トップ >  関東・甲信越 > 山梨・富士山 > 

【山梨】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

渡辺拓海

更新日: 2021年5月28日

この記事をシェアしよう!

【山梨】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

「週末は、山梨の定番スポットへ遊びに行こう!」
とても魅力的な誘いですよね、わかります。
ですが、定番スポット→みんなが行きたい→混み合う場所であることを忘れてはいけません。
コロナ禍の昨今、少しためらってしまいますよね。

そこで今回は、より魅力的なお誘い、
「週末は、山梨の“穴場”スポットへ遊びに行こう!」のご提案!
公園でのんびりしたり、絶景を堪能したり、かわいい動物たちに癒されたり……さまざまな穴場スポット情報を厳選してお届けいたします。
次のお休みは、山梨県の新しい魅力を見つけに行きましょう♪

※新型コロナウイルス感染症に関連した各施設の対応・対策により、営業時間等が異なる場合があります。最新情報は各施設の公式サイトでご確認ください

この記事の目次

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】富士すばるランド<南都留郡富士河口湖町>

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】富士すばるランド<南都留郡富士河口湖町>

富士山の麓のレジャーランド

5階層からなる「立体迷路」や「ぐるり森大冒険」、「ジャンボすべり台」、「ようせいの家~かくれんぼしよう!~」、「自然体験基地」、日本初上陸の「ロールグライダー~ポッポルのスカイウォーク~」などアトラクションが大充実!
お気に入りのワンちゃんと散歩ができる、ワンオーナー体験も人気です。

<新型コロナウイルス感染対策>
一部の施設や設備において、利用制限あり
検温の実施
混雑時に入園制限を行う場合あり

富士すばるランド

住所
山梨県南都留郡富士河口湖町船津剣丸尾6663-1
交通
富士急行河口湖線河口湖駅からタクシーで5分(富士観光開発本社ビル裏から無料送迎バスあり、定時制)
料金
入場料(4~11月)=大人1500円、小人900円/入場料(12~翌3月)=大人1200円、小人600円/同伴犬(1匹)=500円/レンタル犬(20分)=500円/

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】富士見孝徳公園<富士吉田市>

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】富士見孝徳公園<富士吉田市>

四季折々の富士山ビュースポット

春は桜、初夏はあじさい、秋は紅葉と、四季を通して富士山を一望できる、カメラマンたちの隠れた人気スポットです。
散策の際にはスマホやカメラをお忘れなく。

富士見孝徳公園

住所
山梨県富士吉田市下吉田6744
交通
富士急行大月線葭池温泉前駅から徒歩10分
料金
情報なし

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】みさか桃源郷公園<笛吹市>

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】みさか桃源郷公園<笛吹市>

桃の花観賞の拠点

小さな子でも安心の深さ10cmの池や、水深30cmほどのじゃぶじゃぶ池など、自由に水遊びができる公園。
ホタルが放たれた清流や、遊歩道のある森林をのんびり散策するのもおすすめです。春の風物詩、一面に広がる桃の花も楽しみ。

みさか桃源郷公園

住所
山梨県笛吹市御坂町尾山650
交通
JR中央本線石和温泉駅からタクシーで10分
料金
無料

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】南八ヶ岳花の森公園<北杜市>

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】南八ヶ岳花の森公園<北杜市>

景観を生かした花の里

道の駅きよさとからリフトカーで行く、山頂の公園です。園内には自然があふれ、果物や野菜の収穫農場、芝生広場などがあります。
ピザ作りや押し花などの体験教室も要チェック。

南八ヶ岳花の森公園

住所
山梨県北杜市高根町長沢760
交通
JR小海線清里駅から北杜市民バス清里・長坂線長坂駅・北杜高校行きで34分、長沢下車、徒歩15分
料金
入園料=無料/リフトカー「こいのぼり号」=350円/

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】山梨県笛吹川フルーツ公園<山梨市>

【山梨のおでかけ穴場スポット×公園】山梨県笛吹川フルーツ公園<山梨市>

香る情景の公園でまったり

果物をテーマにした都市公園。
郊外の高台に位置し、正面に富士山を見ることができます。夜は満天の星と甲府盆地の夜景にうっとり。

<新型コロナウイルス感染対策>
一部の設備において、利用制限あり
混雑時に入園制限を行う場合あり

山梨県笛吹川フルーツ公園

住所
山梨県山梨市江曽原1488
交通
JR中央本線山梨市駅からタクシーで7分
料金
入園料=無料/くだもの館・わんぱくドーム入館料=無料/

【山梨のおでかけ穴場スポット×動物園】甲府市遊亀公園附属動物園<甲府市>

【山梨のおでかけ穴場スポット×動物園】甲府市遊亀公園附属動物園<甲府市>

市民とともに歩み続ける動物園

大正8(1919)年開園の歴史ある動物園です。
戦火で焼失して閉鎖された時期もありましたが、戦後の混乱期にも市民とともに歩み続け、今も多くの動物たちと交流することができます。

<新型コロナウイルス感染対策>
一部プログラムの中止
検温の実施
混雑時に入園制限を行う場合あり

甲府市遊亀公園附属動物園

住所
山梨県甲府市太田町10-1
交通
JR甲府駅から山梨交通伊勢営業所行きバスで10分、遊亀公園前下車、徒歩4分
料金
大人320円、小人30円(甲府市在住の療育手帳(B1以上)・障がい者手帳(5級以上)持参で無料)

【山梨のおでかけ穴場スポット×水族館】森の中の水族館。山梨県立富士湧水の里水族館<南都留郡忍野村>

【山梨のおでかけ穴場スポット×水族館】森の中の水族館。山梨県立富士湧水の里水族館<南都留郡忍野村>

さかな公園内の淡水魚水族館

富士山の湧水、名水で知られる忍野村の森の中にある全国有数の淡水魚水族館です。
内側の小型魚と外側の大型魚が混泳しているように見せるため、二重に仕切られた大型海遊水槽が魅力!

<新型コロナウイルス感染対策>
検温の実施
混雑時に入館制限を行う場合あり

森の中の水族館。山梨県立富士湧水の里水族館

住所
山梨県南都留郡忍野村忍草3098-1さかな公園内
交通
富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バスふじっ湖号で20分、さかな公園下車、徒歩3分
料金
大人420円、小・中学生200円、幼児無料(20名以上の団体は大人340円、小・中学生170円)
1 2 3 4 5

山梨・富士山の新着記事

小菅村は多摩川源流にある大自然スポット! 道の駅こすげ&フィッシング&温泉でまるっと1日エンジョイしよう

山梨と東京の県境に位置する小菅村は、多摩川の源流である小菅川が流れ、まわりには豊かな森が残ります。 村の中心にある道の駅で特産のヤマメを使ったグルメを味わったり、樹上アスレチックやフィッシングで自然...

静岡のおすすめケーキ店18選 美味しいケーキを食べるならこのお店!

多くのスイーツファンを魅了する静岡のケーキ。 フルーツ系やチョコ系など、ショーケースを目の前にどれにしようかと迷うのも楽しみのひとつです。 店内でケーキを堪能するもよし、テイクアウトして自...

山梨のおすすめケーキ店14選 美味しいケーキを食べるならこのお店!

多くのスイーツファンを魅了する山梨のケーキ。 フルーツ系やチョコ系など、ショーケースを目の前にどれにしようかと迷うのも楽しみのひとつです。 店内でケーキを堪能するもよし、テイクアウトして自...

【星のや富士】憧れリゾートで優雅な「ソロ・グランピング」が叶う!とっておきのグランピング施設特別な自分時間を

コロナ禍、大自然の中でのキャンプが人気ですが、アウトドアに快適さを備えた「グランピング」にも改めて注目が集まっています。特に、大人の女性におすすめしたいのが、大自然の中でひとり時間を堪能する「ソロ・グ...

山梨の大きい公園おすすめ15選 広い公園に遊びに行こう!

遊び場として、デートスポットとして、休憩場所として……様々なシーンで気軽に足を運べる公園は、とても魅力的ですよね。 緑豊かな公園、遊具が充実した公園、素敵な景色を堪能できる公園など、数多くの公園...

【山梨】雨の日も楽しめるおでかけスポット10選!ファミリー・子連れにおすすめ

待ちに待ったお出かけの日。 「せっかく楽しみにしていたのに、現地に着いた途端雨が降ってきた……」なんて経験はありませんか? そんな時のために、雨の日でも楽しめるプランを考えておけば安心! 今...

ゆるキャン△聖地でソロキャンプ&観光 自由を満喫!ゆるゆる時間を楽しもう!

女子高生たちのキャンプエピソードを描いたマンガ『ゆるキャン△』をご存じでしょうか? ほんわかしたストーリーと、初心者にもわかりやすいキャンプの豆知識がギュッと詰まった作品は、2018年のアニメ化で大...

【首都圏から日帰り・11月見ごろ】山梨「甲斐の猿橋」で秋の紅葉を満喫!  

秋にしか見ることのできない景色といえば、やはり紅葉ですよね。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、できるだけ3密を避けながら日帰りで観光したいと考えている方も多いはず。 今回おすすめするのは、山...

東京から気軽に行ける山梨県の老舗ホテル 貸し切り露天×グランピング体験

夏の暑さがまだまだ残る9月。自然があふれ、情緒あふれる温泉街も魅力の山梨下部(しもべ)温泉で、3密を避けながら家族・恋人とリフレッシュしませんか? 下部温泉は電車でも車でも、東京から約2時間半と...

壮大な南アルプスの紅葉に出会う!静岡県オクシズ「林道東俣線」ハイキング

日本の秋の風物詩である紅葉。北から南へと次第に赤く染まっていき、心洗われる鮮烈で美しい風景を心待ちにしている方も多いことでしょう。 今回ご紹介したいのは、静岡県の秘境オクシズにある、「林道東俣線...
もっと見る
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力を、オールジャンルでお届けしますね!

エリア

トップ >  関東・甲信越 > 山梨・富士山 > 

この記事に関連するタグ