>  >  >  >  > 

茨城【笠間】おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

まっぷるマガジン

更新日:2018年6月27日

この記事をシェアしよう!

茨城【笠間】おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

笠間 もっと知りたい!注目スポット

笠間日動美術館

フランス美術の名作がズラリ
3つの施設と野外彫刻庭園がある広大な美術館。ルノワールやモネ、ドガ、ゴッホ、ピカソやフジタなど巨匠の名品や国内外の画家のパレット画など約3000点の所蔵品を誇る。

笠間日動美術館

企画展を開催する企画展示館

笠間日動美術館

住所
茨城県笠間市笠間978-4
交通
JR常磐線友部駅からかさま観光周遊バスで15分、笠間日動美術館前下車すぐ

春風萬里荘

魯山人の暮らしぶりがうかがえる
45戸ほどのアトリエが並ぶ「芸術の村」に建つ展示館。万能の異才と呼ばれた北大路魯山人の住居を移築したもので、魯山人の作品や自作の家具などを展示。

春風萬里荘

北鎌倉から移築。アトリエの敷地内で母屋としていた

春風萬里荘

住所
茨城県笠間市下市毛1371-1
交通
JR水戸線笠間駅からかさま観光周遊バスで5分、春風萬里荘下車すぐ

西洋割烹 かるにえ

住宅街にたたずむレストラン
住宅街の中に佇むレストラン。料理はフレンチをベースとして、季節の素材をうまく加工し、自家製にこだわる。味のある笠間焼の器を使用している。

西洋割烹 かるにえ

おしゃれなフレンチを笠間焼で

西洋割烹 かるにえ

住所
茨城県笠間市笠間1351-2
交通
JR常磐線友部駅からかさま観光周遊バスで17分、稲荷神社下車、徒歩3分

ワイルドライフ

おしゃれな店内で絶品ハンバーグを
ログハウスでハンバーグと5種類の無添加自家製ソーセージが味わえる。冬期にはマスターが獲った鹿や熊、猪などの料理が登場。

ワイルドライフ

手間暇かけた自家製のソーセージとハンバーグ

ワイルドライフ

住所
茨城県笠間市小原4482-1
交通
JR常磐線内原駅からタクシーで7分

手打百藝 泰然

自然な甘みと独特の食感が話題の発芽そばを堪能
発芽させたソバの実を使った「発芽そば」が名物。ほのかな甘み、独特のぬめりが、くせになる旨さだ。売り切れ必至の人気店なので早めに訪れたい。

手打百藝 泰然

三種そば1404円

手打百藝 泰然

住所
茨城県笠間市下市毛229-1
交通
JR水戸線笠間駅から徒歩12分

鰻 むぎとろ量深

秘伝のたれを使った鰻と旬の料理を自信を持っておすすめ
秘伝のたれを使った国産最上級のうな重は、東京の職人に大切に守られ伝えられてきた一品。旬の料理を使ったおまかせ料理もおすすめ。

鰻 むぎとろ量深

鰻 むぎとろ量深

住所
茨城県笠間市笠間1253-3
交通
JR常磐線友部駅からかさま観光周遊バスで17分、稲荷神社下車すぐ

レストラン 風の丘

地産の食材を笠間の器で味わう
うどんやそばをメインにしたお得なセットメニューが味わえる。地元の素材を使った料理を笠間焼の器で提供してくれる。甘味も楽しめる。

レストラン 風の丘

ゆばうどん、煮物や小鉢、フルーツなどが付く風御膳1300円

レストラン 風の丘

住所
茨城県笠間市笠間2345茨城県陶芸美術館 1階
交通
JR常磐線友部駅からかさま観光周遊バスで10分、工芸の丘・陶芸美術館下車、徒歩3分
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください