コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【屋久島】手作り体験!自分だけのオリジナルグッズを作ろう!

【屋久島】手作り体験!自分だけのオリジナルグッズを作ろう!

by mapple

更新日:2018年12月15日

屋久島ならではの屋久杉や島の貝殻、植物を使った多彩なモノ作りは旅の記念におすすめ。色合い豊かなキャンドルや杉の香りが漂う小物など、自分だけのオリジナルグッズを作ろう。

杉の舎本店 

島の自然を象徴する屋久杉の工房
約40年以上にわたり屋久杉工芸を手がける主人が営む工房。予約すれば箸作りが体験できる。オブジェやスプーンなど、屋久杉を使った商品の販売も行っている。

ギャラリーと工房を併設している

屋久杉の箸

屋久島に自生する屋久杉を使った箸作り。ほのかな杉の香りが島を思い出させてくれる。

所要 50分/料金 1080円~

➀ 杉を削るノミと研磨するうずくりという道具を使う。道具はすべて準備してある。

➁ 先端にいくほど細かくなるよう削っていく。木目に逆らわないように慎重に。

➂ 削り終わったらうずくりで研磨する。徐々に樹脂がにじみ、ツヤが出てくる。

➃ 紙と紐でラッピングしたら完成!

ウッドショップ木心里

屋久島で生まれ育った木を生かした木工の店
もとは屋久杉の伐採をしていた主人が作る木工雑貨の工房。屋久杉やヤマグルマなど、それぞれの木の風合いと木目を生かしたストラップや一輪挿しなどを販売している。

ひとつひとつ風合いが異なる商品が並ぶ

ストラップ

屋久杉に自分でデザインした柄や文字を彫って、オリジナルストラップが作れる。

所要 30分/料金  800〜1100円

➀ チャームの部分になる屋久杉は色味が濃く、木目が細かいものを選び、表面をやすりでツヤが出るまで磨く。

➁ 彫るデザインを決めて紙に書いたら、鉛筆で下書きする。

➂ 下書きしたデザインに沿って焼きゴテで彫っていく。

➃ ストラップ部分になる紐とビーズを選び、デザインを彫ったチャームに付ける。

完成! チャームはハート形やしずく形など好みの形にできる

工房Uruka

天然素材で作るナチュラル小物
島の夜光貝や流木など天然素材で作る雑貨を販売、制作体験を行う。体験では夜光貝のアクセサリーをはじめ、食器やモビールなど幅広い作品を作ることができる。

晴れの日は風を感じる屋外で楽しめる

夜光貝アクセサリー

島で採れた夜光貝を使ったアクセサリー作り。ピアス、ネックレス、ブローチなどから選べる。

所要 2時間/料金 2000円~(以降1時間ごとに500円)

➀ 工房で用意された夜光貝のパーツから好きな物を選ぶ。

➁ 表面を粗いやすりと細かいやすりで順番に磨いていく。

➂ 表面は磨けば磨くほどピカピカに輝いてツヤが出る。

完成! 好みと用途に合わせて紐やチェーン、ストラップを付ける。

樹之香

屋久杉を使った世界にひとつだけのアクセサリー
樹齢千年以上の屋久杉を使ったアクセサリーの店。化学塗料を使用しない自然な光沢で、屋久杉のほのかな香りにも癒される。材料に合わせて、ひとつひとつ作られるため同じものがない。

猿川ガジュマルの近くにある

屋久杉のアクセサリー

木片を切って、削って、磨いて作るアクセサリー。一つの木片を2つに分けるストラップはカップルに人気。

所要 1時間~1時間30分ほど 料金 1800円~

takibi candle

屋久島をモチーフにしたキャンドルを作る工房
デザイン性に優れたさまざまなキャンドルを制作している工房。製作体験が可能で、色とりどりのブロックを組み合わせて、美しいモザイク模様のキャンドルを作ることができる。

自分だけのキャンドルが作れる

オリジナルキャンドル

キャンドルはカラーブロックを組み合わせて作るので、初心者でも簡単に体験できる。

所要 1時間~1時間30分 料金 1500円

ぷかり堂 

屋久島空港そばのおみやげセレクトショップ
銘菓や手作り雑貨、オリジナル商品など島のマストバイアイテムを厳選。店内の製作スペースで、カラフルな天然石と屋久杉を使ったブレスレット作りが楽しめる。

ブレスレット

屋久杉と40種類以上の天然石を組み合わせて、オリジナルのブレスレットが作れる。

所要 30分~1時間ほど 料金 1620円~

屋久島焼 新八野窯

通称「屋久島ブルー」が目を引く
島の自然をイメージした色合いの陶器が並ぶ工房。なかでもサンゴを焼いたあとの灰を着色して出す青色が代表的で、海のように深く、輝いているように見える。

古い校舎を改装した建物

ろくろ・手びねり体験

作りたい器をろくろか手びねりで成形後、主人が好みの色で仕上げて発送してくれる。

所要 2時間 料金 ろくろ体験2500円、手びねり2000円(いずれも作品の送料別途)

筆者:mapple

まっぷる屋久島・奄美 種子島’19

発売日:2018年01月18日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる屋久島・奄美 種子島’19」です。掲載した内容は、2017年6月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×