トップ > 中国・四国 > 山陰 > 萩・津和野 >  > 萩市街 > 

萩のご当地名物&グルメ

日本酒

造り酒屋が多く、それぞれ個性的な風味を醸しています。近年では長門湯本温泉で安倍元総理大臣がロシアのプーチン大統領をもてなして好評を得た「東洋美人」が話題を呼びました。

長陽福娘(岩崎酒造)

Bd-14(八千代酒造)

東洋美人(澄川酒造場)

長門峡(岡崎酒造場)

宝船(中村酒造)

萩焼

約400年の歴史を持ち、使うほどに風合いが変化する「萩の七化け」という特色があります。窯元による高価な美術作品から、普段使いできる湯呑みまで多種に及んでいます。

夏みかん

萩を代表する名産品。丸漬、ジュース、ゼリーなどさまざまな加工品があり、萩みやげにぴったりです。

かまぼこ(水産加工品)

日本海から揚がる魚が多く、加工品としてかまぼこが有名。萩では「焼き抜き」という蒸さずに遠火で時間をかけて焼き上げるのが特長です。

津和野 -エリア&基本情報をチェック!-

津和野のめぐり方のポイント

津和野の町歩きはJR津和野駅を起点にすると便利です。津和野駅前に町営駐車場もあり、津和野のシンボル、鯉が泳ぐ殿町通りまで古い町並みを散歩しながら15分程度と、徒歩での散策も可能となっています。太鼓谷稲成神社、津和野城、森鷗外記念館まで足をのばすならレンタサイクルを借りると便利♪

津和野の見どころ

見どころ①津和野百景図と古い町並み

津和野の町は歴史的魅力や特色を通じて日本の文化や伝統を語る「日本遺産」に認定されています。津和野町日本遺産センターは歴史や文化をパネルや映像で解説しています。

津和野町 日本遺産センター

住所
島根県鹿足郡津和野町後田ロ253
交通
JR山口線津和野駅から徒歩3分
料金
無料

津和野のご当地名物&グルメ

日本酒

古い町並みの中に酒蔵がいくつかあり、老舗の銘酒が購入できます。とくに古橋酒造は明治11年創業、代表銘柄の「初陣」は初代が鳥羽伏見の戦いで初陣を飾ったことにちなんで名付けられた、明治維新150年にゆかりある銘柄です。

日本酒

初陣(古橋酒造)

源氏巻

江戸時代の元禄期に考案されたと伝わる津和野を代表する銘菓で、津和野の和菓子店で多く取り扱われています。

源氏巻

山口・湯田温泉 -エリア&基本情報をチェック!-

山口・湯田温泉のめぐり方のポイント

山口市内の観光は国宝瑠璃光寺五重塔、山口ザビエル記念聖堂、湯田温泉と点在しているためクルマでまわると便利ですが、時間に応じて山口市街地と湯田温泉街を分けて周遊することもできます。湯田温泉の足湯めぐりもおすすめです。駐車場は主要観光地に設けられているが、湯田温泉街の中心部は少ないので注意しましょう。

レンタサイクルNAVI

徒歩でのんびりめぐるのもいいけど、時間に余裕がないときは山口駅前にあるレンタサイクルを利用するのもおすすめです。

電話:083-922-0915(福武貸自転車)
営業時間:9:00〜18:00
料金:2時間300円、電動自転車は2時間500円(以降1時間ごとに100円)、1日1000円

1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください