トップ > ショッピング・おみやげ > 食品・お酒 > 調味料

調味料

日本のおすすめの調味料スポット

日本のおすすめの調味料スポットをご紹介します。Myぽん酢調合体験「京・西陣 孝太郎の酢」、「塩屋 国際通り店」、沖縄の塩を主に取り扱う「沖縄の塩専門店」「塩屋 国際通り松尾店」など情報満載。

  • スポット:149 件
  • 記事:89 件
エリア概要
ホテル

1~10 件を表示 / 全 149 件

京・西陣 孝太郎の酢

Myぽん酢調合体験

180余年続く酢の老舗店では化学調味料や防腐剤などは一切使用せず、じっくり熟成した酢と一番出汁、果汁を合わせたオリジナルの「Myぽん酢」を作ることができる。

京・西陣 孝太郎の酢
京・西陣 孝太郎の酢

京・西陣 孝太郎の酢

住所
京都府京都市上京区新町通寺之内上ル東入ル道正町455
交通
地下鉄今出川駅から徒歩10分
料金
食べやすい黒酢=1512円/生姜梅酢=1620円/

塩屋 国際通り店

塩屋 国際通り店

住所
沖縄県那覇市牧志3丁目11-2

塩屋 国際通り松尾店

沖縄の塩を主に取り扱う「沖縄の塩専門店」

宮古島特産の「雪塩」をはじめ、塩関連商品を販売。沖縄の塩約145種類全ての試食ができる。雪塩ソフトクリームは、塩味のソフトにお好みでハイビの塩など10種類のトッピング塩をふりかけて楽しめる一品。

塩屋 国際通り松尾店
塩屋 国際通り松尾店

塩屋 国際通り松尾店

住所
沖縄県那覇市松尾2丁目1-3
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩10分
料金
雪塩ソフトクリーム=380円/

七味家本舗

ピリッと小粋な七味唐辛子

約360年もの間、変わらぬ調合を守り続ける七味の老舗。豊かな香りの七味は小袋や、天然ひょうたんの器に入ったもの、清水焼の薬味入れに入ったものなどさまざま。

七味家本舗
七味家本舗

七味家本舗

住所
京都府京都市東山区清水2丁目221
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩5分
料金
七味唐がらし=540円/一味唐がらし=432円/山椒=540円/練七味=972円(70g)/七味=432円~(小袋)、902円~(天然ひょうたんの器)、1134円~(清水焼の薬味入れ)、1242円(けやきの竹型入)/

軽井沢 酢重正之商店

日本人が昔から慣れ親しんだ伝統食材を販売する

シックなインテリアの中に、味噌、醤油など信州の食材が並ぶ。長期熟成味噌、信州こがね味噌が人気。「純粋玄麦」の黒酢、「杉桶仕込」の丸大豆醤油、醤油豆などおすすめの商品が揃う。

軽井沢 酢重正之商店
軽井沢 酢重正之商店

軽井沢 酢重正之商店

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1-6
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車すぐ
料金
白こがね味噌=691円/生七味=604円/食べる玉葱ドレッシング=734円/天然醸造醤油=961円/純粋玄麦黒酢=950円/醤油豆(国産大豆使用)=637円/レモン胡椒=637円/

松治郎の舗 伊勢おはらい町店

老舗養蜂場のアンテナショップ

大正元(1912)年創業の養蜂園直営のはちみつアンテナショップ。創業以来変わらぬ味を提供する。「はちみつ最中アイス」も大人気。

松治郎の舗 伊勢おはらい町店
松治郎の舗 伊勢おはらい町店

松治郎の舗 伊勢おはらい町店

住所
三重県伊勢市宇治中之切町7
交通
JR参宮線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで13分、内宮前下車、徒歩4分
料金
はちみつのど飴=540円/はちみつ最中アイス=350円/蜜匠みかん=972円/

醸造元角一

高山の味噌を使って飛騨の味を再現

明治23(1890)年創業の日下部味噌醤油醸造の直営店。今も100年以上前からの製法を守り、大樽で味噌を仕込んでいる。店内には味噌や醤油のほか、漬物など幅広い商品が並ぶ。

醸造元角一
醸造元角一

醸造元角一

住所
岐阜県高山市上一之町90
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
料金
こうじ味噌=459円(500g)/いなか味噌=432円(500g)/朴葉みそ=432円~/山ごぼうみそ漬=648円/

おちゃのこさいさい

国内産原料の唐辛子専門店

国産とうがらしにこだわり職人が仕上げた京七味と一味は、風味豊かな辛さが人気。「辛いけどおいしい」と、舞妓さんからも好評を得るほど。店舗は産寧坂にある。

おちゃのこさいさい
おちゃのこさいさい

おちゃのこさいさい

住所
京都府京都市東山区清水3丁目316-4
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩6分
料金
舞妓はんひぃ~ひぃ~一味=702円/舞妓はんひぃ~ひぃ~ラー油=756円/京の黒七味=648円/京の黄一味=702円/

根元 八幡屋礒五郎

善光寺名物といえば江戸時代からコレ

江戸の昔から、善光寺みやげの定番とされていた七味唐辛子の本舗。平成26(2014)年12月に併設の「横町カフェ」がオープン。七味の素材を生かしたカレーやスイーツが楽しめる。

根元 八幡屋礒五郎
根元 八幡屋礒五郎

根元 八幡屋礒五郎

住所
長野県長野市大門町83
交通
JR長野駅からアルピコ交通「ぐるりん号」バスで8分、善光寺大門下車すぐ
料金
七味唐からし=400円(1缶)/ゆず七味=720円/七味マカロン=1218円(7個入)/オリジナルスパイスジェラート=400円/

大のや醸造

江戸時代から続く麹のプロとして味噌や醤油を醸造

江戸時代から代々麹屋を営み、50年ほど前から味噌と醤油の製造も手掛けている老舗。天然赤味噌・糀味噌・醤油を製造・販売している。店内では味噌汁の試飲ができる。

大のや醸造

住所
岐阜県高山市上三之町13
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
赤味噌(袋詰、1kg)=1080円/糀味噌(袋詰、1kg)=1080円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください