エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x その他文化施設 > 東北 x その他文化施設 > 南東北 x その他文化施設

南東北 x その他文化施設

南東北のおすすめのその他文化施設スポット

南東北のおすすめのその他文化施設スポットをご紹介します。上りと下りの階段が別々という珍しい構造の不思議な建物「会津さざえ堂」、酒田のお土産品が揃う「酒田夢の倶楽」、20世紀最後で最大のガレオン船を展示「宮城県慶長使節船ミュージアム」など情報満載。

  • スポット:27 件
  • 記事:7 件

南東北のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 27 件

南東北のおすすめのその他文化施設スポット

会津さざえ堂

上りと下りの階段が別々という珍しい構造の不思議な建物

江戸時代後期に建立された六角三層の仏堂で、内部は上りと下りの階段が一度も交差しない不思議な構造。参拝客がスムーズに参拝できるようにこのような形に設計したとされる。平成28(2016)年に「日本遺産」に認定、「ミシュラングリーンガイド東北版」では一つ星を獲得。

会津さざえ堂
会津さざえ堂

会津さざえ堂

住所
福島県会津若松市一箕町八幡滝沢155
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で5分、飯盛山下下車、徒歩5分
料金
大人400円、高・大学生300円、小・中学生200円

酒田夢の倶楽

酒田のお土産品が揃う

酒田の文化を紹介する観光物産館。明治26(1893)年建造の米蔵、山居倉庫の中の第11棟がミュージアムの「華の館」で、第12棟の「幸の館」がレストランや土産店になっている。

酒田夢の倶楽
酒田夢の倶楽

酒田夢の倶楽

住所
山形県酒田市山居町1丁目1-20山居倉庫
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通湯野浜温泉行きバスで10分、山居倉庫前下車すぐ
料金
入館料(華の館)=無料/オランダせんべいオランダちゃん(ギフト箱)=864円/ごま屋根=1080円/ (その他酒田の土産品多数あり)

宮城県慶長使節船ミュージアム

20世紀最後で最大のガレオン船を展示

約400年前、支倉常長ら慶長遣欧使節を乗せて太平洋を渡ったガレオン船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船を係留展示し、使節の偉業を現代に伝える博物館。現在、復元船の老朽化により乗船見学とドック棟への立ち入りを禁止している。

宮城県慶長使節船ミュージアム
宮城県慶長使節船ミュージアム

宮城県慶長使節船ミュージアム

住所
宮城県石巻市渡波大森30-2
交通
JR仙石線石巻駅からミヤコーバス鮎川港行きで30分、サン・ファン・パーク下車すぐ(土・日曜、祝日のみ、平日は汐見台公園入口下車、徒歩12分)
料金
大人350円、高校生以下無料

リカちゃんキャッスル

憧れのリカちゃんの世界へ

リカちゃんについて、何でもわかる博物館。お城のような建物の中には、歴代のリカちゃんをはじめ、ファミリー全員の人形が勢揃い。オリジナルドールも作れる。

リカちゃんキャッスル
リカちゃんキャッスル

リカちゃんキャッスル

住所
福島県田村郡小野町小野新町中通51-3
交通
JR磐越東線小野新町駅から徒歩10分
料金
入館料=大人800円、2歳~中学生600円、2歳未満無料/お人形教室のリカちゃん=2400円~/マドレーヌ=700円/ (団体25名以上は10%割引、障がい者は50%割引)

せんだいメディアテーク

仙台の情報発信施設は建物そのものがアート

定禅寺通沿いにあり一際目を引くガラス張りの建物は、建築家・伊東豊雄氏によるもの。ライブラリー、ギャラリー、スタジオなど各階ごとにコンセプトを持ち、メディアを通して学び楽しめる施設。

せんだいメディアテーク
せんだいメディアテーク

せんだいメディアテーク

住所
宮城県仙台市青葉区春日町2-1
交通
地下鉄勾当台公園駅から徒歩6分
料金
無料、催物により別途有料

道の駅 からむし織の里 しょうわ

からむしの歴史にふれる

昭和村はからむし生産地。織姫交流館ではからむし製品や地場製品の販売とからむしコースター織制作体験を行っている。博物館ではからむし工芸の歴史と国の重要文化財指定である生産用品などを紹介。苧麻庵では食事ができる。

道の駅 からむし織の里 しょうわ

道の駅 からむし織の里 しょうわ

住所
福島県大沼郡昭和村佐倉上ノ原1
交通
会津鉄道会津線会津田島駅からタクシーで45分
料金
博物館入館料=大人300円、小・中学生150円/からむしコースター織体験(約20分)=1080円/

地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)

古代の大地の鼓動が聞こえてきそう

富沢遺跡の地表下に眠っていた約2万年前の氷河期の森林跡と旧石器人の活動跡を紹介する博物館。特殊な薬品などで保存処理し、木の根や焚き火跡を発掘された状態のままで見ることができる。

地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)

地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)

住所
宮城県仙台市太白区長町南4丁目3-1
交通
地下鉄長町南駅から徒歩5分
料金
大人460円、高校生230円、小・中学生110円 (仙台市縄文の森広場との共通入場券は大人490円、高校生280円、小・中学生150円、障がい者手帳持参で障がい者と介護者1名無料(障がい等級1~2級のみ))

七ヶ浜国際村

仙台湾を見下ろす高台にある

国際交流や文化創造がテーマ。海を見渡す近未来的な建物の中には、セミナー棟やホール、プリマスハウスなどがある。

七ヶ浜国際村

七ヶ浜国際村

住所
宮城県宮城郡七ヶ浜町花渕浜大山1-1
交通
JR仙石線多賀城駅から町民バスぐるりんこ七ヶ浜国際村行きで45分、七ヶ浜国際村入口下車すぐ
料金
無料

白石市弥治郎こけし村

伝統の弥治郎系こけしにふれる

弥治郎こけしの特徴はろくろ模様が多用された大きな頭と胴体。可憐で素朴な姿のこけしは、白石を代表する伝統工芸品だ。こけしの展示や製作工程を学ぶことができ、実演も見学できる。

白石市弥治郎こけし村
白石市弥治郎こけし村

白石市弥治郎こけし村

住所
宮城県白石市福岡八宮弥治郎北72-1
交通
JR東北本線白石駅からタクシーで15分
料金
見学料=無料/絵づけ体験=700円/

相馬市LVMH子どもアート・メゾン

絵本をたくさん読んでみよう

震災支援としてルイ・ヴィトングループより寄贈された施設。世界的建築家・坂茂氏が設計した、自然光がたっぷり入り温かみある空間が広がる。

相馬市LVMH子どもアート・メゾン

住所
福島県相馬市中村2丁目2-15
交通
JR常磐線相馬駅から徒歩5分
料金
無料

まなびあテラス

市民が集う芸術・情報・交流の拠点

図書館や美術館、市民活動支援センター、カフェを備えた複合文化施設。美術館では、東根ゆかりの作家をはじめ国内外の芸術作品を展示。イベントやワークショップも行なっている。

まなびあテラス

住所
山形県東根市中央南1丁目7-3
交通
JR山形新幹線さくらんぼ東根駅から徒歩9分
料金
要問合せ

新地こけしの里

こけしの工人が住む町

遠刈田こけし発祥の地。頭が大きく、細目の胴に描き込まれた重ね菊、上下2本のろくろ線、華やかな色彩が特徴。各工房で製造工程が見学できる。

新地こけしの里
新地こけしの里

新地こけしの里

住所
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉新地
交通
JR東北新幹線白石蔵王駅からミヤコーバスアクティブリゾーツ宮城蔵王行きで47分、遠刈田温泉下車、徒歩10分
料金
無料

会津田島祇園会館

800年の伝統の祭りを再現

鎌倉時代初期からの歴史を誇る会津田島祇園祭を原寸大の屋台や人形、映像等で体感できる。併設された郷土料理レストランでは、季節の地元食材を活かした手作りの家庭料理バイキングが好評。

会津田島祇園会館
会津田島祇園会館

会津田島祇園会館

住所
福島県南会津郡南会津町田島大坪30-1
交通
会津鉄道会津線会津田島駅から徒歩8分
料金
入館料=大人500円、小人300円/バイキング(食事)=918円/ (20名以上の団体は大人400円、小人200円)

南三陸町ひころの里

先人のロマン漂うひころの里

武将藤原秀郷が遠祖の須藤家屋敷を中心に、フィールドアスレチック、多目的広場、シルク館を備えた施設。シルク館ではスクリーンで養蚕を紹介。食事処もある。また繭細工や機織り体験などができる。

南三陸町ひころの里
南三陸町ひころの里

南三陸町ひころの里

住所
宮城県本吉郡南三陸町入谷桜沢442
交通
JR気仙沼線柳津駅からタクシーで40分
料金
入場料=大人400円、高校生240円、小・中学生160円/日替わりランチ=600円/繭細工体験=500円~/郷土料理体験=1000円~/機織り体験=500円~/

ディスカバリーセンター

国内初展示の科学地球儀に注目

米海洋大気庁(NOAA)が開発した科学地球儀を日本で唯一展示する施設。直径が約1.7mもの大迫力の地球儀で、地球や宇宙の様子を見ることができる。

ディスカバリーセンター
ディスカバリーセンター

ディスカバリーセンター

住所
宮城県東松島市小野鍛治沢1-1
交通
JR仙石線陸前小野駅からタクシーで6分
料金
大人300円、小・中・高校生150円、未就学児無料

最上広域交流センターゆめりあ

新庄みやげや観光情報はここで

最上地方のみやげ品や特産品を揃えた「もがみ物産館」をはじめ、体験館、情報案内センター、飲食施設など、さまざまなコーナーが集合。駅隣接の便利な場所なので、電車を待つ時間にも立ち寄れる。

最上広域交流センターゆめりあ
最上広域交流センターゆめりあ

最上広域交流センターゆめりあ

住所
山形県新庄市多門町1-2
交通
JR山形新幹線新庄駅からすぐ
料金
無料

唐桑半島ビジターセンター

唐桑半島の紹介と「東日本大震災写真展」を開催

唐桑半島の自然や人々の暮らしについての資料を紹介。震災後からは「東日本大震災写真展」を開催している。併設の津波体験館では、津波の様子を映像、振動、送風などでリアルに再現。

唐桑半島ビジターセンター
唐桑半島ビジターセンター

唐桑半島ビジターセンター

住所
宮城県気仙沼市唐桑町崎浜4-3
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで30分
料金
入場料=無料/津波体験館=大人380円、高校生260円、小・中学生160円/ (10名以上~団体料金あり)

大桃の舞台

江戸期に農民歌舞伎が上演された舞台

かつて江戸時代にこの地が幕府の直轄地(天領)であった頃、この舞台で農民歌舞伎が行われていた。舞台の屋根はかぶと造りで茅葺き。国指定の重要有形民俗文化財。

大桃の舞台
大桃の舞台

大桃の舞台

住所
福島県南会津郡南会津町大桃居平164
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス尾瀬行きまたは桧枝岐行きで1時間、大桃下車、徒歩5分
料金
情報なし

秋保工芸の里

8つの工房が集まり、仕事をし生活する里

伝統工芸職人がそれぞれ仕事、生活している施設。仙台箪笥や伝統こけし、埋れ木細工など6種類・8工房で職人技が間近に見られる。一つひとつ丁寧に作られた工芸品はその場で購入することも可能。

秋保工芸の里
秋保工芸の里

秋保工芸の里

住所
宮城県仙台市太白区秋保町湯元上原54
交通
JR仙台駅から宮城交通秋保温泉行きバスで50分、秋保温泉湯元下車、徒歩15分
料金
見学料=無料/こけしの絵付け=1000円/お箸の拭漆=1300円/