカレー&グリーンベジカレー)、選べるデザートまでついて2,680円!おしゃれなだけでなく盛りだくさんなボリュームランチです。

肉厚で食べ応えのある野菜の数々。甘みはもちろん、野菜本来のおいしさも改めて実感することができますよ。野菜がイチオシですが、信州ハーブ鶏や蓼科牛カツカレーなどもおすすめです。

秋のおすすめデザート ポムルージュ ~ ソイチーズムース 980円・税込 (ディナー時のみ。コース料理の追加デザートの場合500円増し)<画像提供:ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン>

朝7:30からは朝食メニュー、夜は20:00まで。ライトアップされたおしゃれな空間でディナーを頂けます。お気に入りの時間を見つけておしゃれカフェに行ってみるのも素敵ですね。

■ロンギングハウス 野菜がおいしいレストラン
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢泉の里
電話:0267-42-7355
交通:JR北陸新幹線軽井沢駅から 車で5分
営業期間:通年
営業時間:朝食 7:30〜9:30 /ランチ 11:30〜13:30/ ディナー 18:00〜20:00
休業日:無休
料金:ランチ 2,000〜2,999円、ディナー 6,000〜7,999円
カード:利用可能
駐車場:あり

軽井沢のおしゃれカフェ3.待望のリニューアルオープン「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ アトリエ軽井沢店」

軽井沢のおしゃれカフェ3.待望のリニューアルオープン「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ アトリエ軽井沢店」
本年7月20日にリニューアルオープンした「アトリエ軽井沢店」<画像提供:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>

続いては、パリに本店をかまえる「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」。アトリエ軽井沢店は、2021年7月20日にパティスリーにおしゃれな店舗とカフェを併設し、待望のリニューアルオープンを向かえました!アトリエ、ショップ、カフェをすべて備えた注目の店舗です。

コンフィチュールや焼き菓子が並ぶ店内から、ガラス越しに工房が見える<画像提供:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>

出荷できなくなったフルーツを活用したコンフィチュールは、約70種類のラインナップ。自然豊かな軽井沢で廃棄される果物を救い出し、極上の品に仕上げるのはまさにプロの技。SDGsを実践しているこのストーリーを知れば、さらに味わい深く頂けます。

風が心地いいオープンテラス<画像提供: パティスリー・アオキ・サダハル・パリ>

おしゃれなカフェのテラスは、風が心地よく吹き抜けます。テイクアウトはもちろん、イートインが表示されているメニューはカフェで頂くことができますよ。

ショーケースには、色鮮やかなケーキやマカロンが並ぶ

おすすめのケーキが一口サイズになった盛り合わせメニューはイートイン専用。一口サイズじゃ物足りない!という方は、ショーケースから選んでくださいね。

秋のおすすめケーキ「マロンフリュイルージュ」928円 <画像提供:パティスリー・アオキ・サダハル・パリ>

特におすすめしたいのが秋に食べられる「マロンフリュイルージュ」。モダンでスタイリッシュな「パティスリー・アオキ・サダハル・パリ」だけあり、モンブランも長方形です。

見た目はしっかり濃厚な感じがしますが、真ん中にあるベリーソースの甘酸っぱさが効いていて、甘いものが得意でない方にもおすすめです。

栗や洋梨を使用した秋限定商品の他に、最近注目中のピスタチオを使用したイチゴのタルト

ショーケースにはもう一つ、栗の商品が。濃厚な和栗が使われたクリーミーなケーキで、甘いもの好き方にはたまりません!先程ご紹介した「マロン フリュイルージュ」は紅茶と共に、和栗のケーキはコーヒーと共に頂くのがおすすめ。

ケーキの6種盛り合わせ(デギュスタシオン 1,848円・税込)や、ハーゲンダッツのアイスクリームを使用したコラボ商品(マカロン グラッセ オ ノワゼット エ マロン 他 999円・税込)など、カフェ専用のメニューもあります。

美しいケーキたちと、おしゃれカフェで優雅な時間を過ごしてください。

■パティスリー・サダハル・アオキ・パリ アトリエ軽井沢店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2475-9
電話:0267-41-6817
交通:しなの鉄道 軽井沢駅から 車で約5分
営業時間:サロン時間 10:00〜18:00 / 11:00〜17:45 (ラストオーダー17:00)
休業日:不定休
料金:ケーキ各種 540〜999円、デギュスタシオン 1,848円(サロン限定ケーキ6種盛り合わせ)、ルーロー(アトリエ軽井沢店 限定メニュー)3,240円
カード:利用可能
駐車場:あり

軽井沢のおしゃれカフェ4.浅間山の絶景を眺めながらホッと一息「ベーカリーカフェ ココラデ 御代田店」

軽井沢のおしゃれカフェ4.浅間山の絶景を眺めながらホッと一息「ベーカリーカフェ ココラデ 御代田店」
赤い屋根が目印「ベーカリーカフェ ココラデ」

軽井沢駅から国道18号を西へ15分ほど走ると見えてくる、赤い屋根のおしゃれカフェが「ベーカリーカフェ ココラデ 御代田店」です。こちらは様々な種類のパンがいただけるカフェで、天気のよい日には、テラス席の目の前に広がる浅間山の絶景を眺めながら絶品パンを頂くことができます。

店内はおしゃれでアットホームな雰囲気。入り口を入るとすぐに子ども達の遊べるスペースがあります。家族連れでもくつろげる工夫が嬉しいですね。

豊富な品揃えで目移りしてしまう

まず目に飛び込んでくるのは、色とりどりのフルーツを使ったデニッシュの数々。プレーンなパンや、お惣菜パン、クロワッサンなどの他に、子ども達が喜びそうな可愛いキャラクターのパンがずらり。サンドイッチ、パイ、ピザなど、とにかくパンの種類が豊富で、次から次へと目移りしてしまいます。

子ども達にも大人気のキャラクターパン

軽井沢のカフェベーカリーというと価格帯も気になるところですが、こちらのおしゃれカフェではフルーツや野菜がふんだんに使われているものでも一つ100〜200円台のパンがほとんど。懐にも優しいパン屋さんです。しかも、パンを購入するとコーヒーやお水が無料で頂けます!
広々としたおしゃれな店内には電子レンジやオーブンまであり、自分の好みでアツアツのパンを頂くことができるのも嬉しいサービスです。

秋らしく目でも美味しいラインナップ <画像提供: ベーカリーカフェ ココラデ>

おすすめは焼き立てピザとフルーツのデニッシュ。具沢山で、色鮮やかな目にも美味しいパンに大満足です。

広々としたテラス席から浅間山を眺める贅沢

浅間山を眺めながらおしゃれなテラス席でパンを食べながら過ごす時間。絶景を前にピクニックに出かけたような気分になれますよ。観光中心地のベーカリーもいいですが、少し足を伸ばし、軽井沢ならではの自然に囲まれたおしゃれカフェで、のんびり過ごして頂くのもおすすめです。

■ベーカリーカフェ ココラデ 御代田店
住所:長野県北佐久郡御代田町馬瀬口458-2
電話:0267-41-0383
交通:しなの鉄道御代田駅から徒歩10分
営業期間:通年
営業時間:8:00~18:00
休業日:無休
料金:中仙道 心楽deあん=145円/塩メロンパン=175円/フルーツサンド=320円/
駐車場:あり
台数:34台 無料

軽井沢のおしゃれカフェ5.心地よいメロディーが聴こえる森のカフェ「エロイーズカフェ」

軽井沢のおしゃれカフェ5.心地よいメロディーが聴こえる森のカフェ「エロイーズカフェ」
森の中の隠れ家カフェ「エロイーズカフェ」

心地よいメロディーと共に、ゆったり穏やかな時間が過ごせる「エロイーズカフェ」。軽井沢駅から徒歩20分ほどの場所にある、自然に囲まれた隠れ家のようなカフェは、外観からもおしゃれさが伝わってきます。

エロイーズカフェ外観<画像提供:エロイーズカフェ>

こちらのおしゃれカフェ、元々は音楽ホールだったのだとか。

明治時代から軽井沢に親しんだ音楽教育家、エロイーズ・カニングハムが、音楽家を目指す若者たちのために建てた音楽ホール。
設計を担当したのは、建築家の吉村順三氏。貴重な建築を受け継ぐために、カフェ&シェアハウスとして、2015年に新たにオープンしたのです。

美しい建築と木漏れ日の差し込む穏やかなおしゃれ空間で、ゆったりとしたカフェタイムを過ごすぜいたくな時間。完全予約制で座席は全12席。人数を限定し、丁寧に接してくださる様子が印象的なおしゃれカフェです。

ふわふわで優しい気持ちになる「宣教師が愛したフレンチトースト」(1,180円・税込)<画像提供:エロイーズカフェ>

一番人気は、「宣教師が愛したフレンチトースト」。宣教師直伝のイギリスパンを使用した看板メニューで、ハニー&ホイップ、バニラアイスクリーム、バナナキャラメルなど、お好みでトッピングを注文することができます。

見た目どおりのふわふわで、甘さも程よく優しい味わい。朝から幸せな気持ちにさせてくれます。

ふわとろ卵のオムカレー 1,630円(税込)<画像提供:エロイーズカフェ>

他にも、信州産の新鮮な食材をふんだんに使ったメニューが多数あります。三笠ホテル伝統のカレーソースを使用したオムカレーは、どこか懐かしさを感じずにはいられない、やさしい味わい。心も和みますね。

秋にぜひ食べたい「キャラメルマロン フレンチトースト」 1,180円・税込 <画像提供:エロイーズカフェ>

おすすめ商品は、栗とキャラメルソースを合わせたフレンチトースト。窓の外の草木の色づきを眺めながら、頂きたい一品です。

グランドピアノが今も残る音楽ホール <画像提供:エロイーズカフェ>

穏やかな光の差し込む店内、優しく丁寧に仕上げられたお料理、音楽を愛するアメリカの一人の女性の想いによって受け継がれた歴史の温もりが、居心地がよく穏やかな時間の流れを作り出します。上質な朝のひと時にぜひこのおしゃれカフェに立ち寄ってみてはいかがですか?

■エロイーズカフェ
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1067-9ハーモニーハウス
電話:0267-42-7997
交通:JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩15分
営業期間:通年
営業時間:8:00~15:30(予約制)
休業日:無休(臨時休あり)
料金:信州りんごジュース=780円/エッグベネディクト=1430円~/宣教師が愛したフレンチトースト=1180円/
カード:利用可能
駐車場:あり
台数:6台 無料

五感を満たす軽井沢のおしゃれカフェ

今回は心地よい季節に訪れたい軽井沢のおしゃれカフェをご紹介しました。
素敵な軽井沢のカフェでホッと一息、季節の流れを感じつつ、おいしいスイーツで身も心も満たされてください。

筆者
SAGOJO

「旅×シゴト」をテーマに、旅人ライターと全国の地域をマッチングする”すごい旅人求人サイト”。
全国の旅スポットや、おすすめの旅のスタイルを発信しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください