トップ > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 軽井沢・小諸 > 軽井沢 > 

軽井沢駅のオアシス 喫茶「旦念亭」で食後のコーヒーを

軽井沢駅のオアシス 喫茶「旦念亭」で食後のコーヒーを
旦念亭の水出しアイスコーヒー700円と、りんごのタルト650円(各税込)

ランチの後は、レトロで趣のある建物が魅力の喫茶店「旦念亭」で、コーヒー&デザートをいただきましょう。看板メニューの「水出しアイスコーヒー」は、一晩かけてじっくり抽出。すっきりとしていながら濃厚な豆の風味を味わうことができます。

クラシックな装いの店内を抜けると、美しく手入れされた広い庭のあるテラス席が。軽井沢駅の周辺は人や車が多いのですが、旦念亭のテラス席では、軽井沢の落ち着いた雰囲気が感じられ、まさに「オアシス」といえるスポットです。
サイクリングの合間にホッと一息つきたい方は、是非立ち寄ってみてください。軽井沢駅北口から徒歩2分です。

■旦念亭
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東4-2
電話:0267-42-5616
交通:JR北陸新幹線軽井沢駅からすぐ
営業期間:通年
営業時間:9:00~19:00(LO 18:30)GW・7~9月は8:00~
休業日:水曜(祝日の場合は営業、GW・7・8・9月は無休)
料金:モーニングセット(~11:00)=1300円/自家製チョコレートケーキ=650円/りんごのシャーベット=800円/旧三笠ホテル復刻ブレンドコーヒー=950円/水出しアイスコーヒー=700円/氷温熟成コーヒー=950円/

軽井沢チーズフォンデュはHamy’sで

軽井沢チーズフォンデュはHamy’sで
Hamy’sのチーズフォンデュ 2~3人前(5,830円・税込) <画像提供:Restaurant Hamy's 軽井沢>

ディナーに訪れるなら、森の中に佇むレストラン、Hamy’s(ハミーズ)もオススメです。
信州の食材とオーストリア料理が楽しめる創作洋食レストラン。素材の味が生かされた一品一品からシェフのこだわりを感じられ、県内外関係なくファンが多い人気店です。チーズフォンデュはオーストリアのベルクチーズとスイスのグリエールチーズを使用しており、パンや野菜をディップしていただくと白ワインの香りが広がり、まさに絶品!
やさしい野菜の味と、温かいチーズで心も体もほっこり。軽井沢の一日をしめくくるにふさわしいお店です。

■Restaurant Hamy’s 軽井沢
住所:軽井沢町軽井沢1263-5
電話:0267-46-8383
交通:上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」より15分
営業期間:冬期休業有り
営業時間:ランチ11:00~14:00(LO)、ディナー17:00~20:00(LO)
休業日:火曜
料金:ベルクチーズのフォンデュ 2~3人前=5830円(税込)
カード:利用可能・電子マネー決済可能
駐車場:あり(10台)
公式HP:http://hamys.jp/index.html

秋も魅力たっぷりの軽井沢

避暑地として人気のある軽井沢ですが、秋の季節もその楽しみ方はたくさん。今回の記事では紹介しきれなかった名店や楽しい施設がまだまだあり、新たなスポットも増えつつあります。
軽井沢を訪れたら、ぜひ自分だけの軽井沢を見つけてみてください!

1 2

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください