フリーワード検索

ジャンルから探す

トップ > カルチャー > 

明治時代の文化、歴史、地理に関する記事

1〜20件を表示 / 全 281件

【熊本市の歴史】軍都へと変貌していった熊本市と熊本城の運命は?

鎮西鎮台が置かれた熊本市は軍都として大きく発展していきますが、やがて日本は戦争に突入。第二次世界大戦の終結は熊本市にどんな影響を与えたのでしょうか?...

「田原坂の戦い」とは?西南戦争における最大の激戦!

明治維新で、世界に負けない近代国家を目指していた日本における、最大の内戦・西南戦争では熊本全土が戦場となり、熊本市は焼け野原となりました。...

太宰治の生涯~「金木の殿様」の家に生まれて津軽で育った少年時代

現代でも根強い人気を誇る近代の小説家・太宰治。作品中にしばしば表れる強い不安の根源は何なのか。故郷・津軽で過ごした太宰の半生をたどってみましょう。...

【青森県と戦争】弘前に「陸軍第8師団」、大湊に「大湊水雷団」 軍事都市化し激化に飲み込まれていく

明治以降、弘前や大湊は軍都と呼ばれるようになっていきます。やがて太平洋戦争の末期になると、青森も米軍の標的とされるのでした。...

青森港発展の歴史~港町から県都となった青森では 町人中心の町づくりが進んでいく

当初は弘前に置かれた県庁は青森に移され、弘前県から青森県へ改称されました。青森の方が広大な県域の中央に近く、海運に便利な港があったからです。...

【青森県の歴史】戊辰戦争後に紆余曲折を経て青森県が成立。凶作を乗り越え近代化していく

明治の近代化以降、青森県の農業は大きく成長しました。大正末期から昭和にかけての凶作を乗り越え、現在も青森県は日本の食糧事情を担い続けます。...

奥羽越列藩同盟と北越戊辰戦争~激戦をきわめた長岡城の攻防

明治新政府軍と旧幕府軍のあいだで戊辰戦争が勃発。奥羽越列藩同盟を築く中、新潟県域に藩庁を置いていた藩は、それぞれの対応を迫られることになります。...

新潟の近代史~13の県が成立し徐々に統廃合 成立当初の人口日本一!?

越後国内に分立していた小藩が、明治維新以降、紆余曲折を経て新潟県として併合された。全国1位の人口を誇りました、巨大な県の誕生です。...

江東区は葛飾だった!? 古地図から見る街の移り変わり

「紙地図をたどれば、その町の歴史や人の営みが見えてくる」 実在しない都市の地図を描く、空想地図作家の今和泉隆行さんはそう言います。そんな今和泉さんに、今回は東京都江東区の変化について語っていただ...

山形歩兵第三十二連隊が山形県にもたらしたもの~満州戦や沖縄戦にも派遣された部隊~

山形市民の憩いの場となっている山形城跡には、かつて大日本帝国陸軍の歩兵第三十二連隊が駐屯していました。軍は市の近代化の一翼を担っていました。...

【山形県の歴史】戊辰戦争敗北から山形県が成立 産業近代化とインフラ整備が進む

明治以降、産業の近代化と交通網の整備が進みます。地主制で疲弊した農村は戦後の農地改革で安定、しかし近年は、深刻な過疎に直面しています。...

山梨の水害からの復興と治水事業~明治40年に発生した甲府大水害~

未曾有の被害をもたらした明治40年の大水害。 この災害を契機として、富士川の支流の笛吹川の改修工事や被災者の北海道移住などが行われました。...

甲州商人が売ったもの~幕末の財界を牛耳った商人~

明治期の東京や横浜で盛んに経済活動を行っていた甲州財閥。 その歴史は、横浜の開港後、初めて生糸を外国人に売り込んだ篠原忠右衛門という人物から始まりました。...

甲府城の歴史~徳川家康に対抗するために築城された!

甲府城は、武田氏滅亡後、豊臣秀吉の命により築城されました。 関東の徳川家康に対抗するための重要な戦略拠点として築かれたこの城はどのようなものだったのでしょうか。...

島根県の歴史~出雲、石見、隠岐の3つの国がひとつとなり誕生した~

明治維新後の廃藩置県で出雲、石見、隠岐の3つの国がひとつとなり島根県が誕生しました。しかしそれまでには10年にもおよぶ長い道のりがあったのです。...

隠岐騒動と激しい廃仏毀釈運動~一度だけ隠岐が独立?~

出雲地方の支配に甘んじてきた隠岐諸島でしたが、一度だけ自治を獲得したことがありました。すぐに鎮圧されますが、不満の矛先は仏教に向くことになります。...

島根の名城「月山富田城」「津和野城」「松江城」とバリエーション豊か

山陰一の戦国大名・尼子(あまご)氏の居城で難攻不落だった月山富田城、中世から近世まで利用された津和野城、国宝の松江城、県内を代表する3つの城を紹介します。...

「八橋油田」で日本の石油生産をリードした秋田県はシェールオイルの開発・商業生産への期待も高まる!

日本は原油産出国のひとつであり、新潟県以北の日本海側には数多くの油田が存在しています。 なかでも秋田県はかつて石油王国と呼ばれていました。...

秋田の近現代史~廃藩置県により秋田県が成立し国内有数の農業県へ

あたらしい時代を迎え、秋田県が誕生しました。 農業県として日本の近代化を下支えしますが、農村部は不況によって翻弄されるのでした。...

盛岡の歴史~市町村制施行で県都となり急速に近代化が進んだ~

明治維新を迎えたあと、盛岡藩は全国に先がけて廃藩を願い出て県となりました。 県内には鉄道が敷設され、発電所も建設されるなど、近代化が進みます。...