>  >  >  >  > 

【鬼怒川温泉】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日:2018年7月31日

この記事をシェアしよう!

【鬼怒川温泉】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

相田みつを 心の美術館

詩人の人間愛に触れる美術館
詩人・書家、相田みつをの作品を展示している。懐石料理店、和雑貨店、甘味処を併設。

相田みつを 心の美術館

心に響く作品を見に行こう

日光竹久夢二美術館

“大正の浮世絵師”の軌跡
数々の美人画を残した竹久夢二の木版画や著作などを展示。大正時代を思わせる館内の雰囲気も楽しめる。

日光竹久夢二美術館

夢二の肉筆画がメインの展示室

日光竹久夢二美術館

住所
栃木県日光市柄倉772-1
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光交通日光江戸村行きバスで18分、柄倉入口下車、徒歩10分
料金
入館料=大人850円、小人400円/夢二オリジナルマグカップ=1100円/夢二オリジナルポストカード=100円/(障がい者手帳持参で入館料500円)

巨大迷路パラディアム

ビッグスケールの迷路を体験!
3500㎡の敷地に高さ2mの壁を張りめぐらせた巨大な迷路は、チェックポイントの4か所をまわってゴールとなる。平均タイムは40分。家族や友だちと、頭と体をフルに使って踏破しよう。

巨大迷路パラディアム

広大な迷路を攻略できるか?

巨大迷路パラディアム

住所
栃木県日光市柄倉465
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光交通日光江戸村行きバスで22分、終点下車すぐ
料金
入場料=大人800円、小人500円/(20名以上の団体は100円引)

鬼怒川温泉ロープウェイ・おさるの山

かわいいサルたちとふれあえる
標高700mの丸山の山頂と、温泉山麓を結ぶ「鬼怒川ロープウェイ」。山頂にはサルの楽園「おさるの山」があり、数十匹のサルとふれあえる。また、展望台もあり温泉街を一望できる。

鬼怒川温泉ロープウェイ・おさるの山

サルにエサをあげられる

鬼怒川温泉ロープウェイ・おさるの山

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝834
交通
東武鬼怒川線鬼怒川公園駅から徒歩10分
料金
入場料=無料/ロープウェイ(往復)=大人1100円、小人550円/ロープウェイ(片道)=大人650円、小人350円/サルの餌=100円(1袋)/(70歳以上950円、障がい者大人550円、小人280円)

グランデ イソーラ

さまざまなコースに挑戦しよう
自然のなかに全長365mのコースを完備したカート専用サーキット。2人乗りや4歳から乗れる子ども専用カートもあり、免許不要で遊べる。

グランデ イソーラ

住所
栃木県日光市小佐越320-1
交通
東武鬼怒川線小佐越駅から徒歩10分
料金
タイムトライアル=2000円(5周)、3000円(8周)/

とりっくあーとぴあ日光

話題のトリックアートを日光で!
目の錯覚を利用した絵画やオブジェなどのトリックアートを、「見て、撮影して、触って」楽しめる体験型ミュージアム。

とりっくあーとぴあ日光

住所
栃木県日光市小佐越1-4
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光交通日光江戸村行きバスで22分、とりっくあーと前下車すぐ
料金
入館料=大人(中学生以上)1900円、小人(3歳~小学生)1100円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名半額)
1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください