トップ > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 尾道・しまなみ海道 > 今治 > 

しまなみ海道のおすすめカフェ 絶景の瀬戸内ビューが満喫できるスポット14選

フォレスト

更新日:2021年9月9日

この記事をシェアしよう!

しまなみ海道のおすすめカフェ 絶景の瀬戸内ビューが満喫できるスポット14選

穏やかな海に大小さまざまな島が浮かぶ瀬戸内海。
しまなみ海道にはそんな瀬戸内ならではの多島美を望むカフェが各島に点在しています。
ドライブやサイクリングの合間に立ち寄りたい、おすすめの絶景カフェ14選を一挙に紹介します!

しまなみ海道のおすすめカフェ USHIO CHOCOLATL(向島)

海を見下ろすチョコレート工場

こちらで味わいたいのは、カカオ豆と砂糖のみで作るチョコレート。カカオ豆の仕入れから加工、包装まですべて自分たちで行っています。芳醇なカカオの香りが立ち込める店内から瀬戸内海を眺めるロケーションも魅力。くつろげるイートインスペースもあり、カカオミルクなどのドリンクでカフェタイムも楽しめます。

しまなみ海道のおすすめカフェ USHIO CHOCOLATL(向島)

チョコレート1枚810円~

カカオの産地別に数種類そろう

 

しまなみ海道のおすすめカフェ USHIO CHOCOLATL(向島)

窓際のソファ席が特等席

しまなみ海道のおすすめカフェ USHIO CHOCOLATL(向島)

店内に飾られたアートにも注目

USHIO CHOCOLATL

住所
広島県尾道市向島町立花2200
交通
瀬戸内しまなみ海道向島ICから国道317号、県道376号を立花方面へ車で3km
料金
チョコレート=各756円~/

しまなみ海道のおすすめカフェ WILLOWS NURSERY(向島)

海辺にあるハワイアンパンケーキの店

農薬不使用の国産小麦粉100%で作るハワイアンパンケーキが看板メニュー。生地はもっちり食感で、メニューは食事系からスイーツ系まで幅広くそろいます。席はオープンエアのテラス席のみ。目の前の瀬戸内海に癒やされながら、リゾート気分を満喫してみては。

しまなみ海道のおすすめカフェ WILLOWS NURSERY(向島)

ココナッツミルクソースパンケーキ850円

注文を受けてから焼き始めるので、時間に余裕を持って訪れて

しまなみ海道のおすすめカフェ WILLOWS NURSERY(向島)

南国ムードが漂う

しまなみ海道のおすすめカフェ WILLOWS NURSERY(向島)

ドングリの木の下でゆっくりと過ごせる

WILLOWS NURSERY(ウィローズナーサリー)

  • 住所:広島県尾道市向島町立花250-4
  • 電話:0848-51-7773
  • 交通:向島支所バス停からおのみちバスで27分、江の浦下車徒歩10分
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:11:00~16:00
  • 休業日:火・水曜
  • 料金:ココナッツミルクソースパンケーキ=850円

しまなみ海道のおすすめカフェ 70cafe(向島)

波音を聞きながらひんやりスイーツを

海のそばにあるテイクアウト専門店。夏期限定で登場する手作りシロップのかき氷はシャリ&フワ食感が好評です。季節を感じる自家製ドリンクと一緒に、目の前の海岸沿いを散歩しながら味わってくださいね。

しまなみ海道のおすすめカフェ 70cafe(向島)

かき氷500円

夏期限定で登場する

しまなみ海道のおすすめカフェ 70cafe(向島)

海岸沿いに建つ

70cafe(ナナマルカフェ)

  • 住所:広島県尾道市向島町立花197-1
  • 電話:なし
  • 交通:向島支所バス停からおのみちバスで27分、江の浦下車徒歩10分
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:11:00~15:00
  • 休業日:水・日曜、祝日、雨天時
  • 料金:かき氷(夏期限定)=500円

しまなみ海道のおすすめカフェ 菜のはな(因島)

橋のたもとにある潮風カフェ

きらきらと輝く瀬戸内海と、生口橋が織りなす迫力満点の景色が目の前に広がるカフェ。季節メニューのかき氷やぜんざいをはじめ、モーニングやランチも提供しています。

しまなみ海道のおすすめカフェ 菜のはな(因島)

はっさくのガトーショコラ450円

はっさくのほどよい酸味がアクセント

しまなみ海道のおすすめカフェ 菜のはな(因島)

目の前に生口橋を望む

菜のはな(なのはな)

  • 住所:広島県尾道市因島田熊町4701-2
  • 電話:0845-25-6787
  • 交通:瀬戸内しまなみ海道因島北ICから車で県道367号を車で5km
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 休業日:月曜、第3火曜(祝日の場合は翌日休)
  • 料金:はっさくのガトーショコラ=450円

しまなみ海道のおすすめカフェ HAKKOパーク(因島)

「発酵」を学ぶテーマパーク

「万田発酵」が手がける複合施設。併設するカフェでは「万田酵素」を使ったフードやスイーツが楽しめます。園内では、野菜や果物をはじめ、季節の花畑や動物まで水畜産用万田酵素で育つ生き物を見学しながら、散策もできますよ。

しまなみ海道のおすすめカフェ HAKKOパーク(因島)

豚ばら肉のカレー彩り揚げ野菜添え 1100円

7種の野菜を3日間じっくり煮込んだ、コクのある味わい(メニューは変更する場合あり)

しまなみ海道のおすすめカフェ HAKKOパーク(因島)

季節の植物が彩るHAKKOガーデン

HAKKOパーク(ハッコウパーク)

  • 住所:広島県尾道市因島重井町5800-95
  • 電話:0120-85-1589(お客様サービス室、受付は9:00~17:00)
  • 交通:瀬戸内しまなみ海道因島北ICから車で県道366号を5km
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10:00~17:00(カフェは~16:30)
  • 休業日:水曜(祝日の場合は営業、3月20日~4月10日、7月20日~8月31日、12月20日~1月10日は営業)
  • 豚ばら肉のカレー彩り揚げ野菜添え=1100円
  • ※2021年9月現在休園中※

しまなみ海道のおすすめカフェ しまなみドルチェ本店(生口島)

地元の果物を使ったジェラート

瀬戸田のレモンや柑橘を使った自然派ジェラートが常時10種類ほどそろう専門店。海が見えるテラス席で島メイドのジェラートを満喫できます。

しまなみ海道のおすすめカフェ しまなみドルチェ本店(生口島)

ジェラートダブル440円

伯方の塩や因島のはっさくなど、しまなみ海道ならではのフレーバーが充実

しまなみ海道のおすすめカフェ しまなみドルチェ本店(生口島)

カフェに工房を併設する

しまなみドルチェ 本店

住所
広島県尾道市瀬戸田町林20-8
交通
瀬戸内しまなみ海道生口島北ICから県道81号を林方面へ車で4km
料金
ジェラート=390円(シングル)・440円(ダブル)/アイスなどら焼き(1個)=350円~/

しまなみ海道のおすすめカフェ WAKKA(大三島)

サイクリングの途中に立ち寄りたい

宿泊施設とサイクルサポートを設ける複合施設。自転車持ち込みOKのカフェでは、島素材を使ったフードやスイーツがそろいます。ソファを備えるテラス席、テーブル&カウンターの半屋内席があり、全席から海が一望できるのも魅力のひとつ。敷地内に建つドームやコテージ、ドミトリーに宿泊するのもおすすめです。

しまなみ海道のおすすめカフェ WAKKA(大三島)

和風スパイスの鶏キーマカレーセット1650円

数量限定のメニュー

しまなみ海道のおすすめカフェ WAKKA(大三島)

ソファでくつろぎながら絶景を見渡す

しまなみ海道のおすすめカフェ WAKKA(大三島)

BBQや宿泊ができるドームテント

WAKKA(ワッカ)

  • 住所:愛媛県今治市上浦町井口6691-1
  • 電話:0897-72-8705
  • 交通:瀬戸内しまなみ海道大三島ICから車で国道317号を2.5km
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9:00~18:00、カフェは11:00~16:00(フードは~14:00)
  • 休業日:火曜
  • 和風スパイスの鶏キーマカレーセット=1650円
1 2

旅行ガイドブックまっぷる&ことりっぷの瀬戸内エリアを担当。島旅やサイクリングといった瀬戸内らしい旅ネタはもちろん、雑貨や民藝などの手仕事ネタ、パンやカフェといったグルメネタまで、取材で見つけた素敵なモノ・コトを発信します。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください