>  >  >  >  > 

【沖縄南部】ニライ橋・カナイ橋や斎場御嶽をめぐる絶景ドライブコース!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2020年8月28日

この記事をシェアしよう!

【沖縄南部】ニライ橋・カナイ橋や斎場御嶽をめぐる絶景ドライブコース!

南部にはドライブにぴったりのグッドロケーションなスポットが点在。視界いっぱいに広がる絶景に思わず歓声があがるドライブコースをご紹介。

ニライ橋・カナイ橋から見るオキナワンブルー

ニライ橋・カナイ橋

県道86号から国道331号に向かって大きくカーブする全長660mのパノラマロード。通行は無料。国道331号からアクセスすると、上り坂になるので、県道86号を下りながら大パノラマを楽しみたい。

ニライ橋・カナイ橋

トンネル上部の展望スペースからの眺め

ニライ橋・カナイ橋

トンネルを抜けると絶景が広がる

絶景ビューはココから
ニライ橋・カナイ橋は駐停車禁止。記念撮影したい場合は、橋の西側起点にあるトンネル上部の展望スペースへ

ニライ橋・カナイ橋

住所
沖縄県南城市知念知念
交通
那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号、県道86号を知念方面へ車で17km
料金
情報なし

沖縄素材のせっけんをゲット

Island Aroma

月桃や黒糖、ゴーヤーといった沖縄らしい素材を使った手作りせっけんの店。オリーブなどの天然オイルと美容効果の高い地元素材を組み合わせた、せっけんが12種類そろう。

Island Aroma

庭から美しい海を一望

Island Aroma

斎場御嶽石鹸(80g)1404円聖地・斎場御嶽の三庫理をイメージ。洗浄力の高い月桃やクチャを配合

Island Aroma

住所
沖縄県南城市知念吉富42
交通
那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号を知念方面へ車で17km
料金
石けん=864円~(工場直売価格)/

琉球王国最高の聖地で祈りを捧げる

斎場御嶽

ニライ橋・カナイ橋を下った先にある聖地。亜熱帯の森の中にいくつかの拝所があり、おごそかな空気が漂う。

斎場御嶽

亜熱帯の森の中の聖域

斎場御嶽

住所
沖縄県南城市知念久手堅539
交通
那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号を知念方面へ車で16km
料金
大人300円、小・中学生150円(団体20名以上は大人200円)

高台からの眺めが最高!絶景海カフェへ

Cafe やぶさち

店内の大きな窓からは南部の海と森が見渡せる。自家製デミグラスソースを使ったオムライスやタコライスなど、食事メニューが充実。15時からオーダーできるフルーツパフェも人気が高い。

Cafe やぶさち

青のグラデーションが美しい眺め

Cafe やぶさち

フレッシュフルーツのタルト 500円
黒糖のアーモンドタルトを季節のフルーツが彩る人気No.1ケーキ

Cafe やぶさち

フルーツパフェ1200円
旬のものをはじめ、さまざまなフルーツがのり、ボリュームも◎

Cafe やぶさち

眼下に百名ビーチを望む

Cafeやぶさち

住所
沖縄県南城市玉城百名646-1
交通
ゆいレール旭橋駅から徒歩7分の上泉バス停から沖縄バス39番百名線(新原経由)新原ビーチ行きで1時間、終点下車、徒歩10分
料金
フルーツパフェ(注文は14:30~)=1200円/やぶさち県産プレート=1900円~/パスタランチ=1300円/オムライスのランチセット=1300円/ケーキセット=630~800円/

オリーヴの木

もっと海カフェ

緑あふれる高台に建つカフェ。評判のランチは全6種類。モチモチとした食感の手打ちパスタや地元の旬野菜を使ったプレートランチ1250円は人気が高い。

オリーヴの木

青い海の向こうに久高島が見える

オリーヴの木

住所
沖縄県南城市知念吉富391
交通
那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号、県道86号を知念方面へ車で17km
料金
本日の手作りケーキセット(ドリンク付)=700円/手打ちパスタランチ=1250円/タコライスランチ=1250円/プレートランチ=1250円/カレーランチ=1100円/

こちらもチェック

カフェくるくま
浜辺の茶屋
食堂かりか

聖地がある静かな百名ビーチを歩く

百名ビーチ

新原ビーチ東の延長上にあり、新原ビーチから浜沿いに歩いて行ける。地元の人たちに親しまれる海水浴場として人気で、パラグライダーを楽しむ人も多い。

百名ビーチ

穏やかに波が打ち寄せる天然の浜

百名ビーチ

ヤハラヅカサ

琉球の創世神アマミキヨが降り立った場所とされている聖地。石碑は満潮時には海中にあり、干潮時に姿を現わす

百名ビーチ

住所
沖縄県南城市玉城百名
交通
那覇バスターミナルから沖縄バス百名線百名バスターミナル行きで1時間、新原ビーチ入口下車すぐ
料金
情報なし

奥武島に渡って、アツアツの天ぷらをほおばる

中本てんぷら店

鮮魚店が営む、行列が絶えない人気の天ぷら販売店。ネタの鮮度が自慢で、魚、いか、もずく各65円~など5種類ある。

中本てんぷら店

島の入口近くにある店

中本てんぷら店

ふわふわの衣でおやつに◎

中本てんぷら店

奥武島へは短い橋を渡ってすぐ

中本てんぷら店

住所
沖縄県南城市玉城奥武9
交通
ゆいレール旭橋駅から徒歩7分の上泉バス停から琉球バス交通53番志喜屋線百名バスターミナル行きで45分、奥武下車すぐ
料金
天ぷら=65円/あげパン=125円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください