>  >  >  > 

農Cafe【八十八屋】

【予算 昼1600円、夜3500円】
野菜のおいしさをしみじみ感じるカフェ
食や農のイベントを企画するNPO法人が「つくる人とたべる人をつなぐ」をコンセプトに設立したカフェ。淡路島の契約農家や朝市から仕入れた旬の野菜を使った料理やスイーツが味わえる。自家焙煎のコーヒーも美味。

人気のメニュー
カレーランチ(コーヒーor紅茶付) 1296円
たまねぎガトーショコラ 432円
豆腐のチーズケーキ 432円

農Cafe【八十八屋】

季節の八十八屋ランチ 1728円
野菜そのものの味が楽しめる。写真はメイン料理の農園プレートバーニャカウダと季節のソースバーニャカウダ
自凝雫塩
タマネギ味噌
サニーレタス
スイートペッパー(イタリアのパプリカ)
パン(おかわり可)
島オクラ
生ハム
ハム
小ナス
キュウリ
プチトマト
キヌサヤ
ズッキーニ
レンコン
ニンジン
水菜
オクラ
ボストンレタス
サツマイモ
ジャガイモ
カボチャ
タマネギ
ジャンボズッキーニ
ベビーズッキーニ
農Cafe【八十八屋】

これもゼヒ!
旬の野菜を使った月替わりメニュー御菜膳ランチ(コーヒーか紅茶付)1296円
農Cafe【八十八屋】

築30〜40年の古民家をリノベーション。店内は大正ロマン風に仕上げた

淡路島の具材たっぷり!ハンバーガー店をチェック!

島の名物を使った個性が光るオリジナルバーガーを販売する店が急増中 ! 店のこだわりが詰まった“バーガーワールド”を楽しもう !

北淡震災記念公園 レストランさくら

ぷりっぷりのタコと塩ダレの相性がGOOD!
テイクアウトコーナーにあるタコぷりバーガーは名産のタコと玉ねぎを使った独特の食感で大人気。ほかにもほんのりした甘さのびわソフトもある。

北淡震災記念公園 レストランさくら

タコぷりバーガー 500円(予約がおすすめ)
炒めたタマネギとボイルしてぶつ切りにした地元のタコを丸めてフライに。シャキシャキのキャベツとタコが塩ダレソースにからんでおいしさ倍増!

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン本店

全国ご当地バーガーグランプリで優勝した実力派
道の駅にあるあわじ島バーガー専門店。全国ご当地バーガーグランプリ2013年1位の「あわじ島オニオンビーフバーガー」など実力派のバーガーがそろう。

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン本店

あわじ島オニオンビーフバーガー 648円
厚さ約8㎜の淡路島産玉ねぎカツは、サクサクの衣と中身のとろっとした玉ねぎが特徴。玉ねぎカツと甘く炊いた淡路牛やシャキシャキのレタスをトマトソース、辛子マヨネーズとともにサンド。

バンズもこだわり
工夫を凝らした生地で焼いたバンズはつやつや !

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン本店

道の駅うずしおの敷地内で営業中

【淡路島ぬーどる】って何?人気の”イケ麺”たち!

淡路島オリジナルの麺を料理人たちが大胆レシピで自在にアレンジ!山海の幸と麺が織り成すバラエティー豊かなメニューを楽しもう。

「淡路島ぬーどる」って何?

160年にわたって受け継がれる淡路島の手延べ素麺作りの製法による太さ2㎜、長さ38㎝の麺と、淡路島産タマネギをベースにした麺料理。多彩なメニューが島内32店舗で味わえる。

鼓や

【予算 昼1500円 夜3000円】
まるごと穴子がドーンと一尾!
淡路島の旬の素材を生かした創作料理の店。

鼓や

淡路穴子on the ぬーどる 1296円
タマネギの甘みが加わった上品な特製だしで味わう麺はコシがあってつるつる。炭火で焼いた淡路穴子の香ばしくてふくよかな旨みと合わさったぜいたくな一品。
1 2 3 4 5

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください