トップ > 中国・四国 > 山陰 > 倉吉・三朝 > 

この記事の目次

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】大山寺 圓流院<西伯郡大山町>

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】大山寺 圓流院<西伯郡大山町>

108枚の妖怪天井画は必見

江戸時代の大山寺四十二支院に属し、現在も残る10ケ院のひとつ。200年以上の歴史を刻む中で建物の老朽化が進んだため、平成21(2009)年に再建。その際、水木しげる先生の手掛けた108枚の妖怪天井画が設置されました。霊峰大山と妖怪のパワーが融合した、不思議な空間を体感しましょう。

大山寺 圓流院

住所
鳥取県西伯郡大山町大山58
交通
JR境線境港駅からタクシーで1時間
料金
参拝志納金=大人300円、小・中学生200円/(団体割引あり)

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】白兎神社<鳥取市>

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】白兎神社<鳥取市>

『古事記』にも描かれた神話の地

『古事記』や『日本書紀』にも記載されている古社。境内には神話「因幡の白兎」に登場する白ウサギが身体を洗ったといわれる池があります。付近の白兎海岸は、ハマナスの自生南限地としても知られています。

白兎神社

住所
鳥取県鳥取市白兎603
交通
JR鳥取駅から日ノ丸バス鹿野行きで40分、白兎神社前下車すぐ
料金
結び石=500円(5個入)/兎おみくじ=300円/縁結びお守り=500円/起請文=300円/御祈祷済みあぶらとり紙=300円/病気平癒お守り=500円/

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】豊乗寺<八頭郡智頭町>

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】豊乗寺<八頭郡智頭町>

多くの寺宝を有する真言宗の古刹

弘法大師の法弟・真雅上人の開祖と伝えられる古刹です。国宝の絹本着色普賢菩薩像など、多くの寺宝を有しています。お寺の墓地内にある大杉は県の天然記念物。

豊乗寺

住所
鳥取県八頭郡智頭町新見73
交通
JR因美線智頭駅から日ノ丸バス波多行きで10分、豊乗寺前下車すぐ
料金
情報なし

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】満正寺<倉吉市>

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】満正寺<倉吉市>

話題のパワースポットに立ち寄ろう

元禄12(1699)年に建立された歴史あるお寺で、境内には、古来より伝わる秘伝の星占術を現代風にアレンジした「九曜星占盤(くようせいせんばん)」があります。生年月日から性格・恋愛・対人関係などが占えるパワースポットとして大人気。散策の途中に立ち寄ってみましょう。

満正寺

住所
鳥取県倉吉市鍛冶町1丁目2948
交通
JR山陰本線倉吉駅から日本交通市内線西倉吉方面行きバスで15分、広瀬町下車、徒歩5分
料金
お札=500円(1枚)/

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】三徳山三佛寺<東伯郡三朝町>

【鳥取のおでかけ穴場スポット×社寺】三徳山三佛寺<東伯郡三朝町>

参拝すれば「人生観が変わる」と経験者は言う

慶雲3(706)年に三徳山のふもとに開山された天台宗のお寺です。嘉祥2(849)年、慈覚大師によって阿弥陀如来、大日如来、釈迦如来の三尊が安置され、三佛寺と名付けられました。

奥山の豊かな自然に囲まれた修験道には、文殊堂や地蔵堂、納経堂、観音堂、投入堂があり、とくに岩壁に建つ懸造り建築の投入堂は荘厳で優美。

<新型コロナウイルス感染対策>
投入堂参拝登山者へ検温の実施
投入堂参拝登山は入場制限あり

三徳山三佛寺

住所
鳥取県東伯郡三朝町三徳1010
交通
JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス三徳山行きで37分、三徳下車、徒歩10分
料金
見学料(本堂まで、宝物殿含む)=400円/志納金(投入堂参拝)=800円/精進料理(3名~、要予約)=3240円~/宿坊=8500円~/軍手=100円/わらぞうり=900円/

【鳥取のおでかけ穴場スポット×絶景】魚見台<鳥取市>

【鳥取のおでかけ穴場スポット×絶景】魚見台<鳥取市>

日本海の水平線を一望する

遠く広がる日本海と水平線、西因幡県立自然公園に指定されている海岸一帯を見下ろす展望のよさは抜群です。昔、ここに立って魚の群れを探していたことから「魚見台」の名が付きました。

魚見台

住所
鳥取県鳥取市気高町八束水
交通
JR山陰本線浜村駅からタクシーで5分
料金
情報なし

【鳥取のおでかけ穴場スポット×絶景】江島大橋<境港市>

【鳥取のおでかけ穴場スポット×絶景】江島大橋<境港市>

話題の坂道・ベタ踏み坂へ行ってみよう

平成16(2004)年に完成した、鳥取県境港市と島根県松江市を結ぶ橋です。全長1,446m、海面からの最高点は44.7mで、松江側の勾配は6.1%の急角度!橋の頂上からは360度のパノラマが楽しめ、天気がよければ大山まで望むことができます。橋に照明が灯る夜間は美しいシルエットが浮かび上がり、撮影スポットとしても人気を集めています。

江島大橋

住所
鳥取県境港市渡町~島根県松江市八束町江島
交通
JR境線境港駅からタクシーで10分
料金
情報なし
1 2 3 4 5
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。オールジャンルでお出かけ情報をお届けしますね!

エリア

トップ > 中国・四国 > 山陰 > 倉吉・三朝 > 
トップ > 中国・四国 > 山陰 > 大山・米子・境港 > 
トップ > 中国・四国 > 山陰 > 鳥取 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください