>  >  >  >  >  > 

【渋谷】新カルチャー発信地!基本情報をチェック!

まっぷるマガジン

更新日:2019年9月29日

この記事をシェアしよう!

【渋谷】新カルチャー発信地!基本情報をチェック!

渋谷は街全体がテーマパークを思わせる賑わいを持った街であり、ファッションや音楽シーン、エンタメなど、若者の流行が次々と生まれる街です。「渋谷ヒカリエ」をはじめ、洗練されたおしゃれなショップやカフェも多く、近年は大人も魅了する高感度な街に進化中。

そんな渋谷で今、おすすめするスポットはデジタル技術を活用し進化した遊び場や、渋谷のイメージとして、誰しもが思い浮かべるスクランブル交差点などです。

新感覚のアソビバがアツイ!

2017年春
最新のVR施設や卓球を気軽に楽しめる複合施設など、新しい遊びスポットが次々と誕生。非日常に没入できる、話題の遊びをいち早く体験してみよう!

新感覚のアソビバがアツイ!

迫力満点のバーチャル世界が楽しめる「VR PARK TOKYO」

新感覚のアソビバがアツイ!

おしゃれな雰囲気のなか食事とともに卓球が楽しめる「T4 TOKYO」

J.S. CURRY 渋谷宮益坂店がオープン

2018年1月
渋谷・神南で愛された「神南カリー」のルーをベースに、ローカル食材や季節感を取り入れたオリジナルカレーを提供。

J.S. CURRY 渋谷宮益坂店がオープン

具材を混ぜながら食べる限定メニュー「サマーンカリー」1050円

渋谷ヒカリエ

ランドマーク
東口にある高層複合施設。流行に敏感な女性に向けたファッションやコスメ、スイーツなどが充実している。11階はミュージカル劇場。

渋谷ヒカリエ

上質なレストランも入る

渋谷モディ

ランドマーク
好奇心を刺激するモノやコトとの出会いが楽しめる施設。話題の人気グルメのほか、ファッションや雑貨も注目のショップがずらり。

渋谷モディ

公園通りの入口に建つ

渋谷スクランブル交差点

SNS映え
膨大な歩行者が行き交う交差点は、渋谷を象徴する光景のひとつ。写真に収める人も多い。

渋谷スクランブル交差点

世界最大級の通行量を誇る。外国人にも有名なスポット

SHIBUYA109

ランドマーク
若い女性に向けたトレンドをおさえ、あらゆるタイプのファッションがそろう元祖トレンド発信地。流行を知りたいならまずココへ。

SHIBUYA109

リーズナブルな店も多い

Bunkamura ザ・ミュージアム

ランドマーク
複合文化施設「Bunkamura」内にある自由形美術館。年間4〜6回の企画展を中心に、さまざまな展覧会を開催。

Bunkamura ザ・ミュージアム

併設のミュージアムショップも人気

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる東京’19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください