トップ >  中国・四国 > 四国 > 四万十・足摺岬 > 四万十市・中村 > 

奥四万十の注目スポットをめぐって豊かな自然にふれる旅

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年2月21日 [PR]

この記事をシェアしよう!

奥四万十の注目スポットをめぐって豊かな自然にふれる旅

奥四万十には、ここだけでしか体験できない特別なメニューが勢ぞろいしています。
“日本最後の清流”と称される大河・四万十川では、カヌーやラフティングなどの川遊びがラインナップ。
天狗高原が広がる四国カルストでは、ハイキングや星空ウォッチングが楽しめます。

ネイチャー体験だけでなく、かつおの藁焼きタタキ、四万十うなぎ、鍋焼きラーメンなど名物料理がめじろ押し。特産のお茶を使ったスイーツも見逃せません。

様々な魅力が詰まった高知県の奥四万十エリアへ、非日常を体験しに行ってみませんか?

高知県の奥四万十ってこんなところ

高知県の奥四万十ってこんなところ

四万十川の源流、上流、中流域にあたるのが奥四万十です。地域の5市町には、四国カルストが広がる高原エリア四万十川などの川エリア太平洋を望む黒潮エリアがあり、自然の魅力にあふれています。

奥四万十の注目スポットを観光しよう!

【奥四万十の注目スポット】四国カルスト・天狗高原(津野町)

【奥四万十の注目スポット】四国カルスト・天狗高原(津野町)
雄大な自然が広がる四国カルスト・天狗高原

日本三大カルストのひとつ。高知・愛媛の県境に天狗高原、姫鶴平、五段高原といった絶景ポイントが連なり、カルスト特有の白い岩肌の石灰岩が点在する大草原が広がります。晴れた日には南に太平洋、北に石鎚連峰を見渡すことができます。

四国カルスト
住所/津野町(天狗高原)

【奥四万十の注目スポット】だるま朝日(中土佐町)

【奥四万十の注目スポット】だるま朝日(中土佐町)

「だるま朝日」は海面の水温と大気の温度差により水蒸気に光が屈折して見える現象。温度差が大きい11月から3月の晴れた日に見られ、神秘的な光景が広がります。

だるま朝日
住所/中土佐町久礼

【奥四万十の注目スポット】高樋(たかひ)沈下橋(中土佐町)

【奥四万十の注目スポット】高樋(たかひ)沈下橋(中土佐町)
四万十川本流の一番目に架かる沈下橋

四万十川本流の最上流に架かる沈下橋で、通称「大股の沈下橋」といわれています。昭和40(1965)年に架橋された橋で、それ以前には頭首工(堰)が築かれていました。幅1.5mの沈下橋は、その幅員から二輪車までしか通行できません。

高樋沈下橋
住所/中土佐町大股

奥四万十の体験型観光を楽しむならここ!

天狗高原セラピーロードをガイドの案内で楽しむ(津野町)

四国カルストの東にそびえる天狗の森は、豊かな植生に恵まれ「森林セラピーロード」に認定されています。ヒノキのチップが敷き詰められた遊歩道をガイドと一緒に歩き、森の魅力を体感しましょう。カラマツ林コースは所要約1時間30分、予約制。

天狗高原セラピーロードをガイドの案内で楽しむ(津野町)

4つのコースから体力に合ったメニューが選べる

天狗高原セラピーロード
住所/津野町芳生野乙4921-22
電話/0889-62-3188(星ふるヴィレッジ TENGU)
体験料/カラマツ林コース5000円

ふるさと交流センターで四万十川のラフティングにトライ(四万十町)

四万十川の三島地区から出発するラフティングは、四万十川中流域ならではの大きな瀬があり、ゆったりとした流れを満喫できる川下り体験。川を熟知した案内人が同乗するので、初心者でも楽しめます。川との一体感が楽しめるカヌー体験もおすすめです。

ふるさと交流センターで四万十川のラフティングにトライ(四万十町)

水面が波立つ急流はスリル満点

ふるさと交流センター
住所/四万十町昭和671-2
電話/0880-28-5758

世界レベルの建築群をめぐる隈研吾 建築ガイドツアー(梼原町)

梼原町総合庁舎、雲の上の図書館、まちの駅ゆすはらなど、建築家・隈研吾氏が携わった建築物が5棟もある梼原町は町全体がミュージアム。町在住の建築案内人が隈氏と梼原町の出会いや、建物の誕生秘話などを解説してくれます。所要約2時間、予約制。

世界レベルの建築群をめぐる隈研吾 建築ガイドツアー(梼原町)

雲の上の図書館の設計について紹介する案内人

世界レベルの建築群をめぐる隈研吾 建築ガイドツアー(梼原町)

まちの駅ゆすはら/マルシェ・ユスハラ(雲の上のホテル別館)

世界レベルの建築群をめぐる隈研吾 建築ガイドツアー(梼原町)

雲の上の図書館

隈研吾 建築ガイドツアー
住所/梼原町梼原1444-1 梼原町総合庁舎(集合場所)
電話/0889-65-1187(ゆすはら雲の上観光協会)
ガイド料/5500円(~15名)

梼原の観光名所を電動キックボードでのんびりめぐる(梼原町)

環境に配慮した新しい乗り物、キックボード。路地裏や小道もスイスイ進めて、車とは違ったスローな景色を楽しめるのが魅力。乗り方をていねいに教えてもらい、慣れてきたらスタッフと一緒に梼原の町を散策しましょう。所要約1時間、予約制。

梼原の観光名所を電動キックボードでのんびりめぐる(梼原町)

隈研吾設計建築物群をキックボードでめぐるのもいい

梼原電動キックボード体験
住所/梼原町梼原1426-2ゆすはら・夢・未来館1階(集合場所)
電話/0889-65-1187(ゆすはら雲の上観光協会)
体験料/3500円

奥四万十のグルメ オススメ4選!

種類豊富な須崎自慢の鮮魚を須﨑のサカナ本舗で堪能 (須崎市)

海の栄養分が豊かで、100種類以上の魚介が水揚げされる須崎の魚を日替わりで楽しめるのが須﨑のサカナ本舗です。須崎勘八(かんぱち)をはじめとする、その日の魚をぜいたくに盛り込んだ「須﨑のサカナ寶(たから)盛り」が看板メニュー。須﨑のサカナ丼700円、須﨑のサカナ兜煮800円もぜひ味わいたいメニューです。

種類豊富な須崎自慢の鮮魚を須﨑のサカナ本舗で堪能 (須崎市)

大正時代の郵便局をリメイクした建物

種類豊富な須崎自慢の鮮魚を須﨑のサカナ本舗で堪能 (須崎市)

須﨑のサカナ寶盛りセット3000円。この日の魚はかんぱち、めじか、鯛など

種類豊富な須崎自慢の鮮魚を須﨑のサカナ本舗で堪能 (須崎市)

須﨑のサカナ寶丼1700円。須﨑のサカナつみれ汁、季節の小鉢2種付きのセットは2000円

須﨑のサカナ本舗
住所/須崎市東古市町1-30-1
電話/0889-59-1950
時間/11:00〜15:00
休み/火曜

四万十町のおいしいものが集う道の駅 四万十とおわ (四万十町)

旬の野菜や果物、特産のいもや栗を使ったお菓子、味噌などを販売する「とおわ市場」に、天然の鮎やうなぎ、四万十ポークなどが味わえる「とおわ食堂」、四万十川ジップラインを併設した道の駅。アイスクリン、カリーパンなどのおやつも充実しています。

四万十町のおいしいものが集う道の駅 四万十とおわ (四万十町)

身がふっくらとした四万十うなぎが特製ダレによく合う、うな重4620円

四万十町のおいしいものが集う道の駅 四万十とおわ (四万十町)

ジグリキントン870円。しまんと地栗の甘さとまろやかな風味が◎

四万十町のおいしいものが集う道の駅 四万十とおわ (四万十町)

桐島畑のジンジャーシロップ(小)1070円。無農薬・無化学肥料で育てたしょうがを使用

道の駅 四万十とおわ
住所/四万十町十和川口62-9
電話/0880-28-5421
時間/8:30~17:00
休み/不定休(食堂は水曜休)

ノスタルジックなかつお自慢の市場、久礼大正町市場(中土佐町)

久礼大正町市場は400年以上前から、かつおの一本釣りがさかんな漁師町にある商店街です。鮮度抜群の生かつおが味わえると、かつお好きの高知県民が食べに来るという人気ぶり。名物のかつおタタキは毎朝手焼きされ、店ごとに焼き方やタレの味にこだわりがあります。

ノスタルジックなかつお自慢の市場、久礼大正町市場(中土佐町)

商店街の入口。水曜休業の店舗が多い

ノスタルジックなかつお自慢の市場、久礼大正町市場(中土佐町)

鮮魚店、食堂、惣菜店が並ぶ

ノスタルジックなかつお自慢の市場、久礼大正町市場(中土佐町)

田中鮮魚店で選んだかつおを刺身やタタキにしてもらい、向かいにある漁師小屋で味わえる。タタキ1人前600円~(時価)、水曜休み

久礼大正町市場
住所/中土佐町久礼6372-1
電話/0889-59-1369
時間/10:00~15:00頃
休み/店舗により異なる

すさき駅前食堂で須崎名物の鍋焼きラーメンに舌つづみ(須崎市)

鶏ガラ醤油ベースのスープと硬めに茹でた麺がアツアツの鍋で登場するすさき駅前食堂。この店の鍋焼きラーメンはあっさりしたなかにコクがあると評判です。ご飯の上に特産の釜揚げしらすをたっぷりのせた、ちりめん丼が付く鍋焼きセット1100円も人気です。

すさき駅前食堂で須崎名物の鍋焼きラーメンに舌つづみ(須崎市)

昭和の趣が漂う鍋焼きラーメン専門店

すさき駅前食堂で須崎名物の鍋焼きラーメンに舌つづみ(須崎市)

鍋焼きラーメン(並)660円。卵の食べ方は崩し派、沈め派、すき焼き風派と好みで分かれる

すさき駅前食堂
住所/須崎市原町1-5-20
電話/0889-40-4433
時間/10:00~15:30
休み/水曜

ほうじ茶専門店、満天の星の愛されスイーツ(津野町)

満天の星は津野町で江戸時代から作られている上質の茶葉「つの茶」をていねいに焙煎したほうじ茶の店。一番人気は水だしほうじ茶(20パック入り)1296円です。香ばしいほうじ茶の味わいが特徴の「満天の星大福」や「ほうじ茶ロールケーキ」はおみやげに最適です。

ほうじ茶専門店、満天の星の愛されスイーツ(津野町)

満天の星大福189円、8個入り1296円。甘すぎない餡とクリームが絶妙にマッチ

ほうじ茶専門店、満天の星の愛されスイーツ(津野町)

ほうじ茶ロールケーキ1512円、1カットは297円。ふわふわのスポンジ生地でほうじ茶生クリームをロール

満天の星
住所/津野町船戸4939
電話/0889-62-3335
時間/10:00~17:00(11~3月は~16:00)
休み/無休(12~2月は日曜休)

奥四万十で充実した脱日常旅をしよう

奥四万十で充実した脱日常旅をしよう

高知県・奥四万十エリアの雄大な山川海で思いっきり深呼吸したくなりますね。四万十うなぎや鍋焼きラーメン、新鮮な魚料理など食べ歩きも楽しみです。次の旅行では高知市内から少し足を延ばして奥四万十でリフレッシュしませんか。

中国・四国の新着記事

【善通寺駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、善通寺駅周辺(徒歩20分...

【境港駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、境港駅周辺(徒歩20分圏...

【出雲大社前駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、出雲大社前駅周辺(徒歩2...

【日生駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、日生駅周辺(徒歩20分圏...

【竹原駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット7選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、竹原駅周辺(徒歩20分圏...

【大人編】下関の遊ぶところ2024 市場に温泉、絶景まで!とっておきスポット9選!

本州の最西端に位置する山口県にある下関。海に囲まれており、美しい景色や海の幸を楽しめることで有名です。 今回はそんな下関の魅力がたっぷり詰まった大人向けスポットを9選ご紹介します。 名物の瓦そ...

【大人編】松山の遊ぶところ2024 とっておきスポット9選!

四国で一番人口の多い都市、松山。城下町として栄えた松山には風情溢れる大人向けのスポットが数多くあります。 今回は松山の大人向けおすすめスポットを9選ご紹介します。大人気の観光地道後温泉はもちろん...

【大人編】徳島の遊ぶところ2024 とっておきのおすすめスポット10選!

日本三大盆踊りのひとつである阿波踊りや、世界最大級の大きさを誇る鳴門の渦潮で有名な徳島。そんな徳島には定番スポット美しい渓谷や動物園に併設された遊園地とくしまファミリーランドなど、まだまだ楽しいスポッ...

【大人編】山口の遊ぶところ2024 おすすめスポット10選をご紹介!

海の景色が美しく美味しいものがたくさんの山口県。 有名な角島大橋はもちろんですがそのほかにも魅力がいっぱいのスポットがたくさんあります。 今回は山口県のおすすめスポット厳選10選をご紹介します。 ...

【香川 高松・夜ごはん】高松で夜を楽しめるとっておきのお店10選!高松で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに高松で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、高松でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 旧武家屋敷で...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。