トップ > ショッピング・おみやげ > 食品・お酒 > 調味料

調味料

日本のおすすめの調味料スポット

日本のおすすめの調味料スポットをご紹介します。Myぽん酢調合体験「京・西陣 孝太郎の酢」、「塩屋 国際通り店」、沖縄の塩を主に取り扱う「沖縄の塩専門店」「塩屋 国際通り松尾店」など情報満載。

  • スポット:149 件
  • 記事:90 件

1~20 件を表示 / 全 149 件

京・西陣 孝太郎の酢

Myぽん酢調合体験

180余年続く酢の老舗店では化学調味料や防腐剤などは一切使用せず、じっくり熟成した酢と一番出汁、果汁を合わせたオリジナルの「Myぽん酢」を作ることができる。

京・西陣 孝太郎の酢
京・西陣 孝太郎の酢

京・西陣 孝太郎の酢

住所
京都府京都市上京区新町通寺之内上ル東入ル道正町455
交通
地下鉄今出川駅から徒歩10分
料金
食べやすい黒酢=1512円/生姜梅酢=1620円/

塩屋 国際通り店

塩屋 国際通り店

住所
沖縄県那覇市牧志3丁目11-2

塩屋 国際通り松尾店

沖縄の塩を主に取り扱う「沖縄の塩専門店」

宮古島特産の「雪塩」をはじめ、塩関連商品を販売。沖縄の塩約145種類全ての試食ができる。雪塩ソフトクリームは、塩味のソフトにお好みでハイビの塩など10種類のトッピング塩をふりかけて楽しめる一品。

塩屋 国際通り松尾店
塩屋 国際通り松尾店

塩屋 国際通り松尾店

住所
沖縄県那覇市松尾2丁目1-3
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩10分
料金
雪塩ソフトクリーム=380円/

七味家本舗

ピリッと小粋な七味唐辛子

約360年もの間、変わらぬ調合を守り続ける七味の老舗。豊かな香りの七味は小袋や、天然ひょうたんの器に入ったもの、清水焼の薬味入れに入ったものなどさまざま。

七味家本舗

住所
京都府京都市東山区清水2丁目221
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、五条坂下車、徒歩7分

軽井沢 酢重正之商店

日本人が昔から慣れ親しんだ伝統食材を販売する

シックなインテリアの中に、味噌、醤油など信州の食材が並ぶ。長期熟成味噌、信州こがね味噌が人気。「純粋玄麦」の黒酢、「杉桶仕込」の丸大豆醤油、醤油豆などおすすめの商品が揃う。

軽井沢 酢重正之商店
軽井沢 酢重正之商店

軽井沢 酢重正之商店

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1-6
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩20分
料金
白こがね味噌=691円/純粋玄麦黒酢=950円/

松治郎の舗 伊勢おはらい町店

老舗養蜂場のアンテナショップ

大正元(1912)年創業の養蜂園直営のはちみつアンテナショップ。創業以来変わらぬ味を提供する。「はちみつ最中アイス」も大人気。

松治郎の舗 伊勢おはらい町店
松治郎の舗 伊勢おはらい町店

松治郎の舗 伊勢おはらい町店

住所
三重県伊勢市宇治中之切町7
交通
JR参宮線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで13分、内宮前下車、徒歩4分
料金
はちみつのど飴=540円/はちみつ最中アイス=350円/蜜匠みかん=972円/

醸造元角一

高山の味噌を使って飛騨の味を再現

明治23(1890)年創業の日下部味噌醤油醸造の直営店。今も100年以上前からの製法を守り、大樽で味噌を仕込んでいる。店内には味噌や醤油のほか、漬物など幅広い商品が並ぶ。

醸造元角一
醸造元角一

醸造元角一

住所
岐阜県高山市上一之町90
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
料金
こうじ味噌=459円(500g)/いなか味噌=432円(500g)/朴葉みそ=432円~/山ごぼうみそ漬=648円/

おちゃのこさいさい産寧坂本店

辛さで選べる京都の七味・一味唐辛子専門店

国産とうがらしにこだわり職人が仕上げた京七味と一味は、風味豊かな辛さが人気。「辛いけどおいしい」と、舞妓さんからも好評を得るほど。店舗は、産寧坂本店・錦・嵐山・伏見稲荷・京都タワーの計5店舗ある。

おちゃのこさいさい産寧坂本店

住所
京都府京都市東山区清水3丁目316-4
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、『清水道』下車、徒歩6分
料金
京らー油ふりかけ=594円/舞妓はんひぃ~ひぃ~一味=702円/舞妓はんひぃ~ひぃ~ラー油=756円/京の黒七味=648円/京のおだし=648円/

根元 八幡屋礒五郎

善光寺名物といえば江戸時代からコレ

江戸の昔から、善光寺みやげの定番とされていた七味唐辛子の本舗。本店の店内奥に併設の「横町カフェ」では、七味の素材を生かしたカレーやスイーツが楽しめる。

根元 八幡屋礒五郎
根元 八幡屋礒五郎

根元 八幡屋礒五郎

住所
長野県長野市大門町83
交通
JR長野駅からアルピコ交通「ぐるりん号」バスで8分、善光寺大門下車すぐ
料金
七味唐からし=400円(1缶)/ゆず七味=648円(1缶)/スパイス・マカロン=1218円(7個入)/スパイス・ジェラート=500円/

大のや醸造

江戸時代から続く麹のプロとして味噌や醤油を醸造

江戸時代から代々麹屋を営み、50年ほど前から味噌と醤油の製造も手掛けている老舗。天然赤味噌・糀味噌・醤油を製造・販売している。店内では味噌汁の試飲ができる。

大のや醸造

住所
岐阜県高山市上三之町13
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
赤味噌(袋詰、1kg)=1080円/糀味噌(袋詰、1kg)=1080円/

工房とったん

海水100%の天然塩をみやげに

糸島半島の北西端にある天然塩の工房。海水の天日干しから釜炊きまで、およそ15日間かけておいしい塩ができあがる。この塩を焼いた「焼塩」はきめが細かく、やさしい甘さ。

工房とったん
工房とったん

工房とったん

住所
福岡県糸島市志摩芥屋3757
交通
JR筑肥線筑前前原駅からタクシーで30分
料金
「しおをかけてたべるプリン」花塩プレーン=400円/焦がし塩キャラメル=450円/またいちの塩・炊塩=378円(50g)、864円(150g)、1944円(徳用500g)/極上焼塩=540円(50g)/塩ジンジャー=350円(200ml)/にがり=432円(360ml)/

伊勢醤油本舗

伊勢の地醤油を再現

伊勢の昔の醤油の味を今に再現した「伊勢醤油」。大豆、小麦ともに三重県産にこだわる。昔なつかしい醤油の香ばしさが楽しめる醤油を使ったスイーツも見逃せない。

伊勢醤油本舗
伊勢醤油本舗

伊勢醤油本舗

住所
三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁内
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
料金
伊勢焼きうどん=420円/

桑田醤油醸造場

まろやかな香りが漂う老舗醤油店

明治10(1877)年創業の醤油醸造場。表側は、京風の商家造りで、辺りを通ると、まろやかな醤油の香りがやさしく広がる。こだわりの醤油の種類は濃口・淡口・再仕込の3種類。

桑田醤油醸造場
桑田醤油醸造場

桑田醤油醸造場

住所
鳥取県倉吉市東仲町2591赤瓦六号館
交通
JR山陰本線倉吉駅から日本交通市内線西倉吉方面行きバスで12分、赤瓦・白壁土蔵下車、徒歩5分
料金
再仕込み醤油=500円(瓶入300ml)/蔵だより3本セット=1000円/醤油飴=420円/醤油アイスクリーム=340円/醤油ようかん=1300円/醤油ゼリー=150円/ポン酢アイスクリーム=340円/

村山造酢

繊細な京料理の味付けに最適な京の酢

看板商品の「千鳥酢」は米を原料に醸造し、酸味の強すぎないまろやかな味で、繊細な味つけの京料理に最適。プロの料理人から家庭まで、幅広く愛用される逸品だ。

村山造酢
村山造酢

村山造酢

住所
京都府京都市東山区三条大橋東3-2
交通
京阪本線三条駅から徒歩5分
料金
千鳥酢=453円(360ml)、658円(900ml)/

湯布院醤油屋 本店

食卓に欠かせないこだわりの一品

200種以上の調味料や惣菜を販売。天然果汁入りの醤油、ショウガやニンニクを入れた薬膳醤油などがある。醸造元のもろみで漬けた自家製の漬け物は、干し大根やごぼうなど豊富。

湯布院醤油屋 本店
湯布院醤油屋 本店

湯布院醤油屋 本店

住所
大分県由布市湯布院町川上1098-1
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩12分
料金
ゆずこしょう青=500円(60g)/おかず醤油=780円/かぼす醤油、ゆず醤油、だいだい醤油=各680円(150ml)/漬け物=550円~/

本田味噌本店

京都の食を支える良質の味

御所に味噌を献上していた天保元(1830)年創業の老舗。西京白味噌と呼ばれる京都の白味噌を製造販売している。西京味噌のほか、赤だしなど、種類も多い。

本田味噌本店
本田味噌本店

本田味噌本店

住所
京都府京都市上京区室町通一条上ル小島町558
交通
地下鉄今出川駅から徒歩5分
料金
一わんみそ汁=216円(紅こうじ、1個)、195円(油揚げ、1個)、195円(なめこ、1個)、195円(とうふ、1個)/紅こうじ味噌=972円(500g)/西京白味噌=1296円(1kg)、648円(500g)/赤だし=540円(500g)/

糀屋

江戸期創業の醤油・味噌醸造元

江戸期創業の醤油・味噌醸造元。隣接して直営レストラン「蔵deらーめん」も建つ。たまり醤油と甘糀が入った「糀ぷりん」は濃厚な味わいがとろけるプリン。伊勢神宮内宮そばには「伊勢糀ぷりん本舗」がある。

糀屋
糀屋

糀屋

住所
三重県伊勢市宮後1丁目10-39
交通
近鉄山田線伊勢市駅から徒歩5分
料金
糀ぷりん=330円/

ヤマチ醤油

能登の蔵人が手間と時間をかけた醤油

昔ながらの手作り醤油を販売。「海風と時のたから」は、刺身や卵かけご飯に使うと、生揚げ醤油本来の芳醇な香りが楽しめる。

ヤマチ醤油

ヤマチ醤油

住所
石川県羽咋郡宝達志水町今浜新イ108
交通
のと里山海道今浜ICから一般道、県道229号を今浜方面へ車で2km
料金
海風と時のたから=864円(200ml)/

岩戸館

女将手作りの塩は味がある

清き渚で海水を汲み上げ、昔ながらの製法により作られる天然塩「岩戸の塩」。淡いクリーム色でしょっぱさひかえめの独特の味には、にがりも含まれる。

岩戸館
岩戸館

岩戸館

住所
三重県伊勢市二見町茶屋566-9
交通
JR参宮線二見浦駅から徒歩15分(送迎あり)
料金
岩戸の塩=2400円(376g)、820円(125g)/

琉球醤油屋 国際通り1号店

すべてがオリジナルの醤油アイテム

醤油はもちろん、ご飯のおともにぴったりの味噌や佃煮、ふりかけなど50種類ほどある商品すべてがオリジナル。リピートが多く、口コミ人気が高い。

琉球醤油屋 国際通り1号店

琉球醤油屋 国際通り1号店

住所
沖縄県那覇市牧志2丁目7-27
交通
ゆいレール牧志駅からすぐ
料金
塩醤油=980円(250ml)/醤油チョコちんすこう=1080円(12個入)/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください