トップ >  九州・沖縄 > 沖縄 > 宮古列島 > 伊良部島・下地島 > 

【宮古島】5島ドライブ!コバルトブルーの海景色をめぐる

エディターズ

更新日: 2022年3月10日

この記事をシェアしよう!

【宮古島】5島ドライブ!コバルトブルーの海景色をめぐる

宮古島は大部分が平地のため、青く輝く海がいろいろな場所で見渡せる。周辺の島々とつながった長い3本の橋は爽快なドライブが楽しめる人気スポット。

宮古島5島ドライブ

走行距離:120km、運転時間:3時間15分

【START】宮古空港→7km・15分/国道390号・県道235号
与那覇前浜ビーチ→2km・5分/県道235号
来間大橋→24km・35分/国道390号・県道235号
東平安名崎→36km・50分/県道83・230号
池間大橋→14km・20分/県道230・83号
砂山ビーチ→7km・15分/県道83号・国道390号・県道252号
伊良部大橋→10km・20分/県道204号
通り池→18km・30分/県道204号・国道390号
パイナガマビーチ→2km・5分/国道390号・県道243号
【GOAL】平良タウン

ドライブのポイント
★伊良部大橋、来間大橋、池間大橋はすべて通行無料。駐停車禁止
★平良タウンを離れるとガソリンスタンドが激減。早めの給油を心がけよう

宮古島5島ドライブ

宮古島まもる君
島の随所で交通安全を見守る

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



与那覇前浜ビーチ

まぶしい海の青と白砂が光るロングビーチ
白砂の海岸が見渡す限り続く、宮古島で最も広いビーチ。毎年行なわれる全日本トライアスロン宮古島大会のスタート地点としても知られている。遠浅で鮮やかなブルーの海は言葉をなくすような美しさ。【宮古島】

与那覇前浜ビーチ

白砂から青へのグラデーションに感激

与那覇前浜ビーチ

住所
沖縄県宮古島市下地与那覇
交通
宮古空港からタクシーで15分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



来間大橋

澄みきった海と空の間を駆け抜ける
宮古島の南西に浮かぶ来間島と与那覇前浜ビーチの南側をつなぐ、全長1690mの橋。海は浅くて透明度が高く、日が当たるとエメラルドグリーンにきらきらと輝く。【来間島】

来間大橋

来間島に渡ってすぐの道路右側に展望スポットがある

来間大橋

住所
沖縄県宮古島市
交通
宮古空港から車で20分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



東平安名崎

どこまでも続く空と海のパノラマ
宮古島の最東端、紺碧の海に突き出た美しい岬。岬の入口から先端までの一本道は絶好のドライブコースになっている。駐車場から灯台までは歩いて10分程度。【宮古島】

東平安名崎

一帯の植物群落は県の天然記念物に指定されている

東平安名崎

平安名埼灯台から雄大な景色が望める

東平安名崎

住所
沖縄県宮古島市城辺保良
交通
宮古空港から車で30分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



池間大橋

透明な海とサンゴ礁を見下ろす宮古島と池間島を結ぶ全長1425mの橋。橋の両端には展望所を備えた休憩所があり、東には大神島が望めるドライブポイントもある。台風など強風時には通行止めになることがある。【池間島】

池間大橋

橋の起点と終点に駐車スペースがある

池間大橋

池間島の入口にある広場には売店や食堂を併設

池間大橋

住所
沖縄県宮古島市
交通
宮古空港からタクシーで35分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



砂山ビーチ

白い砂山を登ると青い海が姿を現す
青い海とパウダー状の白い砂浜が広がる絶景ビーチ。海のすぐ近くにトンネル形の巨岩があり、記念撮影のポイントになっている。サンセットスポットとしても有名。【宮古島】

砂山ビーチ

ビーチまでは急な坂になっているので足元に注意

砂山ビーチ

住所
沖縄県宮古島市平良荷川取705
交通
宮古空港からタクシーで15分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



伊良部大橋

島をめざして海の上を爽快ドライブ
宮古島と伊良部島の間に架かり、橋の両側に見渡す限りの海が広がる絶景ロードが、約3.5㎞にわたって延びる。ここちよい潮風を感じながら、七色に輝く海の大パノラマを楽しもう。【伊良部島】

伊良部大橋

通行無料の橋としては日本最長

伊良部大橋

住所
沖縄県宮古島市平良久貝~伊良部池間添
交通
宮古空港からタクシーで15分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



1 2

九州・沖縄の新着記事

2023年「駅弁大会」で楽しむ日本縦断、駅弁の旅!

全国津々浦々から、ふるさとの味が届く『京王百貨店 元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会』。300種類以上が集結する駅弁の中から、昨今の物価高騰に負けない1個千円前後の美味しい駅弁をご紹介。現地直送の「輸...

鹿児島のカフェへ!鹿児島中央駅・天文館・城山・仙厳園で、おしゃれで落ちつくカフェ14店

鹿児島のカフェへようこそ!ここにしかない黒酢のカフェ、しろくま進化系、文化財建築のスタバ、桜島の絶景カフェ!鹿児島が誇るすてきなカフェをご紹介しましょう。 天文館のアーケードにあるカフェ・城山で...

沖縄の大宜味村を観光!シークヮーサー&ランチ&道の駅を徹底紹介♪

2021年に世界自然遺産に登録された、沖縄本島北部・やんばる地域にある大宜味村。 「日本一長寿宣言の村」であり、シークヮーサーの産地としても知られています。 シークヮーサーはみかんのように食べたり...

【福岡・日帰り温泉】福岡で評判の日帰り温泉4選!充実の大型温泉にあの名湯も!

福岡市内のおすすめな日帰り温泉施設をご紹介しましょう! まずはご案内したいのは、休暇村志賀島温泉「金印の湯」。爽快な景色の海の中道を通り、玄界灘に沈む夕日を眺めることができます。また、ベイサイド...

『すずめの戸締まり』聖地巡礼!九州~東北までおすすめのスポットをご紹介

『君の名は。』『天気の子』などの新海誠監督による最新の劇場用アニメーション映画『すずめの戸締まり』が、2022年11月11日から公開となりました。 実在する風景を魅力的に切り取り、町や都市の「記...

【福岡市・神社】「開運」「縁結び」「学業成就」などご利益授かり&都会の癒しタイムにも♪ 福岡市でおすすめの神社9選!

福岡県で神社といえば有名な太宰府天満宮は、大宰府市。福岡からは車で1時間ほどの距離です。今回は、福岡市内でおすすめの神社のご案内しましょう。 特におすすめしたいのは、「櫛田さん」の名で親しまれる...

【福岡 天神・居酒屋】天神で行きたい人気屋台&博多名物が出てくる居酒屋12軒!

福岡市の屋台の数はおよそ100軒。そのなかから、天神エリアでにぎわっている屋台をピックアップしました。 屋台といってもとんこつラーメンだけではありません。店主が趣向を凝らしたさまざまなメニューで...

世界遺産の島・徳之島の王道観光プラン! 絶景&ランチを満喫するモデルコースをご紹介

「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」として2021年7月に世界遺産に登録された鹿児島県徳之島。 島内には亜熱帯照葉樹林が広がる世界遺産の森、アマミノクロウサギといった貴重な固有生物と出会えるネ...

話題のフルーツバス停から干陸地のフラワーゾーンまで。長崎県諫早市の絶景スポットへ行こう!

諫早市は、縦に長い長崎県のほぼ中央、有明海、大村湾、橘湾の3つの海に面した自然豊かな都市です。 JR諫早駅は2022年9月に開業した西九州新幹線「かもめ」の停車駅でもあり、格段にアプローチしやすくな...

黒島観光でウミガメと出会う旅 石垣島から船で30分のハートアイランドへ!

石垣港離島ターミナルから高速船に乗って20分もすれば、青い海に囲まれた黒島が見えてきます。 上空から見るとハートの形をしているため“ハートアイランド”と呼ばれ、人口の約10倍もの牛がいる牧畜がさかん...
もっと見る

岡山と沖縄にオフィスを構える、キャリア約30年の編集プロダクションです。旅行情報やタウン情報を中心に約1万件を超える取材や執筆の実績があります。旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」や「ことりっぷ」で岡山・四国・沖縄エリアの編集を担当しています。
旅好きな全スタッフがさまざまなアンテナを張りめぐらして情報を収集・編集し、「思わず旅に出たくなる」記事をお届けしていきます。